クリア後の感想と評価: Yooka-Laylee(ヨークとレイリーの大冒険)

バンジョーとカズーイの大冒険のスタッフ再結集「Yooka-Laylee」のレビューです。この手の箱庭3Dアクションの悪い部分が前2作より目立っており、進歩性もまるで伴っていないため、プレイヤー側にも同窓会的な面を求められます。本投稿は前サイトの投稿に加筆修正を加えたものです。

クリア後の感想と評価: 真・三国無双8

真・三国無双8のゲームレビューです。物量凄すぎて全部埋める気には到底ならないですが、取り敢えず数十時間は費やしたのでもうクリアということで。ゲームとしての完成度は極めて低く、明らかに失敗作ではありますが、価値のある失敗だったとは思います。