Cod BO4: ハンドガンの暫定評価と所感

シェアする

ショットガンがあるから空気になるかと思いきや、MOZUがあるから救われているハンドガンについて。取り敢えずMOZU一強なので、基本的にはそれを使えば良いと思います。経戦能力が不安ですが、アタッチメントで補えば遠近共に強く、メイン武器に匹敵するような性能を持っています。

というか最近知ったのですが、PCとCSでスナイパーライフルの即死部位が違うらしいです。そのせいでSDMとかKOSHKAより、MOZUの方が強いという自体になってるような。

STRIFE

  • ダメージ:46-32-28
  • 射程:19m-38m
  • 発射レート:440RPM
  • キルタイム:0.41秒-0.068秒

セミオートの普遍的なハンドガンで、火力としてはプライマリー武器全般におおむね劣っています。最速キルでも0.4秒以上掛かるので、低火力なICR-1にすら劣っています。おまけに短射程で、アタッチメントの伸びしろもないため、積極的に装備したい武器ではないですね。

唯一の長所はADSが0.1秒と高速なことですが、RK7より少し速いとはいえ、MOZUとは同速です。MOZUに比べてリロードがもたつかないので、ノーアタッチメント運用で多用するなら利便性で勝るというところでしょうか。

Heistでは初期武器になっているので、存外使う機会は多かったりしますが。

RK7 GARRISON

  • ダメージ:32-28-24-18
  • 射程:8m-12m-19m
  • 発射レート:900RPM (AVG 600RPM)
  • バーストディレイ:0.1秒
  • キルタイム:0.37秒-0.73秒

BO3におけるRK5のような3点バーストハンドガン。時代設定的にはBO3の過去なのに、KN-57とか、ICR-7と同様に武器の型番が進んでいるという謎。

武器としてはBO3に登場したRK5よりかなりマイルドになっていて、発射レートが900RPMまで低下しています。バーストディレイは極端に短いものの、ワンバーストキルが望めないのでバーストっぽくはありません。

キルタイムも決して良くは無いです。低火力なICR-1よりは少しまし程度ですが、その火力を発揮できる距離も8メートルまで。武器として頼れる感じでは無いです。

あとラピッドファイアの効果がないっぽい? 何度かキャプチャしなおしましたが、音が変わっているだけで、弾の減り方が変化してないです。1080RPM位まで伸びていてもおかしくない感じなんですけどねぇ……。

MOZU

  • ダメージ:62-46-32-28
  • 射程:19m-25m-32m
  • 発射レート:400RPM
  • キルタイム:0.3秒-0.75秒

コストパフォーマンスが悪いけど、ハンドガン枠ではまず最強。オペレーターMODのスカルブレイカーを付ければ、メイン武器以上の戦闘力を発揮できる高火力サブです。

スカルブレイカーを付けると全距離に渡ってヘッドショット時に即死となるわけですが、元が高精度なので連射で強引に潰せるというのが怖い。スナイパーライフルSDMの倍に近い発射レートが出る上に、ADS時間が0.1秒と非常に使いやすいので、中距離以遠の撃ち合いでは滅法強くなります。

装弾数が少なく、リロードが遅いという大きな欠点があるので、乱戦になりやすいルールには向きませんが、近距離のキルタイムもSPITEFIREに匹敵する水準なので、ふいの遭遇戦でもある程度は闘えます。遠近両用の護身武器になるので、非常に優秀なサブ武器になっています。

取り回しの悪いメイン武器の相棒として重宝しますし、スピードローダー等で補えば、メイン武器としても十分に通用します。というかPC版のスナイパーライフルは、家庭用機より即死部位が削られているみたいなんですが、そのせいでSDMを使う位ならよっぽどMOZUの方が強いような気が……。

シェアする

フォローする