フォートナイト: v15.4 W2での変更点

シェアする

大きな変化はないけども、エキゾチック武器の配置が変更され、復帰していた武器がフリントノックから、ハンドキャノンに変更されました。

クロスボウを含めれば、ウィークリー武器が3連続で続いています。

なにやら、来シーズンへのテストなのか、ここに来