フォートナイト: ヘビースナイパーライフルの性能と使い方

シェアする

v5.2で追加された高ダメージタイプの狙撃武器です。

企画段階だと壁一枚を貫通する効果が付く予定だったらしいですが、実装では単純に高威力なスナイパーになっています。

攻撃サイクルの低さがネックですが、高い奇襲力と打撃力を持つので頼りになることも多いです。対物破壊もできるので、運用の幅も広いです。

v12.5で弱体化しました。

武器概要

元ネタはバレットM82対物狙撃銃。

武器一覧
項目ヘビーSRヘビーSR
モチーフバレットM82バレットM82
レアリティエピックレジェンド
発射形式セミオートセミオート
最大ダメージ126.0 (~400m)132.0 (~400m)
対物ダメージ1050.01100.0
対物減衰なしなし
クリティカル2.5x2.5x
発射レート14RPM14RPM
装弾数1発1発
リロード時間4.28s4s
ターゲット速度0.3s0.3s
腰だめ精度9.89.8
ターゲット精度00
しゃがみ補正0%0%
移動補正+160%+160%
持ち替え速度0.7s0.7s
対人DPS2931
対物DPS245257

1発の威力が高く、シールドが掛かっている敵に対して効果的な狙撃武器です。

シールドの上限値が100ポイントなので、100以上のダメージをHPに対して確定で与えます。回復アイテムとして最も所持率が高いのがミニポーションなので、HP回復手段を持たないプレイヤーも多く、それに対して有利な状況を形成します。

相手の回復手段がミニポーションだけなら、回復されても2発目は確定ダウンになります(74HP + 50Sh = 124)。

反面、攻撃サイクルはかなり遅くなっており、撃ち合いになってしまうとリロードの時間を取るのが困難になります。

他のスナイパーライフルと同じで弾速の概念があり、いわゆる偏差射撃が必要になります。武器の持ち替えは遅いですが、覗き込みは他のスコープ系と変わりません。

運用に関して

狙撃

基本的には今までのスナイパーライフルと同じで、最小の隙を持って敵にカウンター攻撃を仕掛ける、気付かれていないときに奇襲を仕掛けるのがメインになります。1発当てればかなり有利になるので、イニシアチブを取りやすくなります。

別に遠距離で無くても一撃の重さが武器になるので、積極的に使って良いと思います。むしろ自由落下や、弾速による偏差を考えなくても良いので、むしろ中距離の方が向いている部分もあります。

最終更新日:2019/8/7

ちなみに持ち替え先の武器が大きく精度低下するので、狙撃後のフォローには向いていない武器も多いです。

クラフト破壊

クラフトなどへの対物攻撃も1発1000ダメージ以上と相当高いのですが、リロードが遅すぎて普通のクラフト破壊は向きません。

ただし一マスに籠もっている敵に対しては非常に効果的で、瞬時に壁が壊せるので奇襲効果が高いです。相手の意表を突いて、速やかに自分の壁に貼り直し、エディットしてトドメを差す。という一連の流れを覚えておく良いでしょう。

他のスナイパーライフルには無い使い方ができて、近距離でも出番があります。

変更点

リリース当初は他のSRよりも真っ直ぐに弾が飛ぶという特徴がありましたが、他のSRが強化されてすべて同じになっています。

v12.5

  • 最大ダメージが低下(150/157 → 126/132)

およそミニポーション1個ぶんだけダメージが低下しました。

v12.0

  • 保管庫から復活
チャプター2、シーズン2で出現が弄られた各種アイテムに関する暫定メモです。 消えたアイテムはスナイパーライフルとダメージトラップの二つ...

v11.0

  • 保管庫に格納
過去最大級のリストラ祭り。 過去のシーズンでも、開幕の大量リストラはありましたが、その3倍近い数が消えました。 かなり煩雑化して...

v5.21

  • 初回リリース

当初の予定では壁に対して貫通効果が付くはずでしたが、結局オミットされる形になっています。

他武器との比較

武器一覧
項目ハンティングライフルヘビーSRサプレッサー付きSR
モチーフ-バレットM82-
レアリティレジェンドレジェンドレジェンド
発射形式ボルトアクションセミオートボルトアクション
最大ダメージ100.0 (~400m)132.0 (~400m)105.0 (~400m)
対物ダメージ100.01100.0105.0
対物減衰なしなしなし
クリティカル2.5x2.5x2.5x
発射レート36RPM14RPM19RPM
装弾数1発1発1発
リロード時間1.5s4s2.7s
ターゲット速度0.2s0.3s0.3s
腰だめ精度5.49.89.8
ターゲット精度0.400
しゃがみ補正0%0%0%
移動補正+80%+160%+90%
持ち替え速度0.4s0.7s0.4s
対人DPS603133
対物DPS6025733

サイレンサー付きSR

サプレッサーが付いているSRと比べて、威力面で大きく勝るので、シールドが掛かっている相手に対して強いです。

シールド上限値以上のダメージ分だけHPを削れるからです。サプレッサー付きSRの場合、シールド最大の相手だとHPは1ミリも削れません。

代わりに発射レートはかなり遅く、このもっさり加減が人を選ぶと思います。ヘビースナイパーの方が持ち替えが遅いので、カバーに入っている敵との撃ち合いだと、カウンタースナイプを決めにくいです。

ハンティングライフル

ハンティングライフルは、ヘッドショット時に確定ダウンが取れて、且つ攻撃サイクルが速いのが魅力な武器です。

ヘビースナイパーを1発撃つ間に、ハンティングライフルなら2発撃てます。ヘッドショットを取るという一点において、ハンティングライフルの効率には遠く及ばないことになります。

反面、胴体ヒットの場合だとダメージ効率はほぼ同じで、奇襲性の高さやスコープで微調整しやすい分だけヘビーSRが上回ります。ヘッドショットを狙うのは基本事項だとしても、安定性や期待値を鑑みると、ヘビーSRの方が効果的な局面も多くなるでしょう。

ヘッドショットしないとダウンがまず取れないハンティングに比べると、即座に敵を1人無力化できるかも……という魅力は大きいです。

シェアする

フォローする

『フォートナイト: ヘビースナイパーライフルの性能と使い方』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/08/19(日) 07:30:27 ID:e1129273a 返信

    このゲーム、スナイパー自体要らない気がする。ショットガンかSMGで突っ込んだ方が早い。

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/08/21(火) 02:57:11 ID:1746c4a80 返信

    ボルトアクションSR
    L96じゃね?

    • 名前:game_memo(管理人) 投稿日:2018/08/23(木) 22:43:36 ID:87a592ef4 返信

      同じ武器のバリエーションですね。なんか他ゲームの関係からAWPが一番身近だったので、サイト内の限定的な扱いとしてそれにしています。