フォートナイト: バーストアサルトライフルの性能と使い方

シェアする

フォートナイトの3点バーストARは中距離の対人戦に特化した武器です。クラフトとの相性が良く、ヒットアンドウェーで敵の体力を削っていけるのが最大の強み。反面、クラフトの破壊や遠距離での攻撃は少し不得手です。

チャプター2から帰還して、オートバースト機構が追加。武器として扱い安くなっていますし、エピック以上の個体は射撃精度も更に向上しました。

データ

コモンからレジェンダリーまでの五段階が存在し、エピックからはその姿を大きく変えます。

射撃精度の関係から、レアリティへの依存性が高いです。

詳しくは後述しますが、レアまでのFAMASと、エピック以上のAUGで、かなり極端な性能差が付くので注意が必要です

武器一覧
項目バーストARバーストARバーストARバーストARバーストAR
モチーフFAMASFAMASFAMASAUGAUG
レアリティコモンアンコモンレアエピックレジェンダリー
発射形式3点バースト3点バースト3点バースト3点バースト3点バースト
最大ダメージ28.0 (~50m)29.0 (~50m)30.0 (~50m)32.0 (~50m)33.0 (~50m)
中ダメージ22.4 (75m)23.2 (75m)24.0 (75m)25.6 (75m)26.4 (75m)
小ダメージ18.2 (100m~)18.8 (100m~)19.5 (100m~)20.8 (100m~)21.4 (100m~)
対物ダメージ27.029.030.032.033.0
対物減衰なしなしなしなしなし
クリティカル2x2x2x2x2x
発射レート690RPM690RPM690RPM690RPM690RPM
ディレイ0.35s0.35s0.35s0.35s0.35s
装弾数30発30発30発30発30発
リロード時間2.9s2.7s2.6s2.5s2.3s
ターゲット速度0.2s0.2s0.2s0.2s0.2s
腰だめ精度1.4 - 4.151.4 - 3.951.4 - 3.751.4 - 1.551.4 - 1.55
ターゲット精度0.84 - 2.490.84 - 2.370.84 - 2.250.84 - 0.930.84 - 0.93
しゃがみ補正-20%-20%-20%-20%-20%
移動補正+80%+80%+80%+80%+80%
持ち替え速度0.45s0.45s0.45s0.45s0.45s
TTK100HP0.611s0.611s0.611s0.611s0.611s
対人DPS138142147157162
対物DPS133142147157162
最終更新日:2019/4/14

詳細

シューターのイメージとして、バーストの武器は遠距離向けなイメージがありますが、むしろ中距離を得意とする対人用ライフルです。

瞬間的な火力があるので奇襲能力が高く、ショットガンやクラフトとの相性も良いです。ショットガンからの持ち替えで一気に敵のHPを削ることができ、閉所戦での戦いにはサブ武器として機能します。

射撃する瞬間だけ体を出し、すぐに隠れるヒット&ウェー戦法に徹すると、低リスク高リターンであるという強みを発揮できます。

発射レートが400RPMを越えているので、壁を壊したときに弾抜けも発生します

苦手なのはバーストの全弾命中が難しくなる遠距離で、武器のレアリティにも関わってきますが、癖があるので安定運用するのが難しいです。

更に遠方になりますと、初弾補正を掛けても最初の1発しか当たりませんし、無駄に連射して次弾が遅れるので使い勝手が極端に悪くなります。

初弾精度補正というのは、静止状態を一定時間維持することで、次の射撃が必ず真っ直ぐ飛ぶようになるという仕組みです。シーズン3のv3.4から追加...

v11からはオートバースト機構が追加され、リガーを引きっぱなしにすると、自動的にバーストを繰り返すようになっています。

レアリティによる変化

v11からレアリティによる変化が若干変わりました。

大本となる射撃ベース精度はレアリティによらず一定で、射撃時の精度低下ペナルティのみが変動する仕様に戻っています(大昔は全武器そうでした)。

連続射撃していない1発目に関してはどのレアリティも同じだけど、2発目以降の精度が大きく違ってくる形です。

また正規の仕様なのか、バグか不明ですが、レアエピックの間に大きな溝が有り、姿が変わると同時に使用感が大きく変わります。

FAMAS(レアまで)

射撃時の精度低下が大きすぎて、バーストディレイを挟んでも精度が最大まで回復しません。

最速で連続射撃すると、2トリガー、3トリガーと際限なく精度が低下していき、弾切れまで撃ち続けると、サブマシンガン以下の精度まで低下します。

2トリガー目以降を遅めにすれば、精度の低下を防ぐことができるものの、小回りが効かないので扱いにくいです。

同じレアリティのアサルトライフルに比べて、交戦距離がかなり短くなるので、優先度は高くありません。

AUG(エピックから)

v11から変更された武器モデルですが、姿が変わると同時に使用感が一変します。

FAMASと違い、オートバースト機構で最速連射しても、最高の精度でずっと攻撃出来きます。

2発目、3発目の集弾性も劇的に伸びているので、敵に与えるダメージ期待値が別格の強さ。

交戦距離が大きく伸びて、遠距離での戦いもできるようになるので、撃ち合いにおいてはSCARを勝るようになります。

狙えるのなら非常に強力な武装です。

武器修正

v11

  • 外観の更新(下位:FAMAS、上位:AUG)
  • オートバーストの追加(押しっぱなしで自動連射)
  • バーストディレイの短縮(0.4秒 → 0.35秒)
  • 発射レートの減少(720RPM → 690RPM)
  • 射撃精度の向上(エピック、レジェンド)
  • 射撃精度の低下(コモン、アンコモン、レア)

バーストディレイが短縮されていますが、その分発射レートが引き下げれています。

使いやすくなったものの、下位レアリティの精度不足が顕著なので、エピック以上にならないと安定した運用が難しくなっています。

v5.4

  • ターゲット時の精度上昇 (35% → 40%)
  • 連射時の精度低下軽減 (20%程度)
  • しゃがみ時の精度ボーナス減少 (25% → 20%)
  • ジャンプ時の精度低下ペナルティ減少 (25% → 10%)
  • スプリント時の精度低下ペナルティ減少 (50% → 30%)

しゃがみ時の精度向上が少なくなりましたが、その分は立射から良くなっているので、基本的にはマイナスになる要素はありません。全体的に射撃精度が向上しました。

遠距離は結構苦手な武器でしたが、連射時の精度改善で相当狙いやすくなっています。コモンのバーストARでも、SCAR並の精度になっているのは大きいです。相変わらず初弾補正とは相性が悪く、点を追うのは苦手ですが、50メートル位までなら優れたダメージディーラーになってくれます。

レジェンダリーのFMASは屈指の射撃精度になっており、50メートル程度なら命中率100%が狙えるので、敵が溶けます。

他武器との比較

アサルトライフル

アサルトライフル
項目アサルトライフル
モチーフSCAR
レアリティレジェンダリー
発射形式フルオート
最大ダメージ36.0 (~50m)
中ダメージ28.8 (75m)
小ダメージ23.4 (100m~)
対物ダメージ36.0
対物減衰なし
クリティカル2x
発射レート330RPM
装弾数30発
リロード時間2.1s
ターゲット速度0.2s
腰だめ精度1.3 - 2.3
ターゲット精度0.78 - 1.38
しゃがみ補正-20%
移動補正+80%
持ち替え速度0.45s
TTK100HP0.364s
対人DPS198
対物DPS198

バーストARが勝っている点としては、100%命中が狙える範囲での火力と奇襲性。及び、クラフトでの近距離戦闘力です。特定範囲での対人性能においてはSCAR以上のポテンシャルを発揮し、ショットガンからの追撃も強いです。

反面、アサルトライフルの方が遠距離の攻撃力に優れており、初弾補正や指切りを使う事で、効果的に攻撃できるという特徴があります。また対物攻撃力においては、継続的に壁を壊せるという点でアサルトライフルに軍配が上がります。

シェアする

フォローする

『フォートナイト: バーストアサルトライフルの性能と使い方』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/09/12(水) 15:41:21 ID:5f3a8f857 返信

    こんにちは
    毎日このブログを読ませてもらってます
    武器ごとの考察など本当に参考になります
    これからも些細なことでもたくさん更新していただけるととても嬉しいです
    管理人さん、応援してます!

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/10/18(金) 13:27:24 ID:0ac9b42e1 返信

    AKを保管庫から出して(届かぬ想い)
    てかM4の連射力もうちょっと上げてもいい気がする
    MP5ぐらいの速度で撃ちたい
    それでMP5をタクサブぐらいに上げて