フォートナイト: ライトマシンガンの性能と運用

シェアする

《ライトマシンガン》はv3.52で追加された武器です。

チャプター1時代は実用性に難のあるばら撒き武器で、チャプター3になって久々の正式復活に伴って大幅な強化が入りました。

欠点だった集弾性にてこ入れが入って実用的な武器になりましたが、純粋火力では優先度が下がるので、経戦能力の高さを生かしたいです。

データ

武器一覧
項目ライトマシンガンライトマシンガンライトマシンガンライトマシンガン
レアリティアンコモンレアエピックレジェンド
発射形式フルオートフルオートフルオートフルオート
最大ダメージ24 (50m)25 (50m)26 (50m)28 (50m)
最小ダメージ15.6 (100m~)16.2 (100m~)16.9 (100m~)18.2 (100m~)
クリティカル1.5x1.5x1.5x1.5x
連射速度420 RPM420 RPM420 RPM420 RPM
装弾数60発60発60発60発
リロード時間4.2s4s3.8s3.6s
腰だめ精度1.4 - 9.81.3 - 9.21.2 - 8.61.1 - 8
ターゲット精度0.91 - 6.40.85 - 60.78 - 5.60.72 - 5.2
精度補正
(しゃがみ、歩き)
-15% / +35%-15% / +35%-15% / +35%-15% / +35%
持ち替え0.4s0.4s0.4s0.4s
対物ダメージ24252628
TTK100HP0.571s0.429s0.429s0.429s
対人DPS168175182196
対物DPS168175182196

簡易解説

装弾数の高さが最大の武器であるヒットスキャンの武器です。ライフルと同じ中口径弾を使用します。

目立った長所は無いものの、そこそこの射程と機動性を兼ね揃えています。ライフルとSMGの中間種にあたる特性を持っています。

v20.2

チャプター2時代までの基本武器だった《アサルトライフル》に相当する性能はあるのですが、それ故に欠点となる部分も同じ。

自分以上に精度が高い武器(ライフル)、自分以上に火力がある武器(SMG)が存在すると、器用貧乏になって装備しにくい状況になります。

ライフルにしては威力減衰が強めで、射撃精度も控えめ。特にドットサイトなどを搭載した《MK7アサルトライフル》、《ストライカーバーストライフル》には命中精度で大きく劣ります。

SMGにしては近距離での打撃力で見劣りし、移動時の精度ペナルティが強めなので、飛び込みの強さなどではどうしても及びません。

経戦能力の高さだけはオンリーワンの特性なので、それを活かせる状況作りが必要になるでしょう。

武器比較

武器一覧
項目アサルトライフルライトマシンガンスティンガーSMG
レアリティ
発射形式フルオートフルオートフルオート
最大ダメージ36 (50m)28 (50m)20 (40m)
最小ダメージ23.4 (100m~)18.2 (100m~)14.0 (80m~)
クリティカル1.5x1.5x1.5x
連射速度330 RPM420 RPM720 RPM
装弾数30発60発30発
リロード時間2.1s3.6s2.12s
腰だめ精度2.4 - 3.851.1 - 81.3 - 6
ターゲット精度1.55 - 2.50.72 - 5.20.98 - 4.5
精度補正
(しゃがみ、歩き)
-20% / +80%-15% / +35%-10% / +10%
持ち替え0.4s0.4s0.4s
対物ダメージ362823
TTK100HP0.364s0.429s0.333s
対人DPS198196240
対物DPS198196276

v20.2で大幅な上方修正を受けたため、チャプター2までの基軸武器だった《アサルトライフル》比べれば、殆んどの面で上回る性能を持つようになっています。

射撃精度の最悪値については下回るものの、連射時の精度ペナルティ自体は控えめなので、アサルトライフルよりも弾が散るようになるのは、20発以上連射したときなどに限定されます。

アサルトライフルに比べれば、移動撃ちペナルティが小さくなっていますし、数値的にギリギリですが、ターボ建築に対する壁抜けも稀に発生します。

チャプター2までの環境に存在していれば、アサルトライフルのシェアを殆んど奪ったことでしょう。

チャプター3に入ってからのインフレを象徴しており、アサルトライフルはいよいよ過去の人になりつつあります(チャプター2時代でもアサルトライフルは結構トップの座を奪われていましたが……)。

