Cod BO4: クイックドローの効果幅と有用性

シェアする

クイックドローは過去作から割と登場しているADSを速くするアタッチメントです。BO4からは派生型のクイックドロー2も登場し、スナイパーライフルにも付けられるようになりました。反面、早業のPerkが消えたことで、影響範囲が減少している点に注意が必要です。従来通り、走り状態からADSした場合にはクイックドローの効果が乗りません。

※12/6 部分的に改稿

概要

ADSというのはAim Down Sightの略で、要するに銃のサイトを覗き込んで狙いを絞る動作のことです。ADSすることで必ずサイトの中心に飛ぶようになるので精度が向上し、コンシューマ版ではエイムアシスト(※1)が掛かる距離が伸びます。

視野が狭くなるというデメリットはあるものの、攻撃面に関してはADSしている方が良いです。覗き込み無しの腰だめ撃ちだと、距離的な制約と運が絡んでしまいます。クイックドローはそんなADS移行を速やかにする効果がありますが、武器ごとに短縮率が少しだけ異なっています。

  • AR、TR、SG:ADS時間-20%
  • SMG、LMG:ADS時間-25%
  • SR:ADS時間-10%
  • HG:ADS時間-35%

あんまり極端な差はなく、およそ0.3秒~0.5秒(大半は0.5秒)程度速くなるという認識で良いと思います。各武器の数値は以下の様になります。

ADS時間(クイックドロー含む)
項目種類通常QDQD2走り
ICR-7AR0.3s0.24s-0.3s
RAMPART_17AR0.3s--0.3s
KN-57AR0.3s0.24s-0.3s
VARP-XKGAR0.3s--0.3s
MADDOX_RFBAR0.3s0.24s0.16s0.3s
MX9SMG0.25s--0.25s
GKSSMG0.2s0.15s-0.2s
SPITFIRESMG0.25s0.19s-0.25s
CORDITESMG0.25s--0.25s
SAUG_9MMSMG0.2s0.15s-0.2s
AUGER_DMRTAC0.3s--0.3s
ABR_223TAC0.3s0.24s-0.3s
SWORDFISHTAC0.3s0.24s0.16s0.3s
TITANLMG0.35s0.275s-0.35s
HADESLMG0.325s--0.325s
VKM_750LMG0.325s0.25s-0.325s
PALADINSR0.4s--0.4s
OUTLAWSR0.4s0.36s-0.4s
SDMSR0.35s--0.35s
KOSHKASR0.35s0.32s0.27s0.35s
MOG_12SG0.25s0.2s-0.25s
SG12SG0.25s--0.25s
STRIFEHG0.15s0.1s-0.2s
RK_7HG0.15s--0.2s
MOZUHG0.15s0.1s-0.2s
HELLIONLUR0.35s--0.35s

エイムアシスト:

いわゆる自動照準のこと。PC版ではそもそも非搭載で関係ないのですが、CS版では大きく依存してます。武器ジャンル毎に有効な距離が異なり、過去作と同じならHG>SMG>AR>LMGくらい。ADSするとその距離が伸びます。

過去作からの変化

クイックドロー2という派生が追加されたものの、基本的な強さはBO3と変わりません。軽減される時間などもほぼ同じです。むしろ影響がありそうなのが早業というベストパートナーを失ったことで、ダッシュで突っ込んで荒らす運用には向かなくなっています。

クイックドロー2

クイックドロー2はクイックドローの派生アタッチメントで、BO4から追加された新アタッチメント。極一部の武器にのみ付けられます。クイックドローよりも僅かに効果幅が強化されます。後の効果はおまけというか、あっても無くても同じです。

  • MADDOX、Swordfish:ADS時間-25%(通算45%)
  • KOSHKA:ADS時間-15%(通算25%)

走りからの覗き込みに反映されない(後述)という欠点があるので、絶対に必要とは思いませんが、KOSHKAを使うのなら付けておいて良いでしょう。KOSHKAの場合はスコープ倍率も下がるので、無駄な高倍率をある程度解消できます。

COD程度の交戦距離で高倍率スコープとか足手まといにしかなりませんからね。

走りADS

走りからADSする場合には、左から持ち出す専用モーションに代わり、その走りADS時間の初期値は、武器の持つADS時間とSprint Outの数値のうち遅い方が採用されます。

例えばハンドガンはADS0.15秒ですが、Sprint Outは0.2秒なので、走りADS時間は0.2秒になっています。逆にADSの方が遅いスナイパーなんかは、Sprint Outが0.25秒なのに、ADS時間である0.4秒の方が採用されます。

ARやSMGなどは基本的に2つの数字が同速になっていて、普遍的に使う場合には違いがありません。普通にADSしても0.3秒だし、走りからADSしても0.3秒です。例外が発生してくるのがクイックドローを付けている場合です。

MADDOXにクイックドロー2を付けている場合、通常モーションのADSは0.15秒というHG並の快速になるのですが、走りからのADSはクイックドローからの対象外なので0.3秒の据え置きです。折角クイックドローを付けているのに、迂闊に走ってしまうと、その恩恵を受けられないという欠点を持っています。

