Cod BO4: MADDOX RFBの性能と運用ガイド

シェアする

12/25現在における実用性の高そうな武器シリーズという体のよく使っている武器紹介。今回は現状のアサルトライフルでは、最も優秀だと思われるMADDOXについてです。2点バーストのSMGを試してみたいものの、アンロックが遠くてまだ半ば……。

MADDOXは高レート故に安定感が高く、集弾性もかなり高い。近距離のキルタイムが良くて、取り回しを改善するアタッチメントも揃っていると、隙の無い布陣になっています。オペレーターMODも必須とはいかないまでも、かなり優秀な部類なので一考の価値はあります。

武器概要

Maddoxはアサルトライフルで最後にアンロックされる武器です。その武器性能は以下の様になっています。

MADDOX_RFB
項目MADDOX_RFB
発射形式フルオート
ダメージ32-27
射程20m
クリティカル1.1x
発射レート720RPM
発射レート(AF)2080RPM
バーストディレィ(AF)0.1s
装弾数40
リロード1.73s + 1.07s
タクティカルリロード1.83s + 0.48s
ADS時間0.3s
ADS時間(QD)0.24s
ADS時間(QD2)0.16s
Sprint Out0.3s
腰だめ精度5.5 - 11
腰だめ精度(レーザー)3.3 - 6.6
移動速度95%
ADS移動40%
ADS移動(ストック)67%
最大DPS385
最大威力キルタイム0.333s (20m)
最小威力キルタイム0.417s (20m~)
最終更新日:2018/11/16

最大の特徴は信頼性の高い近距離性能で、同じアサルトライフル枠ではKN-57に次いで第二位の火力を持っています。KN-57の最大威力射程においては、僅かに火力で劣っているものの、その有効射程はKNより長いので信頼性は高いです。

リコイルパターンも縦方向メインで扱い安く、アサルトライフルでは随一の高レートなので、一発外した性で負けるという危険性も低め。火力改善系のアタッチメントがMOD頼みではあるものの、初期状態の性能が高水準で纏まっています。

それでいて2種類の上位アタッチメントを持ち、ストックも完備しています。重いけど強力なMODもあって、全マップで対応できる万能系の武器に仕上がっています。

武器比較

更新日:2018/12/25

MADDOXと、現在それなりに見かけるだろう武器のキルタイムになります。キルタイムというのは理論上の最大火力値であり、MADDOXは近距離最有力と見られるSAUG 9MMと同じキルタイムを持っています。

MADDOXはARで、SAUGはSMGなので、ADS速度や腰だめ精度などの取り回しは劣るのですが、有効射程が長くて、遠距離相手でも対応できるのが利点。SAUGに劣る部分も各種アタッチメントで補うことができるので、中距離以遠も対応できるバランスを持ち合わせた高水準なパラメータになっています。

遠距離に関しては特化型相手になると分が悪く、AUGER DMRには集弾性と射程に劣り、RAMPART17ほど頭出しにも強くありません。SR各種やワントリガーに特化したSwordfishの存在もあるので、不利を取られる相手が少ない近距離をメインとして、中距離以遠も闘えるに留めておく方が無難でしょう。

より高火力に固めるのならエコーファイアの存在があって、高火力、高集弾という優れた武器になります。ポイント消費こそきついものの、明確に打撃力がまして、依然全距離対応なので隙が無くて凶悪です。

カスタム構成

カスタムの凡例。

クイックドロー2、レーザーサイト2、ストック、エコーファイアの4つが有力候補なので、それらの組み合わせになると思います。

クイックドロー2型

  • 武器:Maddox RFB
  • アタッチメント:クイックドロー、クイックドロー2、ストック
  • Perk1:スカベンジャー
  • Perk2:ガンホー
  • Perk3:デッドサイレンス
  • ギア:スティムショット

汎用型の構成。

クイックドロー2を付けると、ADS時間が45%削減され、周辺視野が広くなります。ADS状態での撃ち合いを重視する時には様々な恩恵があるので、取り敢えず付けておいても腐りません。CS版だとAIMアシストの距離がADS状態かどうかで相当違うので、万人向けの構成だとこうなるかと。

反面、ダッシュからの飛び込みが今ひとつ強化されないなど、ガン攻めするには不向きな部分が残ります(クイックドロー2の効果はスプリント解除には影響しないため、走り状態からADSすると効果を発揮しません)。

レーザーサイト2型

  • 武器:Maddox RFB
  • アタッチメント:レーザーサイト、レーザーサイト2、ストック
  • Perk1:スカベンジャー
  • Perk2:ガンホー
  • Perk3:デッドサイレンス
  • ギア:スティムショット

腰だめ撃ちがすごく強化されるレーザーサイト2を使った構成です。PC版だと腰だめ撃ちを使う機会も多いので、攻撃的な運用に使うのなら、こっちの方が無難かなぁとは思います。ダッシュ状態からの腰だめ撃ちで、遭遇戦がかなり強くなります。

ことPC版だとSpitfireは固有の弱体化を受けており、ワイルドファイアを付けない限りはMaddoxレーザー2を下回る状態になっています。競り負けるような相手もそうそうないため、信頼性がかなり高いです。

レーザー2 & エコーファイア型

  • 武器:Maddox RFB
  • アタッチメント:レーザーサイト、レーザーサイト2、エコーファイア
  • Perk1:スカベンジャー
  • Perk2:ガンホー
  • Perk3:デッドサイレンス
  • ギア:スティムショット

上記、レーザーサイト2型を更に強化した形態です。これによって火力と集弾性でSaugを凌駕したため、ガンガン詰めていける状態に。競り負ける相手がMOG12の1HKとか、Saugデュアル、Spitfireのワイルドファイア、レーザー2などの完全特化型だけ。

MaddoxのオペレーターMOD「エコーファイア」は、武器を2000RPM相当の2点バーストに変更するものですが、ポイント分の恩恵はもたらしてくれる優良MODです。一応、リコイルが3倍になるというデメリットはあるものの、元のリコイルが小さいのと、縦反動がメインなのでコントロールは難しく無いです。

その辺り元が強烈過ぎて、まるで集弾しなくなるSpitfireのワイルドファイアMODと違うところで、中距離までなら敵が溶けるようになるので、考慮する価値は十分にあります。

シェアする

フォローする

『Cod BO4: MADDOX RFBの性能と運用ガイド』へのコメント

  1. 名前:DASH 投稿日:2018/12/27(木) 15:04:13 ID:fe4411a99 返信

    こういう考察読むの楽しいです。

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/12/27(木) 16:32:37 ID:5dd15ba76 返信

    最後のエコーファイア型ではなくレーザー、ストック型のままじゃないですか?

    • 名前:game_memo(管理人) 投稿日:2018/12/31(月) 06:37:21 ID:90f07e359 返信

      コピペした後に修正し忘れていました。ご報告ありがとうございます。

  3. 名前:匿名 投稿日:2018/12/28(金) 12:40:32 ID:f7eaa3df7 返信

    クイックドロー2付けてる時に
    ピョンピョンとジャンプしながら移動すれば、空中にいる時はクイックの効果反映されるので強いと思います。
    cs機ならジャンプ撃ちも強いので、
    敵とすれ違った瞬間にジャンプしてすぐにエイムに移行できるのと、倍率下がるので敵にエイムを合わせやすくなる所を強いと思います。