フォートナイト: 歴代のマシンガンの一覧

シェアする

大振りで小回りが利かないものの、クラフトに対しての効果が高いことで共通している武器群です。

大分類はアサルトライフル区分に含まれます。

ライフルと違ってフルオート400RPMを達成しているので、ターボクラフトで壁などを張り直すとき、20%くらいの確率で弾が後ろに抜けます。

データ

現役

NO_DATA
現在、参照先のデータが存在しません

保管庫

武器一覧
項目ミニガンライトマシンガンマウンテッドタレットブルータスのミニガン
レアリティミシック
発射形式フルオートフルオートフルオートフルオート
最大ダメージ21 (300m)26 (50m)40 (300m)21 (300m)
最小ダメージ-16.9 (100m~)--
クリティカル1.5x1.5x1.5x1.5x
連射速度720 RPM480 RPM400 RPM720 RPM
装弾数60発100発40発999発
リロード時間-4.7s3s-
腰だめ精度2.1 - 52.8 - 5.71.1 - 3.61.8 - 4.3
ターゲット精度1 - 2.52 - 4.61.1 - 3.60.9 - 2.2
精度補正
(しゃがみ、歩き)
-10% / +66%-20% / +90%--10% / +33%
持ち替え0.7s0.4s0.4s0.7s
対物ダメージ33.026.055.033.0
TTK100HP0.333s0.375s0.300s0.333s
対人DPS252208267252
対物DPS396208367396

代表的なマシンガン

ミニガン

対物ダメージに特化した銃火器で、リリース当初からは強化され続けています。唯一、オーバーヒートが追加されて連射数が60発上限になったくらいで、ダメージ量、精度が向上、スピンアップに要する隙が改善されました。

使い勝手が悪くて、タイマンでの戦闘はあんまり得意ではないし、ある程度のプレイヤーには効き目が薄いです。どちらかというと、多人数戦でチームのサポートをする方が効果的です。

チャプター2・シーズン2では、ミシック仕様の「ブルータスのミニガン」も追加されました。

こちらはミニガンの欠点である発射前のスピンアップ(撃てない時間)を解消しており、大分使いやすくなりました。ダメージ部分はレジェンドのミニガンと同じであるものの、相当な強化なのでタイマンでも使えるようになりました。

マウンテッド・タレット

本来はトラップなんですが、武器の特性としてはマシンガンに近しいものがあります。全く動けなくなった代わりに、正面からの攻撃に対して僅かばかりの盾がくっ付いた。

リリース当初はかなり強めのバランスでしたが、一夜にして産廃まで転落した悲劇の存在でもありました。

攻防のすべてが一挙に弱体化して、あっという間にトラップ枠の邪魔者扱いに。これのせいでダメージトラップが置けない事故死が起きる可能性があったので、拾った先から捨てていくプレイヤーが現れるくらいでした。

当初は前面からの防御力が高く、スナイパーライフルでも頭を抜くのが困難でしたが、それがガバガバになったのが最大の敗因です。先のミニガンもそうですが、移動できないなどのデメリットは、多少の火力ではカバーできないことが多いです。