フォートナイト: ヘビーアサルトライフルの性能と運用ガイド

シェアする

ヘビーアサルトライフルは、射撃精度を重視したフルオート系のライフルです。

指切り射撃が重要なので、全くの初心者向きとは言えませんが、アサルトライフルにはない攻撃精度を持っています。遠距離の戦いを得意としており、その分だけ近距離の戦いが苦手です。

チャプター1時代と、チャプター2時代で武器の特性が大きく変わっていましたが、v17.3で昔の状況にロールバックしました。

データ

レア以下
エピック以上
武器一覧
項目ヘビーARヘビーARヘビーARヘビーARヘビーAR
レアリティコモンアンコモンレアエピックレジェンド
発射形式フルオートフルオートフルオートフルオートフルオート
最大ダメージ36 (50m)38 (50m)40 (50m)42 (50m)44 (50m)
最小ダメージ23.4 (100m~)24.7 (100m~)26.0 (100m~)27.3 (100m~)28.6 (100m~)
クリティカル1.5x1.5x1.5x1.5x1.5x
連射速度225 RPM225 RPM225 RPM225 RPM225 RPM
装弾数25発25発25発25発25発
リロード時間3.08s2.94s2.8s2.66s2.52s
腰だめ精度1.15 - 5.41.1 - 5.31.05 - 5.21 - 5.10.95 - 5
ターゲット精度0.63 - 2.970.6 - 2.910.58 - 2.860.55 - 2.80.52 - 2.75
精度補正
(しゃがみ、歩き)
-20% / +60%-20% / +60%-20% / +60%-20% / +60%-20% / +60%
持ち替え0.4s0.4s0.4s0.4s0.4s
対物ダメージ36.038.040.042.044.0
TTK100HP0.533s0.533s0.533s0.533s0.533s
対人DPS135142150158165
対物DPS135142150158165

武器解説

指切りが大事

撃ち始めの射撃精度が高く、連射すると極端に精度が悪くなる、遠距離向きのライフルです。

フルオート射撃もできるのですが、適時指切りする方が命中率が高くなります。

指切りというのはフルオートの武器を使っているときに、あえて射撃を中断するアクションです

下記は初弾(最高値)、7発目(最悪値)の拡散範囲です。赤く塗装した範囲のどこかに弾が飛びます。

左:初弾、右:7発目から

下記はN発目の精度を可視化したものです。青のラインが拡散の広さ、破線は補助線です。

6発目で急速に精度が低下しており、命中期待値がおよそ半分になります。フルオートで射撃しても命中率が奮わないので、初弾から5発目までを当てる意識が大事な武器になっています。

ヘビーARの得意不得意

撃ち始めから5発目までは優れた射撃精度を発揮するので、奇襲攻撃に適したライフルです。先制攻撃で大ダメージを狙えて、命中期待値も高いです。

フルオート射撃すると精度が低下する欠点がありますが、被弾した敵はクラフトで守りを固めるので、実のところそこまでの悪影響はでません。

戦闘を優位な状況で始めやすく、不注意な敵を咎める能力に優れています。

反面、クラフトに対して攻撃して力押しで突破する――みたいな使い方には向いていません。クラフトを破壊するための射撃で集弾性が低下するので、壁を突破したとしても命中弾を得づらいです。

チーム戦で集中砲火する場合など、フルオート射撃が求められるケースは多々あるので、扱いにくさが発揮される場合は少なからず発揮されます。

武器比較

武器一覧
項目アサルトライフルサプレッサー付きARヘビーAR
レアリティ
発射形式フルオートフルオートフルオート
最大ダメージ36 (50m)33 (50m)44 (50m)
最小ダメージ23.4 (100m~)21.4 (100m~)28.6 (100m~)
クリティカル1.5x1.5x1.5x
連射速度330 RPM330 RPM225 RPM
装弾数30発30発25発
リロード時間2.1s2.1s2.52s
腰だめ精度2.4 - 3.851.8 - 7.70.95 - 5
ターゲット精度1.55 - 2.51.1 - 4.60.52 - 2.75
精度補正
(しゃがみ、歩き)
-20% / +80%-20% / +45%-20% / +60%
持ち替え0.4s0.4s0.4s
対物ダメージ36.033.044.0
TTK100HP0.364s0.545s0.533s
対人DPS198182165
対物DPS198182165

