フォートナイト: スターク・インダストリー製エネルギーライフルの性能と使い方

シェアする

スタークインダストリー製エネルギーライフルは異様に長い名前を持つライフルです。過去に存在したSW・エネルギーライフルの派生武器なんですが、歴代ライフルでもTOP3に入るレベルで強い。

各地にあるクラッシュサイトにいるスターク製ロボットが持っており、エピック以上の個体は、同じ場所にある飛行キャリア―も落とします。

飛行キャリア―からはミシックのアイテムも出るんですが、実は一番強いのはエネルギーライフルなのかもしれない。

データ

武器一覧
項目スタークIND製ERスタークIND製ERスタークIND製ER
レアリティレアエピックレジェンド
発射形式フルオートフルオートフルオート
最大ダメージ37.0 (0~50m)39.0 (0~50m)41.0 (0~50m)
クリティカル1.5x1.5x1.5x
発射レート264RPM264RPM264RPM
装弾数15発15発15発
リロード時間3s2.9s2.8s
腰だめ精度2.2 - 3.62 - 3.41.8 - 3.2
ターゲット精度000
精度補正(しゃがみ、歩き)-15% / +0%-15% / +0%-15% / +0%
持ち替え0.4s0.4s0.4s
対物ダメージ37.039.041.0
TTK100HP0.455s0.455s0.455s
対人DPS163172180
対物DPS163172180
最終更新日:2020/9/2

武器解説

アイアンマンとのコラボで登場したライフルです。中口径弾を使用します。

ADSすると性能が変化

最大の特徴は腰だめ撃ちと、ターゲット状態(ADS)で武器の発射レートが変化することで、腰だめ撃ちのときは264RPM、ターゲット状態だと136RPMの攻撃サイクルになります。

またその前後で1発のダメージ量も変化し、ターゲット状態では11ダメージ増化が付きます。各レアリティの最大ダメージは48、50、52です。

ターゲット状態ではDPSが35%低下するものの、最高クラスの攻撃精度を持つため、対面での撃ちあいでは有利が取りやすいです。優れた奇襲性能を発揮します。

反面、精度よりもDPSが重要になる対物攻撃時のごり押しなどには、あえて腰だめ撃ちで攻撃するなどの工夫が必要になります。その辺りの運用があるのと、装弾数が少ないのとで、少しは慣れが必要な武器になっています。

移動ペナルティがない

スターウォーズコラボイベントで登場したSW・ブラスターライフルと同じで、移動したときの精度ペナルティが存在しません

アサルトライフルなどだと、止まって撃たないと精度が出ない訳ですが、スタークIND製BRには関係ありません。横移動しながら高精度で攻撃できるので、離れた距離での撃ちあいに強いです。

DPSが少々不足気味ではあるものの、SMG以上の取り回しと、ライフル以上の精度を併せ持っており、DPS以上の働きをしてくれるでしょう。

類似武器との比較

武器一覧
項目アサルトライフルスコープ付きARスタークIND製ER
レアリティレジェンドレジェンドレジェンド
発射形式フルオートフルオートフルオート
最大ダメージ36.0 (0~50m)37.0 (0~50m)41.0 (0~50m)
最小ダメージ23.4 (100m~)--
クリティカル1.5x2x1.5x
発射レート330RPM120RPM264RPM
装弾数30発20発15発
リロード時間2.1s2.1s2.8s
腰だめ精度2.4 - 3.855.9 - 8.31.8 - 3.2
ターゲット精度1.55 - 2.50.10
精度補正(しゃがみ、歩き)-20% / +80%-20% / +80%-15% / +0%
持ち替え0.4s0.4s0.4s
対物ダメージ36.037.041.0
TTK100HP0.364s1.000s0.455s
対人DPS19874180
対物DPS19874180

アサルトライフル

集弾性の差もあるので、AIMに自信があるのなら、エネルギーライフルを優先したいところです。一方、接近戦になったときの戦闘力では甲乙付けがたい部分があります。

エネルギーライフルの方が射撃精度が良く、移動撃ちしても集弾性が落ちません。結果的に安定して弾が当てやすく、ショットガンのサブとして運用しやすいです。

ただし、純粋なDPSではアサルトライフルが上であり、経戦能力があるので、弾切れで追いかけ損ねるパターンが減ります。

スコープ付きAR

スコープによる倍率がないものの、射撃精度ではどちらも点集弾です。

エネルギーライフルをADSで使うと発射レートが下がるのですが、それでも136RPMあるので、スコープ付きARよりは上です。最大のダメージ量も、威力減衰後のダメージでも勝るので、殆んど上位互換の性能になっています。

それに近距離戦の取り回し、DPSの高さが付いているので、どんなレアリティ差があっても、エネルギーライフルを優先する方が良いでしょう。

入手場所

マップ上に設置されている墜落現場で入手できます。

徘徊しているスターク製ロボットを倒して奪い取るか、現場で浮遊しているドローンを撃墜したときにランダムドロップします。

墜落現場はマップ上の決まった位置からランダムに4か所選出されます。

墜落現場の配置図

墜落現場は青い狼煙によって遠距離からでも視認でき、マップ画面からでも飛行機のマーカーで確認できます。

『フォートナイト: スターク・インダストリー製エネルギーライフルの性能と使い方』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2020/08/29(土) 01:46:45 ID:74df8cb48 返信

    Apexのハボックとかボルトみたいだぁ・・・

  2. 名前:Aegis 投稿日:2020/09/02(水) 00:57:31 ID:2ad0fac07 返信

    腰撃ちのダメージは青37、紫39、金41だった気がします。

  3. 名前:匿名 投稿日:2020/09/05(土) 16:28:24 ID:14500688c 返信

    二代目リボルバーの上位互換じゃないか。