フォートナイト: 降下地点ガイド -できるだけ速く降りる-

シェアする

クラフト資源という集めきれない存在があるので、バトルバスからの降車はできるだけ速い方が良いです。真ん中を越えてから降りても時間のロスなので、それまでには降りて、目的地を目指すのが良いと思います。ダイブも最速降りを目指して、急降下かバスの向きとは水平に飛ぶのが良いです。

即降りの利点

主に時短効果が見込めます。バスが空中を進んでいる間もストーム収束までのカウントは進んでいるので、早い段階で着地する方が時間的に余裕が生まれる訳です。降りる場所によっては1分程度の差が生じる場合もあるので、速めに降りるに越したことはないです。

それが最も影響するのが、クラフト資材集めの時間で、バスの終端付近で降りたりすると、その後の展開が苦しくなりやすいです。安全エリアに嫌われたときの時間の無さが致命的になるかもしれません。確率的に後降りすればするほど、それが禍しやすくなります。

なので即降りといかないまでも、最悪マップの中間ラインを越えるまでには降りた方が良いです。戦績に関した話だと、それ以上バスに乗っていても時間を無駄にするだけで、確定した利点がありません。どこに降りても敵が来ない保証がないですし、ライン上を避ければ、勝率に影響するほどの人口密度差は発生しないです。

即降り時のロケーション

バスの通るライン上の街、ラインに近い街にはプレイヤーが多いという傾向があります。なので非戦傾向なら、早い段階で降車して遠くに飛ぶ。キル数を稼ぐならライン上の街に降りるのが基本形です。

下は一般的なラインをバスが飛んでくれた場合の一例です。

適当に塗ったので雑ですが、赤と紫のエリアが即降り時の降下候補の範囲、青いエリアが中間付近まで残ったときの降下候補の範囲です。時間配分を考えると、最悪青いエリア前後では降りた方が良いと思います。

降車後のダイブ飛行は、その場で急降下するか、バスの通るラインとは水平に移動するかの二択。なので基本的には進行方向に1ブロック分膨らんだ半月型になるんですが、即降りしても後ろに飛ばないといけない場所もあるので、それが紫のエリアになって追加されています。

目標地点が1ブロック範囲に収まっているのなら完全急降下で、それ以外なら水平方向に最短ルートを飛びます。

ライン上に近いロケーション

勝率は多少捨てでもキルを取りに行くなら、即降りでライン上の街に降りるのが良いです。最初に6割近いプレイヤーが脱落し、且つそこに弱いプレイヤーが含まれている率が高いので、ここで稼がないとキル数が伸び悩みます。

勝率という面ではまるで意味がないどころか、事故死によって低下する傾向にあるんですが、安定してキル数を伸ばそうと思ったら最有力です。キル数稼ぎならタワー降りとの二択状態。

上記スクリーンショットの例ですと、ラッキーランディング、フェイタル・フィールドはかなりのプレイヤーが降りてくる傾向にあります。

ラインから離れたロケーション

勝率重視なら最有力の即降り、水平方向に離れた街です。

即降りして資材集めの時間を稼ぎやすく、周囲に降りてくる敵の数も少なくなるので、序盤の立ち上がりを安定化できます。敵もあんまり来ないので事故が発生しにくく、それを捌いてからの資材集めに余裕が持てます。

敵から奪っても良いのですが、依然として事故死の危険がありますし、資源を大量消費する展開が普遍的になってきたので、どうやっても安定性が落ちます。こと勝率に関してなら、やっぱり地道に自分で集める方が伸びるでしょう。

即降り、遠くへ飛ぶだと、どうしてもマップの端になるので安全エリアに嫌われやすいという欠点があるんですが、序盤の安全エリアは多少嫌われても大した影響はありませんし、後降りして安全エリアに嫌われるよりは遙かにマシです。

上記、スクリーンショットの場合ですと、大本命「モイスティ・マイア」、次点「フラッシュ・ファクトリー」辺りでしょうか。より安定性を取るなら、少し遅らせて「グリーシー・グローブ」辺りも有力です。

モイスティ・マイアは過去シーズンの不人気を反映してなのか、宝箱の数がやたら多いは、資源の確保がやりやすいは、シールドキノコが落ちてるわで最近の上方修正っぷりがすごいです。

ティルテッド・タワーとリテールロウ

どんなときでも実用的なのが利点な街です。物資が豊富で降りる場所に困らず、真ん中寄りなので取り敢えず降りても失敗にはなりません。反面、人口密集率が極端に高くなることがあるのが欠点でしょうか。

シェアする

フォローする