フォートナイト: MKセブンアサルトライフルの性能と使い方

シェアする

MK7アサルトライフルはv19.0で登場した新しいライフルで、ドットサイトを標準搭載しています。

高火力で敵の体力を削る能力が高いのに、サイトを覗けば命中率もある。奇襲攻撃に使えば圧倒的な有利で戦いを始められるので凶悪です。

歴代でも最強クラスのライフルで、中距離では無類の強さを持っていましたが、弱体化がかなり進んでいます。

データ

武器一覧
項目MK7_ARMK7_ARMK7_ARMK7_ARMK7_AR
レアリティコモンアンコモンレアエピックレジェンド
発射形式フルオートフルオートフルオートフルオートフルオート
最大ダメージ18 (50m)19 (50m)20 (50m)21 (50m)22 (50m)
最小ダメージ16.2 (100m~)17.1 (100m~)18.0 (100m~)18.9 (100m~)19.8 (100m~)
クリティカル1.5x1.5x1.5x1.5x1.5x
連射速度540 RPM540 RPM540 RPM540 RPM540 RPM
装弾数35発35発35発35発35発
リロード時間3.4s3.3s3.1s2.9s2.8s
腰だめ精度5.85.655.55.355.2
ターゲット精度00000
精度補正
(しゃがみ、歩き)
-25% / +90%-25% / +90%-25% / +90%-25% / +90%-25% / +90%
持ち替え0.4s0.4s0.4s0.4s0.4s
対物ダメージ1617181920
TTK100HP0.556s0.556s0.444s0.444s0.444s
対人DPS162171180189198
対物DPS144153162171180

簡易解説

ライフルの火力としては最高クラスの能力を持っており、DPS(時間辺りのダメージ量)は200に近い数値をマークします。また威力減衰も弱めで、遠距離になってもダメージが落ちにくいです。

v20.0

最大の特徴としては、武器にドットサイトが付属している点です。サイトを使った際には弾の拡散が完全に無くなり、100%の命中率を発揮します

ADSしたときに100%の命中率を実現

即着弾、高DPS、拡散無しとあって、ターゲット状態での強さは無類のもの。奇襲を掛けたときには一気に100以上のダメージを叩き込めます。

狙いが合っていれば当たるので、ダメージ計算もしやすいのも利点。

サイトのズーム倍率が高すぎるので、敵との距離が近しいほどに取り回しが悪くなりますが、撃ち合いになれば圧倒的な優位性を持つので、積極的にドットサイトを使っていきたいです。

なお、リリース後の調整によって、腰だめ撃ちの精度が大きく減退しているので、極端な接近戦は不得手になっています。あくまで中距離での戦いに寄せた武器なので、その点を考慮して間合いを調整すると大きな戦力になるでしょう。

なお発射レートが400RPMを超えているので、ターボ建築に対する貫通能力も持ちます。建築への攻撃能力もそこそこ高いので、汎用性の高いライフルとして攻防に活躍します。

武器比較

武器一覧
項目アサルトライフルコンバットARMK7_AR
レアリティ
発射形式フルオートフルオートフルオート
最大ダメージ36 (50m)23 (50m)22 (50m)
最小ダメージ23.4 (100m~)20.2 (100m~)19.8 (100m~)
クリティカル1.5x1.5x1.5x
連射速度330 RPM540 RPM540 RPM
装弾数30発35発35発
リロード時間2.1s2.8s2.8s
腰だめ精度2.4 - 3.851.35 - 4.75.2
ターゲット精度1.55 - 2.50.6 - 2.70
精度補正
(しゃがみ、歩き)
-20% / +80%-20% / +90%-25% / +90%
持ち替え0.4s0.4s0.4s
対物ダメージ362320
TTK100HP0.364s0.444s0.444s
対人DPS198207198
対物DPS198207180

vs アサルトライフル

チャプター2まで存在し、既定の武器となっていた《アサルトライフル》のと比べて、《MK7AR》のは格段にパワーアップしています。

度重なる弱体化によって低下したDPSも依然として《アサルトライフル》のには並んでいますし、ドットサイトの利用で拡散が無くなるので、撃ち合いでは圧倒的な差があります。射撃精度の不足は《アサルトライフル》が旧来から持つ弱点だったので、それが無くなったのは大きな躍進です。

接近戦では不安が残るMK7ですが、《アサルトライフル》も今となっては……。

vs コンバットAR

チャプター2・シーズン8で登場した《コンバットAR》とはかなりの部分で共通しています。

僅かにDPSが低下して、腰だめ撃ちの精度は失ったものの、代わりにサイトが付属して、中距離以遠の戦いで有利が取れるようになっています。

サイトの有無だけで、ここまで変わるのか……ということを実感を得られるでしょう。

変更点(弱体化)

ずっと弱体化のターン。

v20.0hotfix

  • 復活投票の予告
  • 対人ダメージが減少(各レアリティ-2)
  • 対物ダメージが減少(各レアリティ-1)

復活を掛けたユーザー投票前の調整。更に対人DPSが低下しました。メインモードが建築なしになったので元のままだと火力が高すぎるためと見られます。

同環境ではより射程の長い《ストライカーバーストライフル》が優勢なので、ちょっとこのステータスでは1級は難しいか。

v19.01 hotfix

  • 対人ダメージが減少(各レアリティ-1)

対人ダメージが僅かに減少し、純粋な火力ではコンバットARなどに劣るようになりました。

v19.0 hotfix

  • 建築へのダメージが減少(各レアリティ-4)
  • 腰だめ精度が激減(最悪値で固定に)

腰だめ撃ちの精度が指数関数的に減少していましたが、最悪値で固定になりました。

パッチ前は撃ち始めの精度は良好だったので、20連射くらいしてアサルトライフルと同等という腰だめ撃ちも高精度な武器だったのですが、明確な弱点が追加されています。

長所である中距離の攻撃力は圧倒的なままですが、あくまでドットサイトを使って戦う武器になりました。

ミシック版

名前付きロケーション「サンクチュアリー」にいるNPCファウンデーションを倒すことで入手できます。

ファウンデーションのMKセブンアサルトライフルは通常のMK7よりも高レートで、より凶悪なDPSを持った武器になっています。

チャプター3・シーズン1に登場した固有名付きのミシック武器です。ベースとなっているMK7が非常に強力なライフルなので、それのミシック版もや...

コメント

  1. […] フォートナイト: MK7アサルトライフルの性能と使い方げぇむはしりがき […]