真・三国無双8: 攻略ガイド -新要素とシステム色々-

取り敢えず、思いついた限りの雑多なメモ書き。取り敢えず、物量だけはすごいので、時代を一巡させるだけもプレイ時間が相当に掛かる。完成度は物量のために犠牲になっていて、オープンワールドであることを活かせてないけども、操作体系も大分整理されましたし、マンネリ打破の第一歩にはなってます。

新要素

古銭

お金より遙かに重要な存在

古銭収集家に渡すと、高レベルの宝珠や武器の竹簡と交換して貰えます。お金と違って古銭はあればあるほどアイテム集めが楽になるので、これが貰えるミッションだけは極力クリアしておくのが良さそう。逆に古銭が貰えないサブミッションはどうでも良いです。

古銭は3番目の金蟻鼻貨が、1級武器の竹簡と交換できます。これでの入手が一番確実、簡単、高効率だと思われるので、これが貰えるミッションはやっても良いかも。あとはマップの端の方に沸く高レベル山賊を討伐すると、持っている場合があります。相当、作業感がありますが、釣りを延々と繰り返すのも手。

古銭は最下級の刀銭でも100個集めたら1級の炎属性宝珠と何度も交換できます。属性宝珠はできる限り統一している方が強いので、ここで手に入る宝珠は手っ取り早いブースターとして便利です。火属性は無難に強くて腐りませんし。

釣り

序盤だと主に金策用。取得できる換金アイテムを売れば、確定で黒字になります。時間を掛ければ、いくらでもお金は増やせるものの、お金自体がそこまで重要じゃないので、最序盤においては別にやらなくても問題ないです。

お金の使い道が結構限られているというか、そりゃあればあるほど良いのですが、時間効率を考えると微妙。馬を買ったら、あとは素材か携行アイテムくらいしか買うものが無いです。それも通常ミッションを普通にやっていたら、困ることもあんまりない。

重要なのは古銭交換に最上級武器の竹簡が並ぶようになってからで、古銭のためにポチポチすることになります。

狩猟

狩猟時の効率でスコアが付き、その値に応じて好事家からアイテムを貰えます。貰えるアイテムは序盤だとそこそこの強さがあるので、中々重宝するかもしれません。中盤以降というか、高難易度だと属性が微妙過ぎますけども。

狩猟スコアは強くて、希少度の高い野生生物を速やかに倒すと高得点。加算式ではないので注意。小物を何匹倒しても狩猟スコアは伸びません。一回の狩猟に発生するハイスコア更新式なので、山岳部の高レベル虎とかを倒すのが良いです。

建業(孫呉の領地)の南辺りの山に、青虎がいるので、これのLv50位を倒せば1万スコアを軽く越えます。爆弾矢を使えば割と簡単で、一発でリストのアイテムを全取得できます。以降、特にメリットがないので放置でも良いです。

他に比べると実用性に乏しいです。セットしておくと鳥の羽などのアイテムを手に入れることができますが、それらが必要となるアイテムがそう多くありません。これらに関してはサブクエストで回収する方が効率が良いです。

罠はそれをセットしてから一定時間で鳥を捕らえますが、章を跨ぐと置いていた箱が消えてしまうので注意が必要です。

ストーリーモード

ミッション進行

全部を埋めるととんでもない時間が掛かるので、取り敢えず古銭が貰えるもの、竹簡が貰えるものに絞る方が無難です。経験値とか、お金とか貰っても仕方ない。

レベルも格上を倒すと多めに経験値が貰える仕様なので、小物をチマチマ倒しても埒があきません。名前なしに至っては経験値ゼロなので、それを倒すことに無双ゲージを溜める以外のメリットがないです。

装備がちゃんとしてれば、レベル差30くらいは余裕なので(難易度:ノーマルの場合)、レベルへの依存性は低いです。レベル10以上の差が付くと、敵にスーパーアーマーが付いて怯まなくなりますが、トリガー攻撃の溜めとか、無双とか、カウンターとかで対処できます。

経験値は難易度補正ありで、高難易度の方が経験値が増えます。

キャラチェンジ

ミッション進行中にはできません。メニュー画面に戻って、ストーリーモードから別の武将を選ぶしかありません。武将毎の列伝型なので、今の続きからキャラクターのみ変更して……ということはできません。

また武将毎にスタートの時代、チャプターが決まっていて、そこからしか始められません。例えば曹操はチャプター1~8まで登場しますが、曹操のチャプター1をクリアしていないと、曹操のチャプター2には進めません。例え、同じ黄巾の乱であっても、もう一回やらないといけない。

