ゴッド・オブ・ウォー: リバイアサンのルーンアタック

シェアする

ゴッド・オブ・ウォーにおける必殺技ルーンアタックの評価です。今回はリバイアサン編。他との連携などもあるので終始強いものは少ないのですが、後半になるとルーンアタックこそが主力になる印象。

ノーマルルーン

冷気ダメージが心許ない連中ばかりなので、スタンかダメージに割り切った運用になると思います。

ルーン名お勧め対モブ対ボス用途
ニョルズの嵐-ダメージ
アイストロールの怒り-×-
テュールの復讐-ダメージ
リバイアサンの目覚めダメージ、スタン
フィルギャの突進-×無敵回避?
古の霜の民の憤怒-××斧ビーム
ウートガルズの一撃ダメージ
ヘルの指先スタン

以下、特記に値するルーン達。最初から使えるヘルの指先を筆頭に、比較的優秀なルーンが多いです。ただし、例外(斧ビーム)もある。

ヘルの指先

スタン狙いの汎用攻撃です。最初に覚えるルーンですが、最後まで使える万能選手。ぴかっと光って、即座にダメージとスタン値を出すので、隙が小さく出使いやすい。

アトレウスが光の矢を使えるようになってからが本領で、二つを組み合わせることで簡単にスタンが取れます。盾系等のスキルが充実してくると、お役御免って感じではあるのですが、即座に怯ませることができるので便利。

スタンまで少し足りないときなどのだめ押しにもなりますし、強化も有能でお買い得なので、さっさとポイントをつぎ込んでよろし。

当たり判定がよく分からないのが欠点です。スタンは安定して取れますが、何故かダメージが入らない。そういうケースが割と起こります。

リバイアサンの目覚め

強力投げ斧。貫通性能が高いので、強化すれば一列に攻撃できる優れもの。遠距離の敵にも使えて、腐る盤面がありません。

即座に高ダメージが引き出せるし、スタン値も高いので、モブ相手にもボス相手にも使いやすいし、シンプルに強い。入手が遅いのが欠点ですが、どんな相手にも取り敢えず通用します。それ故に器用貧乏な間もありますが、性能的には高ポテンシャル。

ウートガルズの一撃

一撃と言いつつ三度攻撃するルーンアタック。アプグレードして3連撃にすると、ノーマルルーンとは思えないダメージ量を叩き出してくれます。溜めの時間はアトレウスの雷の矢で稼げば良いですし、後半には優れた攻撃用ルーンとして君臨してくれるでしょう。

問題は単独だと溜めの時間を稼ぎにくいことで、割とアトレウス頼みな部分も。雷の矢を強化してない段階だと、相手を凍らせるなどしないと使いにくい。

また似通った特性を持つヘビールーン「スィアチの爪」がありまして、そちらの方が更に高打点であり、ヘビールーンで追随してくるライバルもいない。それと併用すると、ぶた肉いためと豚汁でぶたが被っちゃったなぁ……となるので、それとの相性を考えて他のルーンを選ぶことも多いです。

テュールの復讐

斧をぶん投げる攻撃。ダメージ量に優れていて、使用中でも自由に動けるのでノーマルルーンでは最も火力が出るんじゃなかろうか。トロールなど大型のボス、鈍足な相手には滅法強いので、優秀なダメージソースになります。取り敢えず、それらに使うのがお勧め。

軽快な相手にはスカりやすく、事故の原因にもなるのですが、相手の動きを留めるマヒなどと組み合わせると良いです。使ったら武器をブレイズ・オブ・カオスに持ち替え、更にルーンアタックで畳み掛けるのが良いです。

欠点はクールタイムが長すぎること。

古き霜の民の憤怒

伝説の斧ビーム。このビジュアルといい、性能といい……ネタ枠かな?

余裕になってきたので、ムスペルヘイムのヴァルキュリアに初見ネタ構成で挑んだら、飛んだところを撃ち落とせもしねぇ……。

お前の怒りはその程度なのか。もっと熱くなれよ! (この後フラッシュで死にました)

ヘビールーン

ルーン名お勧め対モブ対ボス用途
スィアチの爪ダメージ
イーヴァルディの鉄床凍結
ヘルへイムの霧-××凍結
霜の巨人の激昂-ダメージ
冷気の祝福-××バフ
ナイフの川-ダメージ
グレイブの嵐ホーミング
サムールの息-×リーチ長大

以下、特記に値する主力ルーン達。

スィアチのツメ

縦方向の衝撃破を撃ち出すヘビールーン。強化することで三連射になり、リバイアサンのヘビールーンでは最高の破壊力を持つようになります。ブレイズ・オブ・カオスを含めても、最高峰のダメージ効率です。

そんなわけでヘビールーンではダントツの性能を持つというのに、クールタイムが30秒とノーマルルーン並に短いしと、至れり尽くせり。ボス戦、特にヴァルキュリア戦では一択のヘビールーンなので、速めにというか手に入れたら即座に強化した方が良いです。

基本的には溜めて使います。多くのボス敵は特定の状況において怯みモーションが設定されているので、その際に差し込む感じです。パリィを決めたときとか、各種状態異常とか、ガードブレイクとかですね。

ノーマルルーンのウートガルズとはよく似ていますが、こちらはホールドして狙えるのが特徴。あと手の平に光が表示されたら、3発撃てるので、最後まで溜める必要はないです。ウートガルズより1発の打点が高く、主力オブ主力なので使わねば損、損。

イーヴァルディの鉄床

攻撃範囲の広い優秀な凍結攻撃。特に序盤のルーンでは最高クラスの戦闘力を発揮してくれます。主に雑魚戦での暴れ用途になるのですが、これがあるとないとでは序盤の安定感が違います。

後半は凍結がアトレウスの雷の矢に取って代わられる傾向にあり、それよりもダメージを稼げるヘビールーンにシフトする方が良さそうですが、あまりにラッシュがきついときの保険用には十分使えます。

まだ雷の矢が微妙だった頃に闘ったヴァルキュリア戦(ワラワラ敵を呼び出してくるの)が最後の輝きだったかな。以降は目立ってない……。

グレイヴの嵐

凄く地味だけど、強化するとガシガシ強くなる優良ルーンアタック。説明書きがぱっとしないのですが、要するに攻撃力が強化する度に伸びてます。最終的には有数の火力系。自動追尾なので、刺さる相手が非常に多い。

面倒臭い相手に取り敢えずぶん投げておけば、ダメージを稼いでくれる感じ。使いやすさがずば抜けています。それでいてダメージ量もノーマルルーンのリバイアサンの目覚めの2倍~3倍と、クールタイムが長いこと以外に欠点がないです。

慣れない相手との戦いではなにより頼りになるので、切り札的存在かもしれません。困ったら試してみると良いかも。

『ゴッド・オブ・ウォー: リバイアサンのルーンアタック』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/05/04(金) 19:51:06 ID:8e1dc15c5 返信

    この記事とは関係ないんですが、DETROIT BECOME HUMANが発売されたらやる予定はありますか?管理人さんのレビューが見てみたいなーなんて思ったもので。

  2. 名前:game_memo(管理人) 投稿日:2018/05/05(土) 20:29:10 ID:fe65c5862 返信

    GWで積みゲー消化したんで、多分買うと思います。