Cod BO4: DAEMON 3XBの性能と運用ガイド

シェアする

残すところ後一ヶ月となった冬期イベントのTier50報酬で貰えるサブマシンガン「DAEMON 3XB」の性能などについて。初期状態だと劣化SAUGに他ならないのですが、火力を伸ばせるアタッチメントが揃っているので、それをモリモリ搭載すると化けるタイプ。

PC版だとSMGの多くがCS版より弱く調整されているのですが、SAUGと同じく腰だめ精度以外は同じなので、PC版においても有力なSMGの一角です。

概要

DAEMON_3XB
項目DAEMON_3XB
発射形式3点バースト
ダメージ27-23-21-18
射程8m-20m-25m
クリティカル1.1x
クリティカル(大口径)1.56x
発射レート1080RPM
発射レート(AF)1200RPM
バーストディレイ0.05s
バーストディレィ(AF)0.05s
装弾数36
ADS時間0.25s
Sprint Out0.275s
腰だめ精度4 - 8
腰だめ精度(レーザー)2.8 - 5.6
移動速度100%
ADS移動75%
最大DPS374
最大威力キルタイム0.328s (8m)
最小威力キルタイム0.544s (25m~)
最終更新日:2019/1/16

2019年1月現在において、唯一フルオート機構を持たないサブマシンガンです。アタッチメント込みでバーストになるSMGもありますが、徹頭徹尾バーストなののはDAEMONだけ。3点バーストなので、ワントリガーで3発。その発射レートは1080RPMと非常に高く、且つバーストディレイも0.05秒と短めです。

ワンバーストキルは基本発生しないので、取り敢えず、弾幕を張って、敵をなぎ倒すタイプのSMGになっています。方向性的にはSPITFIREやSAUGのような高火力型に属しており、最大威力のレンジだけなら、ごく僅かな火力優位がSAUGに対して発生しています。ただし本当に僅かで割と誤差の範囲。おまけに威力減衰が発生するそれ以遠はSAUGより少し劣ります。

また取り回しに関しては普通のSMG水準で、ADSも0.25秒です。走り解除の硬直がちょっと長いので、腰だめ撃ちはそこまで強くありません。ADSの速さと高火力を持ち合わせているSAUGにはノーアタッチメントだと敵わない部分が散見されます。リコイルなんて誤差の範囲なPC版だと、ほぼ下位互換みたいなポジションになるのですが、アタッチメントをモリモリ乗せると火力は一挙に逆転します。

ラピッドファイアと大口径2。どちらもキルタイム――HP150の相手にクリーンヒットさせたときの最速キル判定時間――を改善するアタッチメントで、それらを搭載して火力を補っていくのが常道です。

大口径2とラピッドファイア

火力を伸ばすアタッチメントとして、大口径2とラピッドファイアを選択できます。

ラピッドファイは発射レートを1080RPMから1200RPMへと向上させる効果を持っており、キルタイムを1.5Fほど改善。大口径2は対象部位にヒットさせた場合にダメージを伸ばし、頭部か上胸に1発当てたときで3Fのキルタイム短縮です。

理想的には両方付けてびっくり高火力にしたいのですが、残念ながらピックポイントには上限値があります。片方しか採用できないケースは往々にして発生するので、優先度はどうなのかという話になってきます。

個人的な見解としては、基本的にはラピッドファイアが優先で、更に火力を伸ばす時に大口径を付けるのがベターだと思っています。

というのもDAEMONは全武器の中でも屈指の高レート型で、射撃レートが1080RPMもあるから、大口径との相性がすこぶる悪い。大口径は当てる弾数を減らすことでキルタイムを改善するため、基本的には発射レートが低い方が恩恵が大きくなるのです。

例えばDAEMONに比べて半分のレートしかもたないRAMPART17だと、DAEMONの倍にあたる6Fの短縮幅を発揮します。それより低レートなAUGERに至っては10F相当です。翻ってDAEMONの場合は僅かに3Fだけで、これは大口径を付けてもキルタイムが変化しないVKM750を除けば、BO4の武器中で最弱に当たります。

更新日:2019/01/25

一応、大口径による短縮幅は、ラピッドファイア対比倍あるわけですが、問題はそれの発生確率期待値。頭部を8%、胸部含む合計命中率を20%と仮定した場合、DAEMONがN発中1発でもクリティカルを出す確率は

  • 大口径1:1 – (1 – 0.08)^5 = 34.1 = 34%
  • 大口径2:1 – (1 – 0.2)^5 = 67.2 = 67%

効果が倍あるので、同じ位の強さと言えるボーダーラインは50%なんですが、大口径1に至ってはものの見事に下回っています。大口径2になると少し上になるものの、ピックポイント消費が合計2ポイントになっているから、コストパフォーマンス的には依然よろしくない。

同じラピファと大口径の両刀型でも、アサルトのVARPなんかは大口径の方がちょっと良い位になるんですが、それと違ってラピッドファイアの方がアベレージでは良い状態です。同じ大口径1HSだと、本来優位のあったVARPにキルタイムが追い付かれるのがDAEMON。

