バイオハザード ヴィレッジ: クラフトの一覧と運用について

シェアする

劇中に登場するアイテム生成についてのまとめです。

デュークから購入することでクラフトレシピが増えていきますが、高難易度の攻略で重要なのは地雷と閃光弾くらいです。

最初から使える回復薬も含めて、3種類のクラフトの重要度が高いです。

クラフトの一覧

アイテムハーブ薬液ガン
パウダー
スクラップ
A
スクラップ
B
回復薬11
ハンドガンの弾 x1522
ショットガンの弾 x3112
スナイパーライフルの弾 x4121
パイプボム11
地雷11
炸裂弾 x2111
閃光弾 x2111
マグナムの弾 x3411
ライフルの弾 x20111
ロケットピストルの弾 x5121

1週目には登場しないクラフトがいくつかあります。

マグナムの弾については2週目に入ったときに、ライフルの弾とロケットピストル弾はそれを使う武器を入手したときにレシピが販売されるようになります。

重要なクラフト

回復薬

恐らくは最もクラフトする機会が多いだろう基本のアイテムです。

周回プレイなどで敵の配置などが分かってくると、これを作るより閃光弾を作る方が良くなりますが、手探りで進める際にはHPに余裕があるかは重要な要素です。

なお本作では強大な攻撃をくらってもHP1で踏みとどまる仕様があるので、特に理由がなければイーサンの足が遅くなる重症状態までは回復をケチって大丈夫です。また重症状態で暫く経過すると注意状態まで戻ります。

回復を使う時はガードでモーションをキャンセルできるので高難易度では必須のテクニックになっています。

地雷

スクラップBを消費する先としては最有力のクラフトです。また高難易度のNew Game攻略では、最速でこれのレシピを買うかで難易度が大きく変わります

特にVillage of Shadowでは、最初に戦う3姉妹のベイラがHP7200もある上に、ボス戦に雑魚敵が2体追加されます。普通に戦ったらショットガン15発は必要なので、爆発物で範囲攻撃しないと非常に苦労します。

この時点で入手できるスクラップBは1個だけなので、作れる地雷も1個までですが、その1個があるかないかで大違いです。

また中盤の難所となるモロー戦において、地雷は1.5倍の特攻を持つので、地雷の山で対処するという手段が取れます。

閃光弾

高難易度の攻略に挑む際には、これで敵を無力化できる点を忘れないようにしましょう。割と持っていること前提の敵配置になっています。

慣れてくると回復薬よりもクラフトする機会が多いやもしれません。

回復薬とほぼ材料が同じなのに、こちらは2個セットでクラフトされます。敵を無効化して1度すり抜けてしまえば大丈夫という敵の配置が多いので、下手に戦って回復薬を消費するより、決め打ち閃光弾の方がお手軽、お得だったりします。