Cod:BO4: ブラックアウトの感想

シェアする

Cod:BO4のバトルロイヤルモード「ブラックアウト」の感想や、他ゲームとの差別化についてです。極端に駄目な要素が無い限りは、あとは本編でってなるタイプなので、触っただけって感じですが、非常に手堅いゲームになっている印象です。

新鮮みはないのですが、バトルロイヤルのお手本通りといいいますか、ありそうでなかった部分を付いています。

FPSに最適化されたバトルロイヤルって存外少ないのですが、本作はそれにあたります。ベース部分はバトロワの基本に忠実ですが、改善点がそこかしこにあるので、よりゲームらしく最適化されている感じがします。

基本システム

空中から徒手空拳で降下し、武器を現地調達して闘うという昨今のスタンダードなラストマンスタンディングです。

落ちている武器は最初からリロード済みだったりとか、PERKなどの特殊効果アイテムが潤沢だとか、各種アイテムがどれも使いやすくて便利だとか、戦闘に纏わる細かい違いはありますが、過去のバトロワから大きく逸脱した要素はないです。

ゲームデザイン的にはPUBGより競技よりに、フォートナイトよりはカジュアルに。細かい調整は必要だと思いますし、割とエラー落ちするのが問題ですが、ベータとしては遊べるレベルに完成度が高いです。

マップサイズはPUBG対比だとおよそ4分の1くらい、フォートナイトとは同じ位なので、ゲームとしては無難な形になったと思います。正直、PUBGは広すぎて暇を持てあますので……(ずっと横で別のゲームをしているくらいに)。

TPSではないので待ち側が圧倒的に有利ではなくなったものの、特にガシガシ攻めるゲームではないです。正面対決は極力避けて、不意打ちと有利位置からの攻撃に専念するのが良いでしょう。撃ち合いにおいてはちょっとした位置取りで勝敗が変わったりしますが、そのウェイトはCodの通常モードより少し強いかなぁ。

スピーディーな戦闘

撃ち合いにフォーカスが寄っているのか、それ以外の動作が軒並み高速化していて、PUBGに比べれば作業感が改善されています。エリア収束も速いですが、それに合わせて収集フェイズも、戦闘フェイズも非常にコンパクト。

回復は動きながらでも使えるので、位置取りが余程まずい場合を除けば、被弾からの切り返しがスムーズにできます。PUBGよりガン待ちしている相手に対応しやすく、フォートナイトと違ってアイテムスロットも潤沢で交戦距離が遠目なので、回復の数を頼みに自由に動き回れる感が強いです。

TPSではないので頭を出さないと索敵できないため、起伏等を使えば一方的な奇襲を受けにくいというのも大きいです。

中盤以降は屋外の戦いが多くなるので、序盤を抜けたらレンジの長い武器を主体にするのが良さそうではありますが、撃ち合いの軽快さはバトロワの中でも随一かもしれません。ちょっとスナイパーの影響力が高すぎですが、その辺りはおいおい調整すれば良いでしょう。

PUBGに比べると普通のゲームになっているので、運で勝てる要素は薄まっていますが、操作感などはかなり改善されていて、バトロワの入門作としては最適って気がします。それ故に飽きやすそうなので、もうちょっとランダムな要素とかが必要かもしれませが。

Perkシステム

現状、使い切りタイプで時間制限付きですが、効果を弱くしても良いので、スロットに保有しているだけで自動発動にしても良いような気がします。取り敢えず、気がついたときに使いますが、ソロモードだとちょっと空気感が漂います。

現状、刺さるときは極端に刺さるというぶっぱスキルな感じ。

装備や回復との差別化や、将来的なPerk追加などを鑑みると、もう少し柔軟に運用できるシステムにした方が良いかなぁと。持っているだけで効果がでるなら、マッチ中の成長システムとして機能して、交戦的なプレイヤー有利に働きますしね。

フォートナイトの場合、クラフト資源やレアリティの高い武器がそれにあたりますが、現状のブラックアウトには掛けている部分です。非戦で進める方が極端に有利だと、それはそれでつまらない内容になりやすいので、いくらかのスパイスは必要かなぁと思います。

スコアストリーク

他のバトロワとの差別化や、ワンパターンな展開を抑止するためにあった方が良いような、悪いような。

スコアを稼げる桐山タイプのプレイヤーを優遇した方が競技性が高く、動的なマッチを生み出しやすくはあるのですが、過剰にやるとバトロワらしさが無くなってしまうという問題があります。

割と有名なような、無名なようなバトロワゲー「Radical Height」なんかがそうでしたが、あんまりにも緊張感が無いと、それはそれで単調なプレイになりやすい印象です。

とはいえ現状のブラックアウトはプレーンすぎて、先細りな印象が拭えないので、何らかのイベント性や、お遊び的な要素があっても良いかなぁと思います。

PC版特有の問題など

過疎

PCにおいてはFPS自体が下火になりつつありますが、動きの速いゲームにおいてはそれが顕著です。PCにはエイムアシストもないし、スキルの差が顕著に出やすいので、新規がなかなか定着しません。

Codシリーズも例に漏れませんが、MW2の時代を最盛期として人口は減り続けています。

BO系等は比較的人口が多い方であるものの、果たしてバトロワを満足に運用できるほどの頭数が維持できるかは怪しいところです。これは今後出てくるだろう後発においてもそうですが、まずは頭数を確保するための努力が必要であり、無料でばらまくなどの英断がなければ成功は難しいんじゃないか……という危惧が強いです。

最適化不足

力業移植なのかBO4は結構重いです。特にメモリを馬鹿食いするので、他のアプリケーションに与えるダメージが無駄にでかい。VRAMも普通に7g、8gと消費するのでやり過ぎ感が漂います。

PS4はCPUとGPUでメモリ共有8gなので、それをPCで無理矢理当てはめているんじゃないかと思います。そもそもこの画質でVRAM8gって何のデータを確保すればそうなるのか不明瞭ですが、相当に無駄な処理をしてそうです。

CPU使用率も高止まりしていて、今ひとつフレームレートも伸びません。90FPS制限があるとはいえ、それ抜きにしても処理が重すぎるので、その性で失った売上げも少なからず出てきそう。

シェアする

フォローする

『Cod:BO4: ブラックアウトの感想』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/09/17(月) 00:53:35 ID:f59e82194 返信

    一人称操作に最適化してMAP狭くしたPUBGかな

  2. 名前:名無し 投稿日:2018/09/25(火) 00:27:28 ID:9ac11d057 返信

    どのバトロワでも遅い追加要素で差をつけれると良いですね
    DLCにバトロワの新マップも入っていたら最高だけど難しそう