過去作BO3ではそれを補えるPERKがあったのですが、あまりに採用率が高すぎたのか、BO4ではリストラされていています。別に通常時より弱くなったりはしませんが、あまりに走りADSを多用するようだと、装備ポイントの無駄使いになってしまいます。

早業の不在

BO3に存在した早業のPERK。以下の3つの効果を持っていました。

  1. 武器の持ち替え高速化
  2. スプリントアウト(走りからの復帰)の高速化
  3. 走りからのADSを通常モーションに変更

1つめの効果はデクスタリティ、2つ目の効果はガンホーに受け継がれていますが、3番目の効果を持ったPERKが今作には存在しません。BO3においては走りADSを通常モーションに変えることで、早業だけでADS時間を短縮。おまけにモーションが変わるので走りからにもクイックドローの効果が上乗せされるようになると、至れり尽くせりの戦闘型PERKでした。

BO4ではそんなPerkがリストラされているので、クイックドローの影響力は間接的に低下しました。走っている状態で敵に出くわしたときの攻撃速度低下、クイックドローがあるからといって、強引な飛び込みも難しくなっています。

とはいえ、警戒状態での即応性は高まりますし、武器持ち変え、リロード直後からの連戦などにも効果を発揮します。迂闊に走らなければ要所要所で効果を発揮できる優秀なアタッチメントなのは変わりません。

攻めに使うレーザーサイトとの差別化が進んだといいますか、レーザーサイトを付ける位なら、クイックドローという状況は脱したので、バランスとしては適正に近づいた気がします。遭遇戦はもっぱらガンホーによる高速腰だめ撃ちに頼むことになったので、アクティブに攻め込むのなら、ちょっと構成を考える必要があるでしょう。

ガンホーによる影響

追記。

ガンホーを付けるとSprint Outが高速化しますが、これも走りADSに対しては効果を発揮しません。要するに歩きADS(クイドロ) – 走りADS(改善なし) – 走り腰だめ(ガンホー)の状態です。ガンホー込みでもADSの完了は速くならないので注意が必要です。

ただし腰だめ撃ちの受け付けが速くなるので、ADSが完了する前から弾を撃ち始めるという利点はあります。武器の発射レートによりますが、走り状態で咄嗟にADS+射撃の入力をした場合、ADSが終わる前から数発分は弾が飛びます。

『Cod BO4: クイックドローの効果幅と有用性』へのコメント

  1. 名前:初心者 投稿日:2018/12/01(土) 13:28:30 ID:353249ce2 返信

    攻めのレーザー!防御のクイック!!
    走るレーザー(+ガンホーで突)
    歩くクイック(機関銃でも即時対応!)
    解りやすかったです( ̄▽ ̄)ゞ

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/12/03(月) 18:56:09 ID:d3d5afa9a 返信

    ちょっと調べて見たんですがmaddoxガンホーとクイドロ2をつけた場合にダッシュ中ADSした場合最初の2発がサイトの中心に飛ばなかったことに加えて挙動が速かったのですがこれはどういうことなのでしょう?
    もしやとは思いますがガンホーはダッシュ中のADS移行中の腰撃ち発砲状態の速さを上げることができるのではないでしょうか
    これにクイドロのADS移行速度加速がつくのかはわかりませんがちょっと調べたところmaddoxクイドロ2ガンホーは移行中の腰撃ちらしき弾は2発、ガンホーのみmaddoxは3発ありました
    つまりダッシュ中のADS移行時間はパーク適用済みのsprntout時間に武器性能とクイドロ適用した合計時間ということではないでしょうか。
    ちなみにガンホー無しクイドロ無しの武器は初弾からサイトの中心に弾が飛んでいました、そのかわり発砲まではかなり遅かったですが…
    CSでの検証なので仕様が違うのかもしれないですが…
    長文失礼します

    • 名前:匿名 投稿日:2018/12/03(月) 19:15:57 ID:d3d5afa9a 返信

      ガンホーのみmaddoxは腰撃ち状態の弾は4発でした、訂正します

      • 名前:匿名 投稿日:2018/12/03(月) 19:32:15 ID:d3d5afa9a 返信

        連コメすみません、この考え方だとノンアタガンホー無しの武器が初弾が完全集弾する理由が説明できないので違いますね
        ADS時間とsprntout時間のどちらも経過する特殊な時間があってその時間によって整えられて初弾完全集弾するんですかね

        • 名前:game_memo(管理人) 投稿日:2018/12/06(木) 06:52:17 ID:c0183d3e3 返信

          Sprint Outはあくまでダッシュ時の硬直時間なので、その時間は攻撃などの動作に移れないという感じです。なので0.3秒経たないとジャンプできないとかではないです。

          上記の場合ですと、まずADSの入力によってスプリントの解除が発生、0.175秒経って発砲動作が取れるようになったから銃撃が始まる、0.3秒経ってADS動作が終了してサイトの中心に弾が飛ぶようになるという形ではないかと思います。ガンホークイドロなしだと、Sprint Out解除が0.3、ADSも0.3なのでどっちも同じタイミング。ガンホーありだとSprint outだけ先に解除されるから、ADSと射撃同時入力だと腰だめ撃ちが先発すると。