Call of Duty BO4: リリース情報まとめと雑感

シェアする

今年のCodことBO4の情報が公開されました。事前のリーク情報に比べると、良くも悪くもBOになったなぁという印象。変更点はありますが、大筋ではBO3までの路線を踏襲急いています。

ピック10

ピック10も続投である模様。

  • プライマリー
  • セカンダリー
  • ギア
  • エクイプメント
  • Perk1~3
  • ワイルドカード

アタッチメントは3枠で、ギアとエクイプメントが新規枠として登場しています。ショットガンはMW2以来のセカンダリー移籍になっているらしい。なんかMW2では不評でしたが、個人的には良いアイデアだと思っていたので割と歓迎。

武器

恐らくはBO3の系等を踏襲しています。WW2もそうでしたが、BO3互換の武器が多数出てくるんじゃないかと。

アサルトライフルのRAMPART17はダメージ37、発射レート517RPMみたいなので、キル速度はMan-O-Warと同じ位。これが高精度枠に属しているのか、高火力枠に属しているのか謎ですが、HPが150まで増えているので、一応は1発多く耐えられます。WW2でもキル速度は減少傾向にありましたが、更に減少して堅くなっています。これはピョンピョンできなくなった分のバランス取りとみて良いでしょう。

スナイパーライフルはクイックドロー込みでADSが0.25秒。MW2以来の水準であり、操作性がかなり改善されている模様。Aimアシストなし、即死部位減少っぽいですが、BO3のPC版はガチ武器=スナイパーみたいな状況でもあったので、このデザインだと普通に強武器っぽい感じがします。セカンダリーにショットガンも持てますし、PC版は猛威を奮いそう。

パーク

いくらかのPerkが判明しています。今後、変わるかもしれませんが、プレアルファ時点でのパークは以下の通り。

パーク1

  • エンジニア
  • フラックジャケット
  • レジスタンス
  • コールドブラッド

エンジニアも設置物への耐性と鑑みれば、主に耐性系のパークが集まっています。

パーク2

  • スカベンジャー
  • デクスタリティ
  • ガンホー
  • ライトウェイト

いくつかは事前に告知されていたパーク2。主に機動力に纏わるスキルに該当する模様。

パーク3

  • リヴィル(アウェアネス?)
  • デッドサイレンス
  • チームリンク
  • ゴースト

ゴーストはPerk3に移籍になって、デッドサイレンスと競合するように。BOシリーズでは伝統的にPerk1に設定されていたので、Perk3になっているのは初。

スペシャリスト

BO3からスペシャリストの概念が続投してます。

名称スキル1スキル2
バッテリーウォーマシンクラスターグレネード
エイジャックスバリスティックシールド9-Bang
トルクバリケードレーザーワイヤー
ファイアブレイクピュリファイアリアクターコア
クラッシュTAK-5アサルトパック
リーコンヴィジョンパルスセンサーダート
ルイングラビティスラムグラップルガン
セラフアナイアレイタータックディプロイ

いくらかの改善が見られますが、純粋なロール系FPSとするには今だ差別化が不足している感が残ります。逆に差別化しすぎて纏まりがなくなったオーバーウォッチという例もあるので、この辺り難しい所ではあるのですが……。

ちなみに今回は重複禁止の模様。

リスポン地点を固定できるセラフが滅茶苦茶重要そう。

Blackout

近年流行のバトルロワイヤルです。技術的にまだ固まっていないのか、同時接続数は未発表ですが、個人的には無理して数を増やさない方が良いんじゃないかと思ったり。ゲームテンポとか、過疎の問題とか色々ありますしね。

PUBGがリリースされたときの感想(前のブログの時代)で、PUBGは独自性に欠けるからEAあたりに真似されて終わるんじゃないかと書いた記憶がありますが、まさかこっちもバトロワとは……。

BOシリーズの集大成的モードになるようで、過去の登場人物や武器が再録されるらしいです。どういう風に纏めるのかとか、システム周りをどうするのかとか、発売まで半年もない状態でゲーム映像出せないって、開発が遅れてるんじゃないかとか、色々と気になる部分が多いモードですね。

そういえばFPSのバトロワゲーでIsland of Nyneというのがあるんですが、速くリリースしないとBattalion1944みたいに死産になりそうな予感。

Battle.net

PC版はSTEAM君が首に。まぁ近年のSTEAMは割と落ち目というか、大手は独自のDRMを採用するケースが多くなっているので、その流れにそった感じでしょうか。

昔はEAのゲームもSTEAMでリリースされていたんですが、ORIGINが生まれてからはそっちに移っています。アクティビジョン・ブリザードも、傘下にBattle.netがあるわけで、企業としては自然な流れです。

Valveもようやくゲーム開発を再開するようですし、割と危機感を抱いているのかも。気がついたら日本のギャルゲー(というかエロゲー)を普通に売ってるもんなぁ……。

シェアする

フォローする