Call of Duty WW2: レジスタンスの追加武器、国民突撃銃、ORSO、9mmについて

国民突撃銃

国民突撃銃
項目国民突撃銃
発射形式フルオート
最大ダメージ30 (25m)
大ダメージ29 (51m)
中ダメージ22 (127m)
小ダメージ-
クリティカル倍率1.1x
発射レート(NA)705RPM
発射レート(RF)752RPM
装弾数30
装弾数(拡張)45
リロード-
タクティカルリロード1.35s + 0.65s
腰だめ精度(ベース)6 - 12
Sprint out0.3s
ADS時間0.3s
ADS(スプリント)0.3s
最大威力キルタイム0.255s (25m)
大威力キルタイム0.255s (51m)
中威力キルタイム0.340s (127m)
小威力キルタイム-

STG-44、FG42に似た特性を持つアサルトライフルです。STG-44と比べて少しだけ操縦性が落ちますが、代わりにワンランク上の火力を持っています。出会い頭の脆さはFG42に通じる部分がありますが、それよりも装弾数が多く、高レートなので安定感があります。リコイルも縦方向のみなので、FG42ほどではないにしろ、かなりコントロールしやすい。

ADSが遅いので待ち気味の武器ではありますが、かなりのハイポテンシャルウェポンです。ビックリするようなインパクトはないものの、他武器の欠点を補っている側面があるので、取り敢えず試してみる価値はあると思います。ライフルではかなりの有望株です。

そういえばこの武器について私はまるで認知していなかったのですが、日本におけるTAKEYARI みたいなもの?

日本刀、軍刀はそのうち来るでしょうが、まさか竹槍まで近接武器のバリアントとして出てこないだろうな……。

関連チャート

ダメージ

最終更新日:2018/1/28

キルタイム

最終更新日:2018/2/25

キルタイムはSTG-44以上、FG42とほぼ同水準。FG42との違いはレート差による安定感の違いと、大口径による恩恵差。射程の差はマップ構造的にそこまで影響しないと思いますが、気になるならアドバンスライフリングで。

ORSO

ORSO
項目ORSO
発射形式フルオート
最大ダメージ30 (15m)
大ダメージ24 (25m)
中ダメージ19 (127m)
小ダメージ-
クリティカル倍率1.1x
発射レート(NA)810RPM
発射レート(RF)870RPM
装弾数30
装弾数(拡張)45
リロード-
タクティカルリロード1.15s + 0.50s
腰だめ精度(ベース)4 - 8
Sprint out0.25s
ADS時間0.25s
ADS(スプリント)0.25s
最大威力キルタイム0.222s (15m)
大威力キルタイム0.296s (25m)
中威力キルタイム0.370s (127m)
小威力キルタイム-

そこそこに高レートなサブマシンガンで、上方修正される前のM1918(12/21付け)の変種みたいな性能になっています。それより超射程でリコイルが多少マイルドになっていますが、発射レートはそこまで高くない。強化前のM1918をベースにしたかのようなステータスなので、露骨に打撃力で劣ります。

レートはライフルのM1941と同じで、それを短射程にして足が速くなったような存在か。つまり微妙。火力が欲しいならより高レートなM1918、Waffe28で良いですし、ちょっと居場所が無い感じがします。

関連チャート

ダメージ

最終更新日:2018/1/28

キルタイム

最終更新日:2018/1/28

キルタイムだけならORSOは結構優秀です。ただし、それより上の火力を持つ武器が存在し、また集弾性もよろしくないのが……。

9mm SAP

9mm SAP
項目9mm SAP
発射形式セミオート
最大ダメージ40 (38m)
大ダメージ22 (127m)
中ダメージ-
小ダメージ-
クリティカル倍率1.1x
発射レート(NA)450RPM
発射レート(RF)-
装弾数8
装弾数(拡張)12
リロード-
タクティカルリロード0.70s + 0.65s
腰だめ精度(ベース)3 - 6
Sprint out0.05s
ADS時間0.1s
ADS(スプリント)0.1s
最大威力キルタイム0.267s (38m)
大威力キルタイム0.533s (127m)
中威力キルタイム-
小威力キルタイム-

これだけは入手方法が少し異なり、解放師団のプレステージによって入手できます。ハイポテンシャルなセミオートハンドガンで、取り敢えず近距離特化のM1911と、バランス重視の9mm SAPで二択になったとは思います。P-08に比べてリコイルが微増しますが、ハンドガンが闘うべき距離を鑑みるとその差は殆ど影響しませんし、近距離のキルタイムが向上した面が大きいです。

38メートルオーバーになると途端に弱くなるものの、それまでならM1A1カービン(ライフル枠)の上位互換に近いです。キルタイムが同水準で、それより遙かにクイックに動けて、サブに持てるのが大きな強みになっています。

いや……M1A1カービンが弱すぎるってのもあるのですが、総じてセミオート系ライフルが不遇過ぎる件。

関連チャート

ダメージ

最終更新日:2018/2/5

キルタイム

最終更新日:2018/2/5

9mm SAPはライフル枠のM1A1カービンと同水準のキルタイムを保っており、地味に優秀なサブウェポンです。

スポンサーリンク
げぇむはしりがきWP PC336px




げぇむはしりがきWP PC336px




フォローする

スポンサーリンク
げぇむはしりがきWP PC336px




『Call of Duty WW2: レジスタンスの追加武器、国民突撃銃、ORSO、9mmについて』へのコメント

  1. 名前:名無しの探求者 投稿日:2018/02/03(土) 18:45:09 ID:adf0dfa88 返信

    VG-45(国民突撃銃)は最初はSTG44の上位互換かと思いましたが、STG44と違ってラピファの上昇率が微妙なので、STG44はラピファ+カクマガ、VG-45は大口径+カクマガが鉄板になりそうなので、HSを除けばSTG44の方が近距離は強そうですね。それにADS速度が遅いので、その点でも近距離は劣るかなと思います。
    ORSO?いらない子ですね…