時代が後の方が良いアイテムが出るので、取り敢えず時系列順に最後まで進めてしまう方が良いと思います。ちなみに三国志演義において最初から最後まで生きていた武将って、廖化くらいなのですが、彼はプレアブルキャラクターではないので、全チャプターを埋めようと思うと、どこかしらでキャラチェンジは発生します。

引き継ぎ

キャラクター間で殆どの要素を引き継げます。

  • 武器
  • 宝珠
  • マップ情報
  • 金銭
  • 竹簡
  • etc

むしろ引き継げない要素ってあるんだろうか……。このため、取り敢えず歴史上の最後まで流す方が、さっさと強い装備が揃います。ある程度進めないと、最上級武器の竹簡やそれに対応する古銭が出ません。

曹操チャプター5:増援編成

パズルとして破綻しているような、してないような。

  • 船長:蔡瑁
  • 副長:袁渙 (政治が一番高いから?)
  • 計測:王粲 (知力が一番高いから?)
  • 見張り:文聘 (統率が一番高いから?)

計測係に水軍適正が無い人を入れるという発想にならなくて苦労しました。取り敢えず、計算力があればOKってことなんでしょうね。あるいは原作通りか。いや原作通りだと、蔡瑁ってこのあと首になるんだよね(物理的に)。

バグ関連

怪しい挙動は多いです。犠牲になったのだ、作業量の犠牲にな。キャラ数も増えすぎで、流石に収集付かない感じか。キャラの差別化とか大変すぎだし、SLG色出して行かないと、これどうしようも無い感じも。

声とか

なんか微妙です。時間がなくて、リテイク無しで撮ったんじゃないかって感じがします。

司馬懿はCV変更なので違和感あるのは当たり前ですけど、董卓の汚さが全然足りない。

動きがガクガク

フレームレートが相当低いです。多分、解像度を無闇に上げているのが原因。見た感じ1600×900だと思うんですけど、ここはフレームレート重視で1280×720でも良かった気がします。次のパッチで対応すると声明がありましたが、取り敢えずの対応として解像度落とすんじゃないでしょうか。

※追記:パッチがあたって上記のようになりました。グラフィック設定から変更することで、少しぼやけた絵になりますが、動作が少し安定します。

曹操の無限ロード

割と頻発しているようなのですが、私も発生しました。チャプター8を最初からやり直せば、解決します。曹操のクリアは絶影の販売条件になっているので、最初のキャラクター向けかもしれません。

スポンサーリンク
げぇむはしりがきWP PC336px




『真・三国無双8: 攻略ガイド -新要素とシステム色々-』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/02/13(火) 11:23:34 ID:fba270c9d 返信

    無双とオープンワールドがマッチしていないように
    思えますが管理人さんはどう思いましたか

    アサクリオリジン興味ないですか

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/02/13(火) 17:37:28 ID:dfab564eb 返信

    せっかく歴史物という下敷きがあるのだし、
    自分の行いで豊作とか飢餓とか世界が変化したら面白そうですね。
    時間は徐々に進む仕組みで。
    そういうSLG色なら欲しいなと思えます。

    そんなゲームならカオスに散らかってても肯定する派です

  3. 名前:game_memo(管理人) 投稿日:2018/02/13(火) 21:29:34 ID:f034f69a2 返信

    まぁ、オープンワールド要素を活かせてるとは思えないですよね。SLGである三国志シリーズがあるので、それとの兼ね合いもあるのでしょうけど、オープンワールドにするなら色々と足さないといけなかった要素も多いと思います。

    多分、赤壁とかゴジョウゲンみたいな歴史イベント的な合戦になったときには、行ける範囲を一時制限して、それまでの行動で合戦のスタート、結末が変わってくるみたいな形がよかったと思うんです。オープンワールドって、結局は世界シュミレーターみたいなレベルデザインなので、SLG色が強い方が相性は良いんですよね。都市ごとの人口や忠誠、武将の名声や評判、それに伴う歴史的なIFみたいな要素がないと駄目だった気はします。

    今回、原作通りに進んでますけど、大方針としては自陣営を覇者にするという形にして、超・三国志みたいにしたら良かったんでしょうね。丁寧にやりすぎて1武将の物量がやばいことになっているので、関わっていないところもガンガン状況が変わって、他武将でリプレイするときにイベントを補完という形がベターだったんじゃ無いか……と思います。