フォートナイト: シーズン4からのマップ変更点と跳ねる石

シェアする

隕石の落下によってマップの所々が変わったり、謎の青い石が追加されたりしました。跳ねる石は立ち回りを強化してくれる便利アイテムで、相性の良いインパクトグレネードも合わせて存在価値が増しました。

マップの変化

before

after

通常の変更点が赤丸、跳ねる石のある変更点が青丸です。

マップのあちこちに彗星が落ちていて、それに纏わる変化があります。一番大きな物は旧「ダスティ・デポット」こと、新「ダスティ・ディポッド」ですが、それ以外にも至る所に変化が見られます。

新規にリスキー・リールズという街も追加されました。

跳ねる石

取ると一時的に重力が弱くなります。

  • 効果時間30秒
  • ジャンプ力2倍
  • 落下ダメージ無効

ピョンピョンして高速移動できるので、取ったら取り敢えず有利になります。移動速度もジャンプ連打した方が速いので、取ったら取り敢えずジャンプしまくりでOK

クラフトには慣れが必要ですが、取り敢えずクリアリングがしやすいです。

また落下ダメージ無効なので、どんな高さから落ちても大丈夫。ただし落ちている最中に効果時間が切れると、足首に甚大なる損傷を受けるので注意。時間切れ間近で体が点滅しているときは、早まって飛び降りたりしない方が良いです。場合によっては死にます。

跳ねる石の追加場所

上記の地図を参照して貰いたいですが、跳ねる石が新たに設置された場所は、高低差の強いロケーションか、マップの外れです。これのおかげでタワーで上に昇るのが楽になりましたし、ジャンク・ジャンクション等から安全地帯に寄るのが簡単になりました。

マップ端に降りた場合、どうしても資源集めの時間が足りなくなる傾向にありましたが、跳ねる石で距離を詰めやすくなったので、端降りのメリットが強化された形になります。

とはいえ、現状だと物珍しさから開幕で跳ねる石の場所に降りるプレイヤーが多く、いざ必要になったときに、跳ねる石が無いということも。数を増やすというのもあれですし、再スポーンするようにしても良いのかも。

インパルスグレネードとのコンボ

ジャンプ力2倍はインパルスグレネードによるボムジャンプにも掛かります。なので上手く使えば、エイプリールフールイベントなみのジャンプを再現できます。

参考(跳ねる石+インパクトでこれ位飛べます):

安定して運用するには難がありますが、僻地や跳ねる石のある付近などでは、インパルスグレネードを持ち歩く価値が高まりました。インパルスグレネード+跳ねる石で、ジャンプパッド代わりにして距離を稼げます。

シェアする

フォローする

『フォートナイト: シーズン4からのマップ変更点と跳ねる石』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/05/04(金) 00:28:04 ID:79b4e06a6 返信

    インパルス

    • 名前:game_memo(管理人) 投稿日:2018/05/04(金) 05:31:54 ID:034d78dfd 返信

      修正しました。報告どうもです。

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/05/06(日) 23:21:56 ID:7489a2586 返信

    ソルティの秘密基地が書いてないですよ

    • 名前:game_memo(管理人) 投稿日:2018/05/07(月) 19:25:27 ID:39f881fa2 返信

      どうもです。追記しました