スプラトゥーン3: チャージャーのデータと簡単解説

シェアする

スプラトゥーン3に登場するチャージャーについてのまとめです。

メイン武器のキル能力はあるものの、スペシャルが微妙な場合が多いので、使われているのは《スクイックリンα》と《4Kチャージャー》が多いです。

特に《4Kチャージャー》はメインもスペシャルも強力なのでガチエリアでは影響力が高いです。

データ

基本

武器一覧
項目スプラチャージャースクイックリンαスプラスコープリッター4k14式竹筒銃・甲ソイチューバ―4KスコープP-PEN_5Hクマサン印のチャージャー
外観
種類チャージャーチャージャーチャージャーチャージャーチャージャーチャージャーチャージャーチャージャーチャージャー
発射形式チャージチャージチャージチャージチャージチャージチャージセミオートセミオート
基礎ダメージ40 (11m)40 (11m)40 (11m)40 (11m)30 (22m)40 (14m)40 (11m)40 (11m)200 (32m)
限定ダメージ160 (26m)140 (21m)160 (28m)180 (31m)85 (22m)180 (23m)180 (33m)60 (23m)-
発射レート255 RPM255 RPM255 RPM255 RPM255 RPM255 RPM255 RPM255 RPM360 RPM
溜め時間0.9s0.65s0.92s1.44s0.6s1.17s1.47s1.1s-
継続発射数44発52発44発44発34発24発44発34発7発
溜め時発射数5.6発9.6発5.6発4発11.8発6.6発4発14発7発
精度--------0
弾速300m/s250m/s300m/s400m/s250m/s300m/s400m/s300m/s250m/s
発生0.1s0.15s0.1s0.1s0.1s0.1s0.1s0.05s0.1s
サブ スプラッシュボム ポイントセンサー スプラッシュボム トラップ ロボットボム トーピード トラップ スプリンクラー スプラッシュボム
スペシャル キューインキ グレートバリア キューインキ ホップソナー メガホンレーザー5.1ch マルチミサイル ホップソナー エナジースタンドランダム
DMG
(サーモンラン)
50 (11m)50 (11m)50 (11m)50 (11m)60 (22m)80 (14m)50 (11m)80 (11m)200 (32m)
キルタイム0.471s0.471s0.471s0.471s0.706s0.471s0.471s0.471s-
DPS1701701701701281701701701200
DPS
(サーモンラン)
2122122122122553402123401200

チャージ

武器一覧
項目スプラチャージャー(溜)スクイックリンα(溜)スプラスコープ(溜)リッター4K(溜)14式竹筒銃・甲(溜)4Kスコープ(溜)ソイチューバ―(溜)P-PEN_5H(溜)
外観
種類チャージャーチャージャーチャージャーチャージャーチャージャーチャージャーチャージャーチャージャー
発射形式オルト攻撃オルト攻撃オルト攻撃オルト攻撃オルト攻撃オルト攻撃オルト攻撃オルト攻撃
基礎ダメージ160 (26m)140 (21m)160 (28m)180 (31m)85 (22m)180 (33m)180 (14m)60 (23m)
発射レート54 RPM62 RPM51 RPM34 RPM90 RPM33 RPM50 RPM225 RPM
溜め時間0.9s0.65s0.92s1.44s0.6s1.47s1.17s1.1s
継続発射数5.6発9.6発5.6発4発11.8発4発6.6発34発
溜め時発射数-------14発
弾速300m/s250m/s300m/s400m/s250m/s400m/s300m/s300m/s
発生0.1s0.15s0.1s0.1s0.1s0.1s0.1s0.05s
DMG
(サーモンラン)
300 (26m)300 (21m)300 (28m)600 (31m)160 (22m)600 (33m)300 (14m)180 (23m)
キルタイム----0.667s--0.267s
DPS14414513610212899150225
DPS
(サーモンラン)
270310255340240330250675

※効率重視で雑な部分があるので後でこっそり修正されるかも

  • 精度: FOV80換算で算出したもの。数値が小さい方が高精度
  • 弾速: 発射した弾が飛んでいく速度(距離が近いので差が出にくい)
  • 溜め時発射数: 最大チャージしたときに連射できる上限
  • 発生: 攻撃モーションの時間
  • TTK(キルタイム): 命中率100%のときに敵を倒すまでにかかる時間
  • DPS: 単位時間当たりに与えられるダメージ量

チャート関連

溜め無しキルタイム

v1.1

弾速による影響

v1.1

簡単解説

チャージで威力と射程が増加

ボタン長押しでチャージして、武器のダメージ量と射程を伸ばすことができます。

チャージなしで攻撃した場合には、セミオートで連射力が低く、キルタイムもかなり悪いので戦闘力はかなり限定的です。塗り能力も全体的に高くありません。

そのため基本的にはチャージを前提として運用することになります。

チャージ時間は武器ごとに異なり、最短の《スクイックリンα》で0.65秒、最長の《4Kスコープ》で1.47秒かかります。おおむね射程が長い武器ほどチャージが遅い傾向にあります。

また移動後の最初の1発については、武器を構えるモーションが入るので、少しだけチャージの始動が遅くなります。

スコープなしが無難

《スプラスコープ》と《4Kスコープ》にはスコープが付属していますが、チャージが遅くなる、チャージキープが使えなくなるという欠点があります。

チャージキープというのは、チャージを最大までしていると、イカ移動してもチャージが持続するという機能です。持続できる時間は僅かですが、飛び出し撃ちなどに利用できます。

スコープを使うと目標が大きく表示されるものの、逆を言えば周りが見えなくなるということで、即応能力が低下するデメリットも生じます。多くの対人シューターゲームで高倍率のスコープが好まれない理由でもあります。

対戦の役割

後詰め

キルを取るのが仕事の武器なのですが、武器種全体として接近戦の能力が劣るのと、塗り能力が乏しいため、味方の少し後ろを付いていくことになります。

あんまり後ろにいると敵に与える影響力が下がるので、味方が戦っている場所は射程に捉えている必要があり、位置取りが流動的になりやすいルールでは運用が難しくなります。

逆に特定の場所への制圧力のみあればよいガチエリアでは適性が高くなり、味方のリスポーンポイントとしての役割も果たしやすくなります。

ガチエリアでよく使われるチャージャーとしては、30メートル越えの射程を持つ《リッター4K》が代表的です。射程があるのでカバーできる範囲も広いのが強みです。

ギア候補

接近してくる敵の前衛から逃げるのに《イカ速度アップ》はあった方が良いです。後はチャージショットですぐにインク切れを起こすので《インク効率アップ(メイン)》で手数を補いたいところ。

サーモンランでの役割

サーモンランにおいては、溜め撃ちのダメージが大幅に強化されています。

特に《4Kリッター》は最大溜めで600ダメージになるため、遠距離から耐久力の高い《テッキュウ》や《コウモリ》を倒せる利点があります。《コウモリ》や《ダイバー》は空中にいるときにダメージを与えて、撃退をサポートできます。

それ以外のリッターにおいても基本的にはオオモノ処理が担当で、《バクダン》や《テッパン》など攻撃に際してテンポ損が発生する相手に対して効果的です。

最大まで溜めると多くのチャージャーは貫通効果も持つので、一列に並んだ雑魚シャケを薙ぎ払うことも可能。DPSすら溜め撃ちの方が高いため、基本的には最大チャージで撃ちまくることになります。