アサルトライフル

ヘビーARの方が射撃精度で勝り、よりアウトレンジ向けの武器になっています。

撃ち始めから5発目まではヘビーARの方がかなり高精度で、6発目以降になるとアサルトライフルの方が僅かに精度が良くなります(同じレアリティの場合)。

DPSも20%程度低下するので、ごり押しやクラフト破壊ではアサルトライフルに劣り、対人特化の装いとなっています。

どちらを採用するか迷うところですが、武器構成とバランスを考えると良いでしょう。

サイレンサー付きAR

どちらも撃ち始めの精度は極端に良いですが、連射による精度低下が大きいという特性を持っています。

ただしサイレンサー付きARの方が射撃時の精度低下が強烈です。

ヘビーARの場合は5発までは高い精度を維持しますが、サイレンサー付きARについては3発で最低値に近い数値になります。

サイレンサー付きARには敵に位置ばれしにくい利点はあるのですが、純粋な戦闘力ではヘビーARの方が勝っています。

武器の変更点

v17.3

  • ダメージ増加(33/35/37/39/41 → 36/38/40/42/44)
  • 発射レート減少(255RPM → 225RPM)
  • 射撃精度が向上

チャプター1時代へとロールバックしました。

v14

  • 射撃精度が上昇

v11.4

  • 上位レアリティの追加(エピック・レジェンド)
  • ダメージ低下(38/40/42 → 33/35/37)
  • 発射レート上昇(225RPM → 255RPM)
  • 基礎精度の低下(33%)
  • 精度最悪値の改善(33%)

武器デザインが大きく変更されました。

使いやすくなりましたが、特化型故の強みを失っています。

v9.31

  • ダメージ増化(36/38/40 → 38/40/42)

v8.1

  • 下位レアリティの追加
  • 上位レアリティの削除
  • ダメージの低下(レア:44 → 40)

ダメージが低下する下方修正が入りました。また出現するレアリティも引き下げられています。コモン、アンコモンのAKが新規に登場しましたが、代わりにエピック、レジェンダリーが環境から消えました。

v7.1

  • 腰だめの弱体化
  • ADS攻撃の強化
予定されていたホバーボードの実装が延期されたので、小規模な更新にはなりましたが、v7.1ではヘビーアサルトの調整と、戦闘機の弱体化が入ってい...

性能が大きく変わった武器

チャプター1

ヘビーARはリリース当初が最も高性能で、段々と弱体化が入った経緯を持っています。

射撃時の精度低下が強烈でしたが、1発あたりのダメージ量が多く、またヘッドショット倍率も高かったので、絶世期には96ダメージを与えられる奇襲性を持っていました。

反面、扱いにくさも高めで、1発撃つごとに命中率が極端にさがり、精度が回復するのも遅かった

癖が強くて武器の持ち替えにも不自由しましたが(持ち替え直後だと精度が低下する)、ADS状態での打撃力はずば抜けて高かったので、v8.1で弱体化を受けるまでは重要武器のひとつでした。

チャプター2

チャプター2になったときに大きな武器修正が入りました。

射撃精度が全体的に低下したものの、射撃したとき精度ペナルティも軽減され、フルオート射撃ができる武器になりました。代わりに撃ち始めの高精度さを喪失し、確実に当てたい時の信頼性が下がっています。

アサルトライフルに対する優位性が僅かな精度優位だけになり、それでいて20%程度のDPS不利を抱えているので、地味すぎる不遇武器になっています。

v17.3以降ではチャプター1時代のような性能に回帰しました。

精度低下の強烈さ、精度回復の遅さは改善されているので、チャプター1時代ほどの癖はありませんが、指切りする方が良い武器へと戻っています。

コメント

  1. 釈迦に説法ですが… より:

    マガジンは47系ですが、特徴的なマズルだけ見るとAKMよりAK74のように見えます

    • game_memo(管理人) より:

      近代改修されたAKっぽい何かってことで、適当に決めたんですけども、言われてみればAKMのマズルっぽくはないですね。突き刺せそうも無いですし。

      というか2、3日使ってみたんですが、こいつ普通に強いですね。積極的に拾う価値はありまくりなので、文面も結構変えてみました。

  2. 匿名 より:

    最近強いと噂のハンドキャノンについてご意見お願いします

  3. 匿名 より:

  4. ゆっくり実況の大ファン より:

    ヘビアサ微強化はいっけど、やっぱり、バスアサのほうがいい、

  5. より:

    これでまた使える武器に戻ってくれた