フォートナイト: クラフトガイド -素材集め、素材の使い分け-

シェアする

クラフトはフォートナイトの重要なアクションで、目の前に壁、床、階段、天井を作り出せます。これによって撃ち合いに有利、不利が発生する他、非常に優秀な防御手段なので、真っ先に習得すべき要素になっています。本稿ではそんなクラフトに使う素材と、それの使い分けについて取り扱います。

クラフト素材の獲得

クラフトはこのゲームの戦闘、立ち回りの7割程度を占めている重要アクションです。

そんなクラフトには材料が必要で、フィールドに設置されている木、岩、車、家などをピッケルで殴ることで入手できます。宝箱や投下物資から入手、倒した敵から奪うこともできます。木材(Wood)、石材(Stone)、鋼材(Metal)の三種類があって、現在の所持数が武器の上に表示されています。

何かを作る場合には、一律10消費するので、消耗戦になった場合はかなりの量を使います。

四方を壁で覆って櫓を1段組む場合、それだけで50の資材を消費します。安定を取るなら3段の櫓にすべきなので、これだけで150もの資源を使っていることに。暇があったら集めておくのが重要です。

ピッケルを使うときは、目標に表示されるクリティカルマーク(青い円)を殴ると倍速で素材を入手できます。

またピッケルを使う対象によって取れる資材、数量が変わってくるので殴るのに適した相手と、適していない相手も存在します。例えば、上記スクリーンショットの木製パレットは、木材の収集効率ではトップクラスで、非常に効率良く素材を集めることができるお勧めです。

逆にお勧めしないのが、家の壁などで、素材毎に多少の増減があるとはいえ、手に入る資源が少なめなので、あんまりおいしくないです。

素材とクラフトパーツ

使う素材によってパーツの特性は変わって来ます。どの素材を使った場合も、最初は不完全な状態で姿を現し、徐々に完成するという形を取ります。未完成の時でも弾が透けたりはしませんが、設置直後などは耐久力が低く、脆い状態にあるので、このときに攻撃を受けると壊されやすいという欠点があります。

また素材毎に初期の耐久力、最大の耐久力、建造速度が異なるので、素材毎に適した使いどころがあります。そんなわけで、一概にどれが一番とは言いにくいのですが、一番使い勝手が良いのは木材なので、ひとまずはこれを重要視するのが良いでしょう。

素材初期耐久値最大耐久値ビルド速度ビルド時間HP200到達
木材(Wood)95 ~ 100HP190 ~ 200HP26HP/sec4秒4秒
石材(Stone)84 ~ 90HP280 ~ 300HP18HP/sec12秒6.5秒
鋼材(Metal)74 ~ 80HP370 ~ 400HP18HP/sec18秒7秒

壁が一番耐久力が高く、例えば木材なら最高の200HP。それ以外のパーツだと壁よりも少し耐久力が下がって、190HPになります。またエディットを使うと、更に耐久力が下がるので注意。

木材

  • 素材の入手が容易
  • 初期の耐久度が高い
  • 建造速度が速い
  • 最大の耐久性が一番低い
  • 壁の隙間が多くて、位置バレする

最もスタンダードで、最も多用する素材です。なにより一番の強みなのは、建造速度が速いことです。作り始めたら完成するのが速いし、修理するのも、エディットで作り直すのもはっやーい。他の素材に比べてHP200まで到達するのに時間が掛からないため、いざ撃たれている最中に作っても壊されにくくなります。

咄嗟に使うには一番適した素材で、クラフトにおける基本となっています。少し耐久力が欲しいときには石材に切り替えますが、迷ったときにはこれを使っておけば良いでしょう。

完成が速いので、作りかけの壁や階段があるせいで位置が推測されるのも防げます。地味にステルス性も高いです。

欠点としてはとにかく最大の耐久値が低いことで、完成しても他の素材に比べて劣ります。敵を待ち受ける際に使う、予め強ポジションを確保する目的だと、どうしても劣る部分が出てきます。壊されたくない部分には使わない方が良いです。

入手場所

概ね全域に渡って木があるので、入手性には困りませんが、強いて上げるのなら上記の位置。それぞれ入手効率の良い大木、木製パレットが複数存在します。

石材

  • 鋼材よりは入手性が良い
  • 中程度の耐久度

中間種故の地味さ、中間種故の利点がある素材です。木材よりは耐久力があって、鋼材よりは入手性が良い。纏まって手に入る場所が多数あって、ピッケル一振り辺りの入手量も多いです。撃たれている最中に使っても、鋼材ほどは即座に壊されない。

特定の素材を使い切ってしまうと、その後必要になったときが辛いので、木材や鋼材の代わりに石材を使う事も多いです。

入手場所

各所に纏まった岩があるので、その場所で入手すれば数は容易に揃います。岩を殴ったときの取得量も多めなので、鋼材に比べて数が揃いやすいです。耐久力では鋼材に劣りますが、大きめな要塞を作りやすいという利点があります。

FAITAL FIELDの東西にある採石場を巡れば、必要十分な量が概ね手に入るので、この場所の強みになっています。

鋼材

  • 完成時の耐久力が最高
  • 完成まで時間が掛かる
  • 初期耐久が低い
  • 入手場所効率が悪い

完成したときに優れた耐久力を発揮する素材です。その最大耐久力は木材の倍であり、完成すれば木材2枚分に相当します。事前に要塞を構えるには最適で、強ポジを押さえれば、敵に与えるプレッシャーは大きいです。

反面、完成までにはかなりの時間を要します。初期耐久力も低いので、咄嗟に作っても、防御力を発揮する前に破壊されてしまうでしょう。また長期的に建造が続くので、変な所で作ってしまうと、今ココを通ったなと推測される原因になります。

入手場所

入手できる場所が限られている上、木や岩に比べてひと殴りの素材入手量が少ないので、中々数を揃えるのが面倒です。

入手効率だとトイレ工場ことフラッシュ・ファクトリーに勝る場所は存在しないのですが、宝箱の数が少ないので、それ以外が犠牲になるのがネックです。総合力だと広めの駐車場があるグレシーブローブ、リテールロウの方がまず無難。リテールロウの東にある車両置き場も数が手に入ります。

シェアする

フォローする

『フォートナイト: クラフトガイド -素材集め、素材の使い分け-』へのコメント

  1. 名前:サプカス 投稿日:2018/03/03(土) 16:29:20 ID:f78479ced 返信

    木材と石材しかほとんど使わないな。

  2. 名前:game_memo(管理人) 投稿日:2018/03/04(日) 10:12:24 ID:b51427912 返信

    鋼材は数が集めにくいし、アクティブに動くスタイルだと、そこまでの耐久性は要らないしで、確かに重要度的には下がる印象ですね。結局、木材で縦横無尽に動く方が、アベレージとして強いって感はあります。