Roguebook: アローラーの戦術とデッキ構築

シェアする

アローラーは攻撃手段が限られていますが、優れたサポート能力を持つヒーローです。強力な各種ドローエンジンでデッキを回転させるコントールチックなヒーローになっています。

攻撃面はそこまで高くありませんが、スキル「カッパの力」やカエル爆発によって攻撃にも回れます。

アローラーの加入

アローラはローグブック4人目のヒーローですが、他のヒーローよりも加入時期が遅くなります。

第三章のマップで「アローラーのティーカップ」という財宝を拾い、それを所有している状態で物語マスを踏んで加入イベントを起こす必要があります。

マップスタートの時点で財宝の位置は分かるので、それに向かってペイントを伸ばしつつ、物語マスが登場する偶然に期待しましょう。

そのゲーム中でアローラのティーカップは失いますが、次のゲームからアローラーがパーティーに加わります。

ヒーローの概要

初期装備の財宝によって、戦闘中に1度だけHPを全回復することができます。その代わりに最大HPは低めなので、即死だけは警戒する必要があります。

回復を味方に分け与えるスキルもあるので、総じてローグライクの仕組みと相性が良いです。

専用カードはドロー系、味方の召喚が主体で、攻撃に関するカードは少ないです。

スキルによっては攻撃に回ることもできますが、総数が少なすぎてサブ止まりになりやすく、パーティーメンバーの攻撃をサポートする動きの方が無難です。

ひとくち

ひとくちはアローラに存在するシナジーで、シャーラ―の短剣、ソロッコのヘドバンに相当するものですが、対応するカードが少ないです。

遠隔、コンボ

ひとくちを手札に加える。手札にあるひとくちに等しいカードを引く

「戦闘開始時に3ひとくちを獲得する」というスキルがあるので、それを取れれば強力なドロー要員になってくれます。

カエル

カエルはアローラに存在する専用の味方です。カエルは複数体スタックした状態で扱われ、ターン終了時に1体ずつ消えていきます。

8ダメージ。与えたダメージ量のカエルを召喚する。

アローラーのパワーが十分に伸びている場合、50以上のカエルになる場合があります。レアカードでカエルの数を倍増させる味方がいますし、「戦闘開始時に8体のカエルを生み出す」というスキルも存在します。

優秀なドロースペル

ガイド

コンボ

カードを一枚引く。このターン最初に使ったとき、あなたの手札に戻す。

1ターンに1度だけですが手札に戻ってくる効果が付いているので最悪2コス2ドロー、コンボを絡めれば0コスト2ドローになるカードです。

単体でもそれなりに強いものの、真価を発揮するのはジェムと組み合わせたときです。墓地からの復活によってジェムの効果も実質2倍になるので、例えばドローのジェムをハメれば0コスト4ドローなどになります。

エウレカ

デッキからカードを一枚手札に加える

消滅(戦闘終了までゲームから取り除く)

引く札の中から任意のカードを引っ張ってくる万能サーチです。

消滅を持つのでリサイクルできないという制約はありますが、ジェムで強化した主力カードを持ってこられるというのは非常に強力です。

ビルド候補

打点を出すには特定のスキル、特定のレア味方に依存します。カエルは決定力に欠けるので、メインの火力にするなら消失狙いの方がお勧めです。

その他の有力スキルとしては、以下の4つが挙げられます。割と優秀なスキルが揃っています。

  • アローラのティーカップを使用時に味方も回復
  • 戦闘開始時にひとくちを3つ取得する
  • 戦闘開始時にカエルを8体生み出す
  • 知識の保管庫に2回アクセスできる

消失ビルド

消失のカードを使うたびにパワーが戦闘終了まで+1されるスキル「カッパの力」を使って、一挙に大ダメージを狙っていくビルドです。

「ひとくち」などを使って自分でも消失を構えられますが、相方の消失も組み合わせないと十分な打撃力が稼げないことが多いです。必然的にシャーラ―の短剣、ソロッコのヘドバンと組み合わせることになります。

味方

カードを消滅させるたび、スピリットに等しいダメージをランダムな敵へ与える

レアカードですが、消滅のたびにダメージを与える味方もいます。