フォートナイト: 歴代ライフルの一覧、まとめ

シェアする

フォートナイトの環境において、ショットガンと並んで高い影響力を与えてきたロングレンジ型の武器群がライフルです。

それ故にショットガンと並んで弱体化の憂き目にあうことも多いです。

アサルトライフルは環境から消えたことがない数少ない武器の一つで、色んな武器の中核になっています。

データ

現役

武器一覧
項目アサルトライフルインファントリーRFメイクシフトライフルプライマルライフル
レアリティ
発射形式フルオートセミオートフルオートフルオート
最大ダメージ36 (50m)44 (50m)33 (50m)36 (50m)
最小ダメージ23.4 (100m~)-21.4 (100m~)23.4 (100m~)
クリティカル1.5x2x1.5x1.5x
連射速度330 RPM240 RPM270 RPM345 RPM
装弾数30発10発20発30発
リロード時間2.1s2.1s3.3s1.9s
腰だめ精度2.4 - 3.854.81.9 - 42.5 - 4
ターゲット精度1.55 - 2.50.11.25 - 2.61.6 - 2.6
精度補正
(しゃがみ、歩き)
-20% / +80%-25% / +10%--
持ち替え0.4s0.4s0.4s0.4s
対物ダメージ36.049.033.036.0
TTK100HP0.364s0.500s0.667s0.348s
対人DPS198176148207
対物DPS198196148207

保管庫

武器一覧
項目スコープ付きARバーストARサーマルスコープARサプレッサー付きARヘビーARタクティカルARスカイのARニャッスルのNNRオーシャンのBARスタークIND製ER
レアリティミシック
発射形式フルオート2点バーストセミオートフルオートフルオートフルオートフルオートフルオート2点バーストフルオート
最大ダメージ37 (50m)37 (50m)37 (275m)33 (50m)41 (50m)24 (40m)37 (50m)44 (50m)39 (50m)41 (50m)
最小ダメージ-24.0 (100m~)-21.4 (100m~)26.6 (100m~)16.8 (80m~)24.0 (100m~)28.6 (100m~)25.4 (100m~)-
クリティカル2x1.5x2x1.5x1.5x1.75x1.5x1.5x1.5x1.5x
連射速度120 RPM580 RPM108 RPM330 RPM255 RPM420 RPM360 RPM255 RPM580 RPM264 RPM
ディレイ-0.3s------0.3s-
装弾数20発30発15発30発25発30発30発25発30発15発
リロード時間2.1s2.3s2.1s2.1s2.52s2s2.1s2.5s2.3s2.8s
腰だめ精度5.9 - 8.32.2 - 2.55 - 10.31.8 - 7.72.1 - 5.52.8 - 4.42.2 - 3.82 - 5.22.2 - 2.51.8 - 3.2
ターゲット精度0.11.3 - 1.501.1 - 4.60.94 - 2.51.1 - 1.81.45 - 2.40.9 - 2.31.3 - 1.50
精度補正
(しゃがみ、歩き)
-20% / +80%-20% / +80%-25% / +50%-20% / +45%-20% / +60%-20% / +0%-20% / +80%-20% / +60%-20% / +80%-15% / +0%
持ち替え0.4s0.4s0.4s0.4s0.4s0.4s0.4s0.4s0.4s0.4s
対物ダメージ37.037.034.033.041.028.037.044.039.041.0
TTK100HP1.000s0.507s1.111s0.545s0.471s0.571s0.333s0.471s0.507s0.455s
対人DPS7414667182174168222187154180
対物DPS7414661182174196222187154180

システム面での変更など

威力減衰の追加

初期のフォートナイトには威力減衰という概念が存在せず、どの距離でも最大のダメージで攻撃できました。

射撃精度による命中率の増減のみが、遠距離の強さを定義していたわけです。

当たるも八卦当たらぬも八卦。割と運ゲーだったので、v3.4で威力減衰が追加され、距離が離れるとダメージ量が低下するように変更されました。

合わせて初弾精度補正が追加され、現在の射撃システムの根幹が完成しました。

ヘッドショット倍率の低下

初期はヘッドショット時に2.5倍だったのですが、それだと強すぎるということで段々と低下しています。

チャプター2・シーズン3での弱体化によって、ついにサブマシンガンや、ハンドガンよりも下になりました。

王道を行くアサルトライフル

アサルトライフルはフォートナイトのリリース当初から存在しており、保管庫に送られたこともない武器です。

精度不足のきらいがありますが、火力と射程を兼ね合わせた汎用性から、初心者から上級者まで重宝します。

威力減衰の追加、ヘッドショット倍率の低下などの武器全体を巻き込む調整こそありましたが、それ以外にはわずかなダメージ変動だけで、不動のポジションを保っています。

この武器より精度が良いのか悪いのか、この武器よりDPS(火力)が高いのか低いのか、フォートナイトに登場する全ての武器の基本にして、バランス調整の中心になっています。

歴代のSMGやLMGなど、不遇な武器が使われない原因にもなっていますが……。

初期は最大ダメージが今より2ポイント高く、チャプター1・シーズン1期にレアリティ1段階程度の弱体化を受けています。

歴史を彩る3強ライフルたち

アサルトライフルを余裕で上回り、環境を支配してきた歴代の3強ライフルたち。当時は普通に使っていましたが、今考えると強すぎかも。

スコープ付きアサルトライフル

スコープが付属して高精度で攻撃できるのが持ち味のライフルです。

その後の弱体化が強烈過ぎて、想像しにくいかもしれませんが、フォートナイトの初期の環境ではトップメタの存在でした。

同期のアサルトライフルよりはるかに高精度だったのに、マイナスのポイントが発射レートの33%だけでした。同じレアリティのアサルトライフルとは同じダメージ量だったので、撃ち合いになったらほぼ競り勝てます。

ヘッドショット一発で全距離92ダメージなのに、精度も十分にあるということで、これを持ったプレイヤーが死神になれました。

最初のぶっ壊れ装備であり、その後、滅茶苦茶弱体化されたことは言うまでもない。

ヘビーアサルトライフル

アサルトライフルより高精度であることが売りのライフルです。のちにマイルド化の調整を受けましたが、シーズン6時代にはスコープ付きARの弱体化以降続いていたアサルトライフル1強を崩しました。

高ダメージで、高精度なのが強みで、ヘッドショット時に96ダメージという凶悪な一撃が出せました。

シーズン7で精度が引き下げられたものの猛威は止まらず、シーズン8で本格的な下方修正を受けることになります。レアリティまで引き下げられて、厳しい状況に。

またインファントリーライフルというライバルが登場したことによって、支配力を減退させていきました。

バーストアサルトライフル

フォートナイトの比較的に早い段階から存在していたけれども、あんまり使われてこなかった不遇の存在。チャプター2で上方修正されたことによって、性能が爆上がりした経緯を持ちます。

チャプター2・シーズン1で復帰するときに、ピストルなどと合わせて、射撃精度に大幅な上方修正を受け、圧倒的な集弾性と、3点バーストの安定性で、誰が使っても強い高精度ライフルとして環境に君臨しました。

奇襲性能が高いので、警戒されていない野良マッチだと尚更に強い。

チャプター2・シーズン3ではミシックのレアリティが追加されるのですが、その際に大幅な下方修正を受けました。

それでもアサルトライフルと拮抗するレベルの強さというのが、それまでの圧倒的なポテンシャルを反映しています。

その他の代表的な武器たち

強すぎとは言わないまでも、トップクラスの性能を持っていたライフル。

インファントリーライフル

高いDPSと命中率を兼ね揃えたことにより、対人での撃ち合いでは無類の強さを発揮するライフルです。

初期はライフルなのに弾速ありで命中率が上がらないという欠点がありましたが、上方修正で即着になり、上位のレアリティが追加されてと、段階的に強化されていきました。

本格的に躍進したのはシーズン9でコンバットSGが追加されたあとです。当時のコンバットSGの射程が長すぎて、アサルトライフルなどが喰われてしまったので、それとの差別化ができるこの武器が躍進することになります。

『フォートナイト: 歴代ライフルの一覧、まとめ』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2021/02/11(木) 13:42:29 ID:40b378ef9 返信

    インファントリーが一番好きだった

    チャプター1を返して(届かぬ想い)

  2. 名前:ゆっくり実況の大ファン 投稿日:2021/04/13(火) 19:49:57 ID:ce29f9166 返信

    エネルギーライフルが最強AR。
    バーストアサルトも拡大率が高いて好き。