原神: 無課金攻略ガイド

シェアする

無課金で世界ランク40付近まで上げたときの所感とか、後発プレイヤー向けのガイドです。

ゲーム本編の難易度はかなり低めですが、深境螺旋の高階層まで進めるとなると、割と面倒くさい部分が多いです。金欠によって育成にブレーキが掛かり、まったり進行になりやすい。

深境螺旋まで挑むなら、確定で入手できる有力キャラクターにリソースを注ぎ、高打点のアタッカーを用意するのを意識したいです。あとは多少レベル不足でも良いので、サポートとヒーラーを用意すれば無難に戦っていけます。

無課金でどれくらい回せるか

ガチャを回すための素材として、ほぼ原石に頼ることになります。ショップで原石を160個と引き換えに、ガチャ石1個と交換することができます。

原石の入手経路は以下の4つです。

  • 各地の宝箱
  • 任務報酬
  • ダンジョン報酬
  • イベント

メインクエスト進行中や、マップの探索中では原石も増えやすく、冒険者ランク40までに、200連くらいはガチャを回せます。

その一方で、クエスト各種を消化したあとや、マップの探索がほぼ終わった後では、イベントやデイリー任務頼みになるので、原石の獲得効率は大きく落ちます。およそ2週間で1600集まれば良いかな……くらいです。

この状態で闇鍋状態の通常祈願を回しても、☆5キャラを増やせる期待値が低いので、ピックアップのみに絞っておく方が賢明だと思います。ピックアップだと☆5武器が出ない代わりに、90連時点で確定☆5キャラになります。

宝箱の探索を小まめにしながら進めると、冒険者ランク30までに引ける☆5キャラは1枠、その他☆4キャラが3、4人くらい。確定入手のキャラクターが6人+αいるので、およそ12キャラクター前後は揃う形になります。

無課金キャラの一覧

確定入手

確定入手のキャラクターでは、主人公とシャンリンの戦闘能力が高いです。DPS適性があるキャラが、ガチャで複数出なければ、どちらか片方は高レベルまで育てることにはなるでしょう。

シャンリンは深境螺旋の第3層を突破したときに加入します。確定入手のキャラクターでは主人公(岩)と並んで打点を期待できるキャラクターなので、戦闘の中核になれます。

ノエルは初心者支援ガチャで確定入手。HP回復能力を持つヒーラーですし、大剣で鉱石集めに役立つので、一手に雑用を引き受けます。戦闘力は低いですが、いわゆる便利屋なので、ある程度は育てておく方が良いです。

時期限定配布

v1.0の間はバーバラがイベント配布されています(11月10まで)。深境螺旋の5層以上に進むには、回復役が2人いた方が良いので、ノエル以上の回復役として割と重要です。確定枠の水属性も現状いません。

v1.1ではフィッシュル配布に切り替わるという噂があります。事実なら11月10からのイベントで配布される筈です。以降はまったく不明の状態。

アタッカーの育成について

深境螺旋の後半まで進める場合、ある程度の頭数が必要になります。無課金だとリソースが不足気味なので、無理に高レベル化するよりも、やまなりに頭数を増やしていく方が無難だと思います。

取りあえず、2パーティー8人の編成が求められるので、敵に対して効果的な攻撃ができるアタッカーを確保するする必要があります。確定入手のキャラクターだと主人公と、シャンリンの戦闘能力が高いので、まずはそれを育てておいて、あとはガチャで出たキャラを加えていく形が自然だと思います。

主人公

主人公はストーリーを進めれば自然と能力が解放されますし、将来性があるので育てておいて損はないです。第一章「リーウェー」まで進めれば、属性を変えられるようにもなります。今後も属性の増加で色々できそう。

現状だと風と岩の属性が選べますが、普通の戦闘に使う分には岩属性の方が高火力です。高回転の元素スキルはダメージ量があり、元素爆発によって会心バフを掛けられます。会心ダメージ、会心率を聖遺物で補えば、結構な打点を出せるようになります。

風は岩が通用しにくい相手だとか、ウェンティを使う場合だとかに限定されると思います(同じ属性だとゲージが溜まりやすくなる+元素共鳴バフが掛かる)。

シャンリン

無課金キャラでは随一の火力を持つので、メインの攻撃役として最も強力に育ちます。v1.0においては火属性の優遇っぷりが目立つので、そういう意味でも重要なキャラクターです。

他のアタッカーを用意した場合のサブ・属性サポート役としても使えるので、腐りにくい優秀なキャラクターです。確定入手なキャラクターでは最も優秀で、重要度が高いキャラクターだと思います。

補助系キャラクター

メインのアタッカーとしては力不足であるものの、割と使う機会が多い確定入手キャラクターです。

アンバー

明らかに弱い。戦闘力には期待できないものの、なんだかんだで出番が多いです。マップ上の仕掛けもそうなんですが、炎属性であるというのが影響しています。

炎のキャラクターを2人採用すると、元素共鳴でパーティーの攻撃力が+25%されるのと、深境螺旋で火の属性を両方のパーティーに入れざるを得ないケースがチラホラ。

ノエル

確定入手の大剣持ちなので、岩を砕く仕事が捗ります。やたら固い鉱石もでてくるので、道中での雑用込みで採用することが多いです。

バーバラの配布が時限イベントなので、配布が終わったあとでは回復能力を持つ唯一の確定入手キャラクターになりかねない。そういう意味でも重要なポジションを占めています。

『原神: 無課金攻略ガイド』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2020/10/21(水) 18:15:27 ID:d09575eb0 返信

    BOCWよりガチャゲーの攻略記事が上がるのか…

    • 名前:匿名 投稿日:2020/10/22(木) 14:31:44 ID:45200b634 返信

      BOCWは出来が残念だったし製品版出るまで書く内容ないやろ・・・

      • 名前:匿名 投稿日:2020/10/22(木) 17:36:16 ID:4d96fbb35 返信

        出来の良し悪しならCW以下のMWでもβで即記事にしてたから関係ない

      • 名前:匿名 投稿日:2020/10/22(木) 19:33:32 ID:4d96fbb35 返信

        MWくらい飛び抜けたクソのほうが批判箇所いっぱいあるから記事になる
        BOCWは良くも悪くも地味、MWほどクソでもないけど特筆して面白くもねぇ

        • 名前:game_memo(管理人) 投稿日:2020/10/23(金) 21:03:38 ID:e08bb0705 返信

          私の心を読むのは止めて。

          実際のところ、BOCWは普通のFPSです。なんとか投稿をでっちあげようとしたんですが、形にならなくて没になりました。

  2. 名前:匿名 投稿日:2020/10/22(木) 08:05:22 ID:3a98eed83 返信

    ゲームとしての評価が聞きたい