一方で大口径の微妙さとは対称的に、ラピッドファイアの火力伸び幅が全武器の中でもかなり強力。普通に使う分にはラピッドファイアを取り敢えず付ける形で良いでしょう。クリティカル部位にほぼ100%当てるくらいヘッドラインが狙えて、ようやく五分五分という印象です。

武器比較

以下、有力そうな武器との比較です。

更新日:2019/01/25

初期状態だとSAUGに押されがちな火力面も、ラピッドファイアの前後で大きく伸びます。

ほぼ互角だった至近距離のキルタイムが伸びて、SPITFIREと同じ水準に。PC版だとSPITFIREが弱体化して6HKレンジが無くなっているので、MODなしなら火力が単独トップです。SAUGよりADSが遅いけども、SAUGよりも近距離の火力が高いという明確な強みが出てきます。

10メートル以遠もラピッドファイア時ならICR-7、SAUGと同じ0.4秒台になり、交戦できる距離が多少は伸びます。あくまで戦えるだけで、同じSMGだと射程の長いSPITFIREには負けていますし、アサルトライフル相手に有利が取れないので、出来ることなら最大威力の距離まで詰めたいですが、使いやすさの面で大きな進歩です。

また20メートル以遠になるとSAUGに勝るようになるわけですが、流石にアサルトライフルなどには勝てないので、あくまでおまけレベル。この距離でも撃ち合うつもりなら、大口径2も足して火力特化にしておかないと駄目かなぁって感じです。

カスタム案

火力を伸ばす構成が第一。前述の通り大口径との相性が悪いので、取り敢えずラピッドファイアで手堅く固めるのが良いでしょう。サイトが見づらいので、ELOも欲しい。

汎用型

  • メイン武器:DAEMON 3XB
    • サイト:ELO
    • アタッチメント:ラピッドファイア、ハイブリッドマグ
  • ギア:スティムショット
  • PERK1:タクティカルマスク
  • PERK2:ガンホー、ライトウェイト or デクスタリティ
  • PERK3:デッドサイレンス

普遍的な構成のDAEMONです。ガンホーとライトウェイト、あるいはガンホーとデクスタリティ構成にする場合ですね。取り敢えず、ラピッドファイアさえ付けておけば、近距離は最上位層に食い込めて、最低限戦えるだけの中距離火力を持てます。

弾の消費が激しいのでハイブリッドマグがあると便利。ないとスカベンジャー必須で、マスクが付けられなくなります。

火力特化型

  • メイン武器:DAEMON 3XB
    • サイト:ELO
    • アタッチメント:ラピッドファイア、大口径、大口径2
  • ギア:スティムショット
  • PERK1:スカベンジャー
  • PERK2:ガンホー
  • PERK3:デッドサイレンス

高レート型だから大口径との相性は悪いけども、取り敢えず全部乗せた高火力スタイル。近距離でクリティカルを1発出すと、キルタイムが0.25秒になります。ADS時間込みでもSAUGに余裕を持って勝てる水準に。

ただし大口径2のパワー不足は絶対的にあって、それ込みの上位勢にはキルタイム的に太刀打ち出来ません。近距離ですらも同じく大口径付きのVAPRに肉薄されるなど、消費したポイント分の価値を提供しているかは疑問です。

ただし遠距離における火力不足を多少なりとも補ってくれるので、費用対効果は薄いけども汎用性が高まる利点が出ます。問題は装弾数が少なすぎて、まず弾切れを起こすこと。スカベンジャーが必要になってきますし、リロードが間に合わないケースが多発します。

シェアする

フォローする

『Cod BO4: DAEMON 3XBの性能と運用ガイド』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/01/28(月) 19:10:07 ID:5a2ef6450 返信

    火力特化型でスカベンジャーとガンホーを消してハイブリッドマグという選択肢はないんですか?
    cs機ならレーザーサイト付いてない武器ならガンホーあってもなくてもたいして変わらないのですが、pc版だと必須に近い感じですか?

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/01/29(火) 02:30:45 ID:1b203af8d 返信

    横からだけどガンホーはどのパークよりも優先していいと思う
    ダッシュ後の硬直が短くなるってよっぽど定点でもしない限り腐らないし
    自分の工夫でどうにかできる要素でもないからね

    • 名前:匿名 投稿日:2019/01/30(水) 14:32:06 ID:84dfa990b 返信

      pc版だと走り硬直0.25秒の間の腰撃ち射撃はやっぱり重要なんですね。
      よくよく考えたらcs機でガンホーやSMGがあまり流行らないのも走り硬直のデメリットが高感度ですぐにエイムを合わすことができるpc版よりもあまり無いせいかもしれないですね。

  3. 名前:game_memo(管理人) 投稿日:2019/01/30(水) 22:29:50 ID:5a74c70ed 返信

    PERK自体が全体的に弱体化していて、過去の同型に比べれば弱くなっている感はありますが、優先度で言えばガンホーが個人的には一番ですね。ダッシュジャンプする機会も多くて、そのときの攻撃がちょっと遅れたりするのが嫌なので。