今週のゲームニュース振り返り(2022年/1月/3~4週)

シェアする

ゲーム以外では例の病気の新規感染者が多すぎて騒ぎになっていますが、私もインフルエンザか何かのパンデミックに巻き込まれまして、40度の熱を出してダウンしておりました。今だ完全には治っていないのですが、どこからウィルスが紛れ込んで来るのか分からない件……。

先週にはマイクロソフトによる大規模買収という大事件がありましたが、2020年代に入ってからのマイクロソフトが強すぎる件について。

マイクロソフト社によるアクティビジョン・ブリザードの買収

先週から話題になっているゲーム史に残る大事件です。

ここ何年か内部の不祥事を繰り返し、ソフトの売り上げも低迷しで困っていたアクティビジョン・ブリザード社のCEO「ボビー・コティック」氏が、マイクロソフト社に自社の売却を持ち掛け、8兆円という高額を引き出しています。

アクティビジョン・ブリザード社と言えば、世界トップの売り上げを誇るCall of Dutyシリーズで有名です。近年は売り上げが低迷していると言っても、毎年の定番商品として依然年間トップの販売本数を誇っています。

そんなアクティビジョン・ブリザードですが、昨年は大きなトラブルが発生しました。

元々CEOが銭ゲバ過ぎるとか、Call of Dutyを開発する傘下スタジオのトップが逃げ出すとか色々あったのですが、昨年の7月に傘下スタジオBlizzadがセクハラ問題で大炎上を起こします。

カリフォルニア州公正雇用住宅局に提訴されたのに端を発して、肝心のCEOがセクハラ問題を黙認していた証言が出てきたり、証拠隠滅疑惑の浮上、過去のセクハラ事件の露呈と泥沼の様相を呈することになります。

2011年のMW3をピークとして、Call of Dutyシリーズの人気も下降線を辿っていますし、社内においてもCEOの立場は針の筵。あくまでビジネスマンであったCEO「ボビー・コティック」氏 はアクティビジョン・ブリザード社を損切りする決断を下した――というのが事の経緯でしょうか。

どうもマイクロソフト以外にも持ち掛けていたらしいのですが、最大の価格を付けたのがマイクロソフトだったと。

なおCEOの「ボビー・コティック」氏は暫く役職に残るものの、売却が終わった後には退任することに同意しています。多額の退職金も出るはずなので、上手く勝ち逃げを決めそうです。

Call of Dutyシリーズの今後

買収前にあったソニー、アクティビジョン・ブリザード間の契約は維持されるらしいので、その契約が満了して株式の買取が終わる2023年度までは現状維持になるでしょう。

通年通りならば、Cod MW2(2022)、Cod BO5(2023)、Cod Warzone2についてはプレステでもリリースされる形です。

以降についてはマイクロソフト側の胸先三寸で、普通に考えれば独占へと進む気もしますが、アメリカにおける売り上げの母数が下手に大きいので、それ以降も併売される可能性も……。

アクティビジョン・ブリザード作品のゲームパス化は既定路線でしょうが、2022~2023年のCod販売とゲームパス加入の動向を見て、2024年以降をどうするか判断するんじゃないでしょうか。

なおPC版のCodは没落して久しいですが(MW3で死んだ)、流石に月額1000円で遊び放題のプランに入っていればプレイヤー数が増える筈。PCゲーム主体のプレイヤーにとっては損がない買収劇だったと言えます。

そもそも、開発スタジオのトラブルが頻発していて、3年スパンの開発サイクルにも破綻が見られるので、毎年Codの新作が出るという状況も改められるのかもしれないですが。

遊戯王マスターデュエルがリリース、謎の人気

Steamでは18万人の同時接続を誇る大盛況らしいですが、未だに遊戯王の悪名を知らない初心者がこんなにいたんだってことで、一般にはTCGって流行ってないんだって再確認できました。

私は過去に遊戯王の悪い部分を散々体験しているので、今更再開することは絶対にないです。

ポケカ、MTG、遊戯王、デュエマ、ハース、シャドバ、ドラクエRIvalsと、割と色んなTCGに触れていますが、ワースト1を上げるなら間違いなく遊戯王。

日本じゃまったく流行る気配もないMTGですが、これに比べれば月とすっぽんというか。ちゃんとしてるんだなってことが、嫌でも理解できてしまう。分からされてしまう。

昨今はTCGのデジタル化が進んでいますが、遊戯王でこれなのだから、ポケモンカードのデジタル版がちゃんとした形でリリースされたら台風の目になりそうだ。

Corsairからゲーミングフットペダルが

特に情報は無いんですが、出るらしいです。

フットペダルにボタンを割り振るというのは誰しも通る道ですが、人間の足って意外と反応が遅いので瞬発力が必要な動作には向きません。FPSとかだとボイチャのON、OFFに使えるかな……くらい?

フットペダル自体は1個あると便利なので、価格次第では今使っている安物と交換したい気もしてます。

頑丈で、カスタマイズ可能、そして控えめな、Stream Deck Pedalは、アプリやツールをハンズフリーで即座にコントロールできます。

ポケモンLegend アルセウス発売

私もプレイしていますが、新しいことを始めようとしたけども、遊びを追加するには時間が足りなくてプレーンになってしまった――というのが第一印象です。

ポケモンの場合、他のメディアとの兼ね合いがあるので発売のタイミングが厳しいのですが、あと1年くらいあったら……と思ってしまう。

これをベースにゲーム作りを研究したら良作になりそうな予感はある。

コメント

  1. 匿名 より:

    Call of Duty Vanguard は次が出る前にアンインストールしたいくらいはひどい作り。
    武器バランスが劣悪、パッチは数週間に一度。
    リスポーンは敵の隣、もしくは目の前。
    B旗は射線だらけ。
    ゾンビは作り途中。
    チームMVPとかいうテンポ悪化要素。
    ピンシステムの廃止。
    Battle Field 2042と並んで本当にまずいとは思うが、当のスレハンから危機感を感じない。

  2. 匿名 より:

    記事編集お疲れ様です。身体の方もどうかご静養ください。
    アクティビジョン買収は大きな騒ぎになりましたねぇ。いや実際大きな出来事なのですが、プレステcod民としてはゲハ臭い騒ぎが大きくなりすぎて鬱陶しかった・・・。とはいえ、将来的にはPSから箱やPCに移る事も考えなくてはと思いましたね。
    遊戯王もなんであんなに流行ってるのか。V tuberの力でしょうか。どうせオンラインでソリティア見せられるだけになると思うんですがね(あくまで個人の見解です)

  3. 匿名 より:

    CoDは代わりにXDefiantがあるしBFにはLEAPってのが出てきた
    劣悪な高Pingクソサーバーと世界大会日本参加不可にする差別主義者CoDや
    日本企業も真っ青の圧倒的ブラックでエンジニアたちに大量脱走された今世紀最大のクソゲーBF
    もうこれらを無理して遊ぶ必要は無いんだよ

  4. 匿名 より:

    遊戯王やるとマナコストとスタン落ちってやっぱ要るわってなる

  5. 匿名 より:

    ゲーム性だけではゲームの人気は計れないことがわかるね

    遊戯王はネームバリューの高さと相手をぼこせる気持ちよさはやっぱあるよ
    格ゲーとか好きな人には合わないと思うけど

  6. 匿名 より:

    過去に友達の付き合いで遊戯王やって金どぶにしたんですがまた友達の付き合いで遊戯王はじめました。
    カードゲームの醍醐味とかなくて相変わらずくそだなぁと思ってます。
    どの時期まで遊戯王されてたのかよかったら聞きたいです。