スティンガーSMGと比べて火力で劣るのですが、射撃精度では勝っているので、多少のDPS不利に目を潰れるか、レアリティ次第ではライトマシンガンを選ぶこともありそうです。

チャプター1時代

武器データ(旧)

現在の所、レアとエピックが存在し、連射時の精度が変化するので割と体感差があります。

レア

ライトマシンガン
項目ライトマシンガン
レアリティレア
発射形式フルオート
最大ダメージ25 (50m)
最小ダメージ16.2 (100m~)
クリティカル1.5x
連射速度480 RPM
装弾数100発
リロード時間5s
腰だめ精度3 – 6.1
ターゲット精度2 – 5
持ち替え0.4s
対物ダメージ25.0
TTK100HP0.375s
対人DPS200
対物DPS200

入手率が比較的高い方。

エピック

ライトマシンガン
項目ライトマシンガン
レアリティエピック
発射形式フルオート
最大ダメージ26 (50m)
最小ダメージ16.9 (100m~)
クリティカル1.5x
連射速度480 RPM
装弾数100発
リロード時間4.7s
腰だめ精度2.8 – 5.7
ターゲット精度2 – 4.6
持ち替え0.4s
対物ダメージ26.0
TTK100HP0.375s
対人DPS208
対物DPS208

連射時の精度が一回り向上してフルオート時の命中が多少望めるように。しかしながら、連射時の精度低下がきついことには変わりないので、距離が離れていたらタップ推奨。

武器解説(旧)

オンリーワンの強さはないので、最終武器として選ぶには難があります。ライフル、ショットガンは元より、スナイパーライフル、ランチャーを押しのけてまで採用するべきかは疑問が残ります。

少なくとも《アサルトライフル》を置き換えられるポテンシャルはありません。

威力減衰はアサルトライフルと同じ50メートルスタートなんですが、連射時の精度低下が特に強烈で、精度面では拡散面積比半分以下です。つまりダメージ期待値もアサルトライフルの半分しかありません

勝っているのは装弾数、僅かな対物DPSだけなので、ほとんどの場合で損をします。

近距離用の武器としても最有力の《ポンプショットガン》、《ヘビーショットガン》があるので、これに対して競り勝てるかは相当怪しいです。相手がクラフトに慣れていると、途端に撃ち勝つのが難しくなります。

撃ち合いに使うよりも、有利を取ったあとのごり押しに使う方が効果的で、ポンプやヘビーの追撃用武器辺りに落ち着くと思います。とはいえ同様の使い方をする場合、《タクティカルSMG》などを使う方が堅実なので枠が無い。

精度の悪さで負け筋を量産することになるし、格上殺しにも使えないので、基本的には持たない方が良いだろう武器になっています。

変更点

v20.2

  • レアリティが追加
  • 連射速度が低下(480RPM → 420RPM)
  • 射撃精度の基本値が向上 (約55%)
  • 射撃時の精度ペナルティが減少 (約55%)
  • しゃがみ時の精度補正が減少(20% → 15%)
  • 移動時の精度ペナルティが減少 (90% → 35%)
  • リロード時間が減少 (約20%)
  • 装弾数が減少 (100 → 60)

精度を重点として、大幅に強化。1レアリティ相当のDPSと引き換えに、10レアリティ分くらいの精度を得ました。

ほぼアサルトライフルの上位互換に。

ただし、チャプター2以前よりもライバルが強いので、厳しい状況なのは変わりないです。

v3.52

初登場

コメント

  1. サプカス より:

    しゃがんで立ち止まって撃てば、中距離はまあまあいける。

  2. 匿名 より:

    まずアサルト手放す状況なんて無いしもしアサルトに加えてこんなの持つくらいならアサルト二個持つわ

  3. 匿名 より:

    LMG M249じゃなくてMk48じゃない?

  4. 匿名 より:

    俺にとってLMG金のスカー、ファマスレアのドラムガンより使える

  5. 匿名 より:

    LMG無双強すぎいつも2こ持つわ。

  6. 匿名 より:

    クリエでこれ3丁持ちがヤバい

  7. 匿名 より:

    これ結構強いから好き
    後半まで残す価値はあると思う

  8. 匿名 より:

    C2S4時代は宝箱から出ないから正式採用ではないってことですかね