フォートナイト: エキゾチック武器「ブームスナイパーライフル」ガイド

シェアする

エキゾチック武器はチャプター2・シーズン5から新造されたレアリティ、バリアントです。

ブームスナイパーライフルは、3秒の遅延信管を搭載した爆装シェル狙撃銃で、そこそこの連射力で制圧射撃を掛けられます。狙撃するよりボコスカ撃ち込む方が強いです。

ランドマーク「アンリマーカブルシャック」で、インゴット1225を支払うことで入手できます。

データ

ブームSR
項目ブームSR
レアリティエキゾチック
発射形式セミオート
最大ダメージ10 + 60 (400m)
クリティカル2.5x
連射速度60 RPM
装弾数5発
リロード時間4.1s
腰だめ精度9.8
ターゲット精度0
精度補正
(しゃがみ、歩き)
0% / +160%
持ち替え0.4s
対物ダメージ120.0
TTK100HP1.000s
対人DPS70
対物DPS120

武器解説

爆発する狙撃銃

ブームスナイパーライフルは、見た目こそ旧来の「ヘビースナイパーライフル」に似ていますが、武器の特性は大きく違います。

どちらかというと、「ブームボウ」と「セミオートSR」のハイブリッドで、着弾してから3秒後に爆発する遅延信管を搭載しています。

爆装弾そのもののダメージは対人10ダメージと少ないですが、3秒後に発生する爆発は対人60ダメージ、対物120ダメージを与えます。端的に言って、爆発のダメージが本体です。

ヘッドショットを取れば、直撃部分に2.5倍のヘッドショット倍率が掛かりますが、それでも合計85ダメージ止まり。スナイパーライフルとしては、控えめなダメージ量になっています。

多少は連射できるセミオート系とはいえ、HP150の相手にもHSが2発必要になるので、正面対決にはあんまり向いていません。

爆風の特性を生かす

スナイパーライフルとしては、かなり低威力な部類なのですが、実のところ命中率もそこまで高くありません。

即爆発するブームボウと違って、遅延信管なのが災いしています。

当てようとしても当たらないので、手数で補う方が良いです。

対物DPSも120ポイントあって、前シーズンに登場した「Drドゥームのアルケインガントレット」の1.2倍です。リロードが必要になるとはいえ、順当に突破力が向上しました(ガントレットが弱すぎt……)。

木の足場なら2発で破壊できるので、遠くで戦っている敵にちょっかいを掛けるには最適な性能になっています。

撃ち返されると不利ですが、反撃してこない相手には強いです。

入手方法

クラッキー・クリフスの西側にある小島にいるNPCから購入することができます。購入価格は1225インゴットです。

同じNPCからロケットランチャー(レジェンド)も980インゴットで買えます。強気すぎる価格設定を除けば、何気に有能すぎるラインナップのNPCです。

武器比較

途中でリロードが入るものの、「Drドゥームのアルケインガントレット」から連射速度が据え置きで、ダメージが増強さています。

武器一覧
項目ブームボウDrドゥームのAGブームSR
レアリティミシック
発射形式チャージフルオートセミオート
最大ダメージ15 + 100 (400m)35 (100m)10 + 60 (400m)
クリティカル2x1x2.5x
連射速度42 RPM57 RPM60 RPM
ディレイ1s--
装弾数1発999発5発
リロード時間1.2s-4.1s
腰だめ精度--9.8
ターゲット精度--0
精度補正
(しゃがみ、歩き)
--0% / +160%
持ち替え0.5s0.4s0.4s
対物ダメージ100.0105.0120.0
TTK100HP6.000s2.105s1.000s
対人DPS473370
対物DPS41100120

原点「ブームボウ」と比べて

ブームボウはチャプター1・シーズン8で登場した狙撃武器の一つです。当時の武器デザインは結構強気だったので、それを反映して優秀な狙撃武器でした。

いうて、全盛期だったヘビーSRがいたので、PC版の上位層で注目されていたかは怪しいのですが……ブームSRはその調整版・リバイバルにあたります。

ブームボウに比べて、ダメージ量、命中率、取り回しが低下しています。

代わりに連射力、対クラフト性能が向上しており、狙撃というより手数で補う武器へと変貌しています。狙い撃たなくていいから、死ぬまで撃ちまくるべし。