フォートナイト: サイレンサー付きスナイパーライフルの性能と使い方

シェアする

サプレッサーが付属して、隠密性が上がったけど、与えるダメージが低下している狙撃銃です。

ヘッドショットすればフルシールドの相手でも確定ダウンであるものの、胴体ヒットしたときの決定力不足が弱点になります。

v12で弱体化しており、最大ダメージが低下しました。

データ

武器一覧
項目サプレッサー付きSRサプレッサー付きSR
レアリティエピックレジェンド
発射形式ボルトアクションボルトアクション
最大ダメージ95 (400m)100 (400m)
クリティカル2.5x2.5x
連射速度19 RPM19 RPM
装弾数1発1発
リロード時間2.8s2.7s
腰だめ精度9.89.8
ターゲット精度00
精度補正
(しゃがみ、歩き)
0% / +90%0% / +90%
持ち替え0.4s0.4s
対物ダメージ95.0100.0
TTK100HP3.158s-
対人DPS3032
対物DPS3032
最終更新日:2019/8/7

武器解説

弾速有り、重力落下ありのスナイパーライフルです。

スナイパーライフルとして非常にオーソドックスな特性を持っており、フルシールドでもヘッドショットなら確定ダウン、胴体ヒットでシールド割りをほぼ保証してくれます。

弾道は通常のスナイパーライフルと同様の軌道を描きます。サプ付きだからって、弾が落ちやすかったりはしません。

サプレッサーが付いているので、銃声が聞こえる範囲が狭くなっています。旧来までのスナイパーライフルが250メートル範囲まで聞こえるところ、30メートル半径まで縮小。

隠密性は向上していおり、奇襲を受ける確率が統計的には減る筈ですが、サプレッサーを使われて困ることが体感でほぼ無いので、そこまで影響はでないんじゃないだろうか……とは思います。

武器比較

武器一覧
項目ボルトアクションSRヘビーSRサプレッサー付きSR
レアリティ
発射形式ボルトアクションセミオートボルトアクション
最大ダメージ116 (400m)132 (400m)100 (400m)
クリティカル2.5x2.5x2.5x
連射速度19 RPM14 RPM19 RPM
装弾数1発1発1発
リロード時間2.3s4s2.7s
腰だめ精度9.89.89.8
ターゲット精度000
精度補正
(しゃがみ、歩き)
0% / +90%0% / +160%0% / +90%
持ち替え0.4s0.7s0.4s
対物ダメージ116.01100.0100.0
対人DPS373132
対物DPS3725732

サプレッサー付きスナイパーライフルは概ねボルトアクションの性能を踏襲していますが、同じレリティ対比で10ダメージ低下します。

連射する武器ではないので、1発あたりのダメージ量は非常に重要です。

最大量のダメージを誇るヘビーSR相手だと決定力の差が顕著。胴体でも150越えの魅力は抗いがたく、取り敢えず使うならヘビーSRの方が良いでしょう。正面対決になったときの信頼性が違います。

サプレッサー付き武器全般に言えることですが、メタ的にちょっと不向き感が残ります。

修正点

v12

  • ダメージが低下(すべてのレアリティで-5)

コメント

  1. 匿名 より:

    通常SRの弾道は素直に100mごとに1mずつ落ちるんですね
    距離が伸びると落下速度も上がると思っていたので意外でした!

  2. 匿名の気持ちわかるわー