Cod BO4: RAMPART17の性能と運用ガイド

シェアする

大口径2を使うことで、高速なキルが可能になる高火力型のアサルトライフルです。アサルトライフルでは随一のレベルで火力が高いので、近距離でも遠距離でもそつなくこなせる万能選手。ただし性能の大部分を大口径2に依存しているので、それ抜きには語れない部分があります。

PC版の後衛型のアサルトライフルでは現状唯一実用性があるんじゃないだろうか、そういう雰囲気です。MADDOXと並んで、私がよく使うARの筆頭。

概要

RAMPART_17
項目RAMPART_17
発射形式フルオート
ダメージ46-37
射程38m
クリティカル1.1x
クリティカル(大口径)1.3x
発射レート517RPM
装弾数30
リロード1.75s + 1.45s
タクティカルリロード1.75s + 0.95s
ADS時間0.3s
Sprint Out0.3s
腰だめ精度4.8 - 9.6
移動速度95%
ADS移動40%
最大DPS397
最大威力キルタイム0.348s (38m)
最小威力キルタイム0.464s (38m~)
最終更新日:2019/2/24

RAMPART17は過去作に比べて全体的に低レート化が進んだBO4では平均的な発射レート、平均的なキルタイムを持つアサルトライフルです。火力はICR-7よりは良くて、MADDOXよりも悪い中間種。射程もまぁまぁ普通といったところで、ICR-7ほど長くも無いし、MADDOXほど短くもありません。総合的に見てバランス重視の武器になっています。

最大の特徴は大口径2という火力を大幅に増強できるアタッチメント有することで、これを使うことで戦闘力が劇的に変わります。通常HP150の相手にクリーンヒットさせた場合は4HKですが、大口径2を付けて頭部か胸部に1発でも命中させると3HKになります。

通常時のキルタイムは0.348秒ですが、3HKになったときのそれは0.233秒。このときだけ従来作Cod並の溶け方をするので非常に凶悪です。条件は大口径の部位に当てることではありますが、特に狙わなくても確率的には4割以上で当たるので、取り敢えず常備しておいて問題はありません。

以下、モデルの面積から頭部を8%、頭部及び胸部の合計命中率を20%としたときの期待値です。

  • 1 – (1 – 0.08)^3 = 0.22 = 22% (頭部命中率8%とした場合)
  • 1 – (1- 0.2)^3 = 0.49 = 49% (頭部及び胸部の合計命中率を20%とした場合)

条件がキル判定-1発までの間に、1発でも該当部位に当てることなので、面積が多くなる大口径2の影響が高いです。狙えば8割近い命中が取れるため、全体の中でも屈指のキル速度を持つ武器に変貌します。

武器比較

更新日: 2019/01/12

上記は有力そうな武器達との比較です。

通常時は普遍的な数値に留まっているキルタイムですが、大口径2で短縮することでずば抜けた数値になります。ストック無し、レーザー無しのアサルトライフルなのですが、この圧倒的なキル速度を持つため、近距離でも力でねじ伏せる形で、どうにかなってしまうという強みを持っています。

遠距離もかなり高火力になるので、頭出しにも十分に対応できるなど、どんなマップでも使える汎用性を発揮します。リコイルもマイルドなので、タップ撃ちすれば全距離対応できます。

更新日:2015/12/25

とはいえ即死系のSRや、同じく大口径付きのAUGER DMRなどを相手にすると決して有利とは言えません。AUGERの大口径2相手だと、連射速度があるので動く相手には強いですが、遠距離での性能だとやっぱり敵いません。SWORDFISHも相手がワントリガーかどうかで変わって来ますが、遠距離で有利とは言い難いです。

カスタム案

大口径2は確定なので、あとに何を付けるかです。近距離も弱くはないですし、連戦対策にファストマグ、遠距離のマイナーケースをケアするならロングバレルかグリップでしょうか。

近距離重視

  • メイン武器:RAMPART17
    • アタッチメント:大口径、大口径2、ファストマグ
  • サブ武器:ランチャー
  • ギア:スティムショット
  • PERK1:タクティカルマスク
  • PERK2:ガンホー
  • PERK3:デッドサイレンス

近距離も決して弱くないので、連戦対策にファストマグで補った形。極端にリロードが遅いタイプではないですが、ARの中では遅い枠に属するので、枠に余裕があるなら良いかと。

遠距離重視

  • メイン武器:RAMPART17
    • アタッチメント:大口径、大口径2、ロングバレル
  • サブ武器:ランチャー
  • ギア:スティムショット
  • PERK1:タクティカルマスク
  • PERK2:ガンホー
  • PERK3:デッドサイレンス

ロングバレルを付けると射程が2倍になるので、遠距離でも3HKが狙えるようになるのが強みです。とはいえ極端にロングが多いのなら、素直にAUGERを使う方が良い気もします。それよりは近距離に強いだろう汎用タイプより。

より特化させるなら、タクティカルマスクとランチャーを外して、グリップを更に追加するとか、ランチャーだけ外してリーコンサイトを付けるとか。タップ撃ちを心がければそんなに変わらない気もしますが、リコイルは小さい方が良いですしね。

リーコン単体でもグリップ並のアンチリコイル機能はあるので、近距離の取り回しを犠牲にしてもポイントをケチりたいときなら選択肢の一つかも。

シェアする

フォローする

『Cod BO4: RAMPART17の性能と運用ガイド』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/01/14(月) 05:28:40 ID:674ba70f7 返信

    cs機だと多少流行ってるソードフィッシュのペンタバースト以外はキルタイム勝る武器がほぼ使われていないので凶悪な強さを持ってます。
    ただ一番流行りで扱いやすいマッドドッグスと違って、ストックも無いので少し上級者向けの武器になっているので武器バランスは取れている感じです。
    SRも全くいない環境なので、ステージ選びますがロンバレもかなり強いです。