ゴッド・オブ・ウォー: ブレイズ・オブ・カオスのルーンアタック評

シェアする

中盤の終わりくらいから使える第二武器「ブレイズ・オブ・カオス」のルーンアタックについて。初期武器の「リバイアサン」に比べて、汎用攻撃が微妙であるもののルーンアタックの性能では勝っています。ただ全体的に大ぶりというか、隙が大きいものが多いので困ってしまう部分もありますが、ぶっぱの強さは魅力的。

ノーマルルーン

隙の小さいヘファエストス・ブラストが安全牌ですが、2回攻撃にしたらスタン最強のレイジ・オブ・アルテミスも。

ルーン名お勧め対モブ対ボス用途
サイクロン・オブ・カオス-×ダメージ
ネメア・クラッシュ炎上
ランページ・オブ・フューリー-ダメージ
レイジ・オブ・タイタン-×ダメージ
イカロス・ストーム-×炎上
レイジ・オブ・アルテミススタン
ヘファエストス・ブラストダメージ、炎上
スパルタン・ダッシュ-ダメージ、スタン

以下、特記に値するルーンアタック達について。

ヘファエストス・ブラスト

直線上に炎の爆発を飛ばす、バランスの良いルーンアタックです。ダメージ、スタン、炎上効果が程々に高い。どんな状況でも腐ることがないし、隙も小さいので扱いやすさが魅力。

同型のルーンアタックで、若干大ぶりになった「ネメア・クラッシュ」ががありますが、それよりもクールタイムが短いです。ネメアの方が攻撃範囲が若干広くなっていますが、小回りの効くヘファエストス・ブラストを使う方が多かったかなぁ。

ネメア・クラッシュも強いのですが、たった10秒だけど、されど10秒。小まめに撃てることより、一撃の火力が欲しいのならネメア・クラッシュで。

レイジ・オブ・アルテミス

強化すると二段攻撃になるスタン用ルーン。強化した後は稼げるスタン値が大きく伸びるので、それ目的だと最高の性能を発揮します。まぁ過剰すぎる面もあるのですが、オーガ君にライドオンしたいときには最も効率が良いです。

スタン狙いなら盾タックルしても良いんですけど、複数に通すことを考えれば非常に強力。アトレウスの光の矢を連打しながら、こいつをぶっぱすれば大抵スタンが取れる。

問題は入手が遅すぎる事ですが、そろそろスキルポイントも余ってくる頃なので、即座に強化しても良いでしょう。後半においては割と主力。

ランページ・オブ・フューリー

超速グルグル回しからの叩き付けを繰り出すダメージ特化のノーマルルーンです。ちょっとロマンよりですが、ダメージ量がノーマルルーンの枠じゃない。完全なる火力特化タイプ。

クリーンヒットすれば凄くおいしいものの、それにはアトレウスの光の矢や雷の矢による援護が欠かせません。乱戦になると横から殴られやすいのできっちり決めていきたいところ。

リスクは高いけど、ヘビールーンに匹敵する高リターンが短いスパンに出せるというのが最大の利点。ヴァルキュリア戦では開幕差し込みや、ヒット確認から使えますし、素晴らしいダメージソースとなってくれます。

ヘビールーン

ヒュペリオン系2種の有用性が高いです。隙も小さい、クールタイムも短いと他の追随を許さない性能。

ルーン名お勧め対モブ対ボス用途
タルタロス・レイジダメージ、スタン
ファイア・オブ・アレスダメージ
プロメテウス・フレイム-×ダメージ
ヒュペリオン・スラム-ダメージ
メテオスラム-×ダメージ
ヒュペリオン・グラップルダメージ、スタン
ギフト・オブ・アポロ-×回復

以下、特記に値するものたちについて。

ヒュペリオン・グラップル

敵をホールドして捕まえ、追撃で大ダメージを与えるルーンアタック。ヘビールーンの中ではクールタイムが短い方で、取り回しに優れている割に高威力。ボスや重装甲系の一部に効かない相手もいますが、この打撃力の高さは大きな魅力です。

割と遠くの相手にも当たるし、強化すると追撃に横判定まで発生して、複数の敵を巻き込むしで隙がない。ある種の飛び道具みたいなもので、動きの速い相手への追撃として「土に潜る奴」などに効果的。

なによりクールタイムが40秒と短いのが利点で、道中ではかなり頼りになります。すぱっと使えて打点になるという便利屋なので、取り敢えずこれを装備しておけばいいやという安心感があります。

ブレイズ・オブ・カオスでは一番の主力。

タルタロス・レイジ

2回の叩き付けを行うヘビールーンで、範囲、ダメージ、スタン、炎上効果のバランスが良い。スキルポイントを消費する強化も効果的で、コンスタントにダメージが伸びるものが2つ。

ほぼ腐ることが無い汎用型ヘビールーンの筆頭候補であり、入手タイミングが同武器では速いため、取り敢えず使っておいても良いだろうルーンになっています。

基本的には上記のヒュペリオン・グラップルが強すぎて霞みますが、それが効かない相手用でしょうか。ヒュペリオン・スラムとも似通っていて、やや大ぶりだけどスタンが狙えるという違いがあります。

ファイア・オブ・アレス

凄まじいダメージを誇る攻撃で、強化すると3回まで使えるようになります。リバイアサンの強力ルーンアタック「スィアチの爪」とは共通している部分があるのですが、なんとそれよりも高火力。

ただし距離によってダメージが減衰し、ヒットする度に敵は後退する。連撃が素直にダメージ量に反映されません。

そしてなによりスィアチの爪よりクールタイムが長い。ポンポン使えるスィアチに比べて、どうしても切り札よりになってしまう。

諸々の特性が異なるので、スィアチの爪に比べて使いやすさではそれには劣るものの、取り敢えず打点の高さは魅力であり、バフの掛かり方次第では、ヴァルキュリアの体力を2ゲージくらい削れる高威力っぷり。