フォートナイト: スカイのアサルトライフルの性能と入手方法 (with グラップル)

シェアする

《スカイのアサルトライフル》はチャプター2・シーズン2で新たに登場したミシックレアリティの武器です。ゲーム内でひとつしか存在せず、通常の武器より強力になっています。

ベースは《アサルトライフル》ですが、それよりも一段上の性能を持っています。

名前付きロケーション《ザ・シャーク》でのみ入手できるので、確実に入手するなら、そこに直降りするしかありません。併せて無限の《グラップラー》も手に入るので、お得な配置となっています。

スポンサーリンク

スカイのアサルトライフル

データ

スカイのAR
項目スカイのAR
レアリティミシック
発射形式フルオート
最大ダメージ37 (50m)
最小ダメージ24.0 (100m~)
クリティカル1.5x
対物ダメージ37
連射速度360
装弾数30発
リロード時間2.1s
腰だめ精度2.2 - 3.8
ADS精度1.45 - 2.4
精度補正
(屈み、歩き)
-20% / +80%
持ち替え0.4s
初登場2020-02-20
TTK100HP0.333s
対人DPS222
対物DPS222

簡易解説

《スカイのアサルトライフル》は《アサルトライフル》をベースとしたミシック武器で、レジェンドの《アサルトライフル》から、ダメージや精度が順当にパワーアップしています。

また《アサルトライフル》よりも少しだけ発射レートが高いという特徴も持っています。

アサルト族の中ではDPS(時間当たりのダメージ量)が高く、登場当初は過去最高のDPSを持つアサルトではありました(後発の武器に抜かれています)。射撃精度に問題があるとはいっても、遠近問わずに優れた火力を発揮する武器になっています。

通常の《アサルトライフル》の完全上位互換であり、《サブマシンガン》より長射程、高精度なのに、DPSがほぼ同じという恵まれた武器なので、取りあえず確保しても良いでしょう。

ただし、射撃精度に劣るので最終的には《バーストAR》に劣る側面はあります。近距離も結局はSGの運用次第なので、ミシックだから一番強いということは無いです。

スカイのグラップラー

データ

スカイのグラップラー
項目スカイのグラップラー
レアリティミシック
発射形式セミオート
最大ダメージ0 (31m)
クリティカル1x
対物ダメージ0
連射速度60
装弾数999発
持ち替え0.4s
初登場2020-02-20
対人DPS0
対物DPS0

簡易解説

他のロケーションと違って、二つのミシックアイテムを入手できる場所です。《スカイのアサルトライフル》のおまけ……というより、《スカイのグラップラー》の方が本体かもしれません。

グラップラー》の回数制限が撤廃されたミシックであり、非常に影響力が大きい装備です。

自由に動き回れて、選択肢が増えるので、弱いわけがありません。無限に使えるので、戦闘や移動に使う建築素材を大幅に軽減でき、敵から逃げるのも容易になります。

不意の落下にも対応できます。

あまりに強いので弱体化しそうとまで思いましたが、シーズンを通して強力なままでした。

スポンサーリンク

入手場所

《スカイのアサルトライフル》、および《スカイのグラップラー》は、v12からの新しい名前付きロケーション《ザ・シャーク》でのみ入手できます。

上から見るとサメの全形になっている岩があり、その上に建物が建設されている場所です。

上記は上層エリアの各種配置図になります。

外周部に宝箱が点在しておりますが、サメの尻尾にあたる南西部分が一番物資が豊富ではあります。スラープバレル、石材で初動が安定し、近くに変装用の電話ボックスもあります。

いっそシャーク近辺の島々で武器を揃え、変装してから挑むというのも一つの手でしょう。変装状態ならば、なんだかんだで、ヘンチマンと戦わずに済むというのは大きいです。

ちなみにミシックアイテムを所持している「スカイ」は岩ザメの口中あたりに初期配置されています。

速攻をかけるのなら、サメの頭に着地して宝箱を回収し、そのまま海に飛び込むというのも一つの手だと思います。

ただし、変装できる場所がないので、ヘンチマンに絡まれますし、その後タレットに守られている金庫を開けるとなると、乱戦になりやすいという欠点があります。

スポンサーリンク
申し込む
注目する
guest

5 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
石
8 月 前に

強すぎ

蚊
1 年 前に

ファウンデーションはDPS250

蚊
8 月 前に
に返信 

今はDPS207

蚊だよ
蚊だよ
8 月 前に
に返信 

今はDPS207

ななし
ななし
2 年 前に

弱体化した結果アイシーグラップラーが生まれた