フォートナイト: オートマチックスナイパーライフルの性能と使い方

シェアする

v10.01で追加されたオートマチックSRは、フォートナイトでは初の弾速持ちフルオート火器です。ただしスナイパーライフルとは銘打っても、遠距離の戦いはあんまり得意では無いです。

有効距離はアサルトライフルや、ヘビーARに近い模様。偏差があんまり影響しない距離で、敵の体力を削るのが主だった役割です。

一応、サプレッサーの機能が付いていますが、弾丸のエフェクトが凄く目立つので、即着のサプ付き武器ほどの隠密性もありません。

性能データ

元ネタはVSS。

武器一覧
項目オートマチックSRオートマチックSRオートマチックSR
モチーフVSSVSSVSS
レアリティレアエピックレジェンド
発射形式フルオートフルオートフルオート
最大ダメージ40.0 (0~400m)42.0 (0~400m)44.0 (0~400m)
クリティカル2x2x2x
発射レート240RPM240RPM240RPM
装弾数16発16発16発
リロード時間3.8s3.6s3.4s
腰だめ精度9.89.89.8
ターゲット精度000
精度補正(しゃがみ、歩き)0% / +150%0% / +150%0% / +150%
持ち替え0.4s0.4s0.4s
対物ダメージ31.033.035.0
TTK100HP0.500s0.500s0.500s
対人DPS160168176
対物DPS124132140
最終更新日:2019/8/7

現在、レア~レジェンドの3段階がり、徐々にダメージとリロード速度が上昇します。

元ネタを反映して、サプレッサー機能が付いています。他のサプレッサー系武器と同じで、銃声が聞こえる範囲は半径50メートルです(黄色の範囲)

弾速はおよそ266m/sです。他のスナイパーライフルの1.4倍の速度で飛びます

運用

中距離向けのSR

低倍率のスコープが付随した、弾速持ちフルオート火器です。スナイパーライフル枠の特徴として威力減衰がないのですが、遠距離の戦いには適性がありません。遠くになるほど弾速の影響が大きくなり、偏差撃ちの難易度が上昇するからです。

その点は一般的なスナイパーライフルも同じなんですが、継続攻撃しないと駄目な武器なので、遠方の敵にちょっかいを掛けるときのリスクが高まります。命中率の低い攻撃をしているときに、横から殴られては割に合わないです。

横移動している敵に対しては相当当てにくいし、グライダーで移動する敵には尚更命中が怪しくなります。

どちらかというと、弾速による影響の小さくなる中距離での攻撃に向いています。役割としてはヘビーARや、サプレッサー付きARなどに近い立ち位置です。初弾補正を掛けなくても100%命中が狙えるので、ある程度の距離までなら安定性と奇襲性を発揮します。

腰だめ精度が割と壊滅的なので、攻撃前に必ずADSが必要などの欠点はありますが、先手を取ったときに確定で100近く削れるのは大きな利点ですし、運に左右されにくいというのは大きな長所だと思います。

レジェンドの強み

レジェンドの個体になるとダメージが35になるので、HP100を削るのに必要な弾数が1発減ります。

シーズン1や2の頃のフォートナイトと違って、シールドが有り余る環境になったので影響力の低下はありますが、HP100に対して3HKになるか、4HKになるかは大きいです。

入手性が悪いので運に左右されすぎですが、序盤の戦いではシールドなしの敵も多いので、ワンランク上の性能を発揮してくれます。シールドを剥がしたあとのとどめにも向いています。

性能比較

武器一覧
項目スコープ付きARインファントリーRFオートマチックSR
レアリティレジェンドレジェンドレジェンド
発射形式フルオートセミオートフルオート
最大ダメージ37.0 (0~50m)44.0 (0~50m)44.0 (0~400m)
クリティカル2x2x2x
発射レート120RPM240RPM240RPM
装弾数20発10発16発
リロード時間2.1s2.1s3.4s
腰だめ精度5.9 - 8.34.89.8
ターゲット精度0.10.10
精度補正(しゃがみ、歩き)-20% / +80%-25% / +10%0% / +150%
持ち替え0.4s0.4s0.4s
対物ダメージ37.049.035.0
TTK100HP1.000s0.500s0.500s
対人DPS74176176
対物DPS74196140

スコープ付きAR

同じスコープ付きの武器ですが、DPSに差があるので基本的にはフルオートSRの方がベターな選択になりやすいと思います。

フルオートSRは一応スナイパーライフルの枠ですが、中距離での戦いではフルオートSRの方が勝っています。その一方で、遠距離に関してはスコープ付きARの方が上です。

スコープ付きARは即着なので偏差が必要なく、命中弾の取りやすさが全然違います。とはいえ決定力に欠けるし、継続攻撃のリスクがあるのは同じ。多少の適性差がありますが、どっちもどっちなので、武器バランス等を考慮した方がいい気がします。

インファントリーライフル

インファントリーライフルは対人戦闘力に関しては現行トップなので、普通に使う分にはインファントリーライフル優先だとは思います。

インファントリーライフルは威力減衰を持ちますが、即着なので偏差撃ちの必要がありません。また例え威力が下がっても、遠距離でのダメージ量はフルオートSRより高い。遠距離での戦いにおいては明らかにインファントリーライフルが上回ります。

フルオートSRの利点としては、中距離までなら同じ位の攻撃精度を出せて、且つ経戦能力で上回ることです。過去に存在した初期型のインファントリーライフルを使いやすくしたような武器なんですが、使いやすくなった分だけDPSが下がっていて、やや器用貧乏な汎用火器になりました。

v7.4で追加されたインファントリーライフルは、過去最高の精度を持つ中距離用ライフルです。優れた性能を持っていて、命中率とDPSが共に高水準...

そういう意味ではヘビーAR、サプレッサー付きARに近い武器なんですが、最終的な選択肢になるには、ちょっと辛い立ち位置であると思います。

最終的にはSCARかインファントリーの二択という状態は変わらないと思います。

シェアする

フォローする