Cod BO4: ロングバレルによる射程の変化と有用性

シェアする

ロングバレルは都度名称が変わっていますが、かなりお馴染みになってきた射程を伸ばすアタッチメントです。BO4では従来作よりも概ね強化されていて、射程不足の欠点を補うという役割が明確化されました。

11/13日のアップデートでSMGに対してより効果的になりましたし、従来作よりは存在感が増した印象。BO3だとSheivaと、M8A7くらいしか付ける相手いなかったですしね。

概要

ロングバレルは比較的お馴染みになった射程を伸ばすためのアタッチメントです。作品毎に微妙に名前が変わったりしますが、BO2以降は割と皆勤賞レベル。本作では派生系のアタッチメントとして、ロングバレル2やチョークバレルも登場しました。

おおむねの効果は以下の通りです。

  • AR、TR:全ての射程+100%
  • SMG:最大威力以外の射程+66%
  • Strife:全ての射程+25%
  • Mozu:全ての射程+66%
  • SG:有効射程を+20%

BO3からBO4にかけて、アタッチメント強化とPERK弱体化の流れが来ていますが、ロングバレルはその影響を諸に受けています。アサルトライフルこそ変化無しですが、SMGのそれはBO3時代の25%から66%まで効果幅が強化され、また効果を発揮するダメージ区間も「最低威力の1つ前だけ」から、「最大威力を除く全て」に拡張されました。

本作では付けられるアタッチメントが武器毎に違うのですが、ロングバレルに対応している武器たちの変化は以下の様になります。

ロングバレルによる影響
項目種類派生最大威力大威力中威力小威力
ICR-7AR-34(51m → 101m)29(256m)--
RAMPART_17AR-46(35m → 64m)37(256m)--
VARP-XKGAR-34(12m → 25m)32(32m → 64m)29(256m)-
MX9SMG-32(6m)28(25m → 41m)24(38m → 53m)21(51m → 76m)
GKSSMGLB232(3m)28(38m → 63m)24(51m → 85m)18(256m)
CORDITESMG-32(3m)28(12m → 19m)24(19m → 33m)21(28m → 46m)
AUGER_DMRTAC-62(19m → 40m)55(51m → 90m)49(256m)-
SWORDFISHTAC-34(51m → 101m)29(256m)--
MOG_12SGCB135(3m)102(8m)102(15m → 18m)0(256m)
SG12SG-40(3m)25(15m → 18m)0(256m)-
STRIFEHG-46(19m → 25m)32(38m → 47m)28(256m)-
MOZUHGLB262(19m → 33m)46(25m → 41m)32(32m → 53m)28(256m)

下記はロングバレルを使ったときのキルタイムチャート。

2018/11/20
2018/11/20

派生アタッチメント

前提としてロングバレルを付けている場合にのみ付けられるアタッチメント。

ロングバレル2

  • 弾速増化?

と、書かれているわけですが、効果があるように思えないアタッチメント。弾速が影響するようなケースがあまりに少なく、また付けられる武器も限定的。通常モードだと機能しているのかも怪しいです。そもそもロングで50メートルを超える場所が殆ど無い。

チョークバレル

  • ペレットダメージ増化:(+5) ~ (+3)
  • 腰だめ拡散の改善:-75%

現段階だとMOG12の専用アタッチメントですが、劇的にダメージと精度が向上します。

MOG12は8発のペレットを同時射出し、その直撃ダメージ+基本ダメージ値で威力が決まります。通常時だと2*8=16のペレットダメージですが、チョークを採用している場合、至近距だと7*8=56、有効射程ギリギリの距離で5*8=40まで伸ばせます。

ペレットの集弾性が向上するのは安定して100ダメージを与えるという点ではマイナスになることがあり得ますが、発射レートが低いので手数でゴリ押すのには元々不向き。至近距離でも2ペレット命中で1HKになるし、最大ダメージが191なので相手がボディーアーマーを付けていてもクリーンヒットなら即死になります(ボディーアーマーは最大41ダメージしか軽減できません)。

徐々に弱体化が進んではいるものの、取り敢えず付けておいても良いだろうアタッチメントになっています。

変更点

10/30

  • チョークバレルの7ダメージ射程減少 (12m → 10m)

チョークの最大ダメージは7*8ですが、その距離が短くなりました。それ以遠は5*8になるので、基本ダメージ込みでも142となって、1HKできなくなります。

11/1

  • PC版のチョークバレルに6ダメージの中ダメージ区間追加(射程減少)

PC版だけチョークの効果が更に弱体化。CSだと7*8のままですが、PCだと6*8になるので1HKを取るのが難しくなりました。ペレットが全部当たってジャスト150。

11/13

  • MX9に32ダメージの距離を追加(6m)
  • GKSに32ダメージの距離を追加(3m)
  • Corditeに32ダメージの距離を追加(3m)

直接、ロングバレルが強化されたわけではないですが、上記3種のサブマシンガンに新たなる最大威力距離がごく僅かな距離だけ追加されたので、それまでの最大威力部分にロングバレルの効果が掛かるようになりました。

MX9、GKS、Corditeの6HKレンジがそれぞれ66%伸びるように。

BO4におけるロングバレルの有用性

射程の過不足

射程が長いほど高いダメージを維持できるので、長いに越したことはないのですが、装備ポイントの上限がある関係から、効果的な武器と効果的でない武器はどうしても存在します。

例えば普遍的に射程距離が足りてない武器ならば、その距離感におけるキルタイムを100%改善できるので、目覚ましい効果を発揮しますが、逆に元々の射程でも十分に足りている、伸ばした射程で殆ど闘わないような場合には、ポイントとアタッチメントスロットの無駄になります。

そういう意味ではBO4におけるアタッチメントは、サブマシンガンに向いていて、アサルトライフルやタクティカルライフルには不向きです。特にICR-7やSwordfishなど、元から十分な射程を持っている場合には特に効果的ではありません。元から50メートルもの射程を持っているので、最初から必要十分を満たしています。

マップによっては50メートル以上を狙える場所もありますが、狙える場所があるだけなので多くの場合、効率的ではないです。場合によってはRampart17、Auger DMRにつけても良いくらい。

効果的な武器

  • Vapr-XKG
  • MX9
  • GKS
  • Cordite
  • MOG12

Vapr-XKGはサプレッサーや大口径と併用することが前提になるとは思います。Vapr-XKGは34ダメージの区間でなければ大口径が効果的ではないので、その距離を倍増させるために使えます。

あとはMX9、GKS、Corditeといったサブマシンガンですが、GKSなんかは相当に射程が長くなるので効果的。Corditeは主だった戦闘区域になるだろう6HKの部分が伸びるので、戦闘力を伸ばす目的なら最優先かもしれません。

MOG12はチョークバレルまで付けるならば。

『Cod BO4: ロングバレルによる射程の変化と有用性』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/11/21(水) 11:39:59 ID:ab41fb19e 返信

    5HK射程が追加されたSMG3種含むSMG調整のロールバックが発表されましたね…
    いっその事、武器はSaug以外全部最初期に戻して貰った方がいい気もしますが

  2. 名前:ゴブリン 投稿日:2018/11/22(木) 12:39:22 ID:a91e1eb3c 返信

    GKSにロンバレ2をつけたら着弾が速くなるので倒しやすいきがします。
    体感。気持ち。

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/11/22(木) 12:40:22 ID:12fe90663 返信

    VAPRの大口径の効果12mまでしかないんですね。ロンバレ付けたいけど大口径のためだけに付けるには効果微妙だし、枠が足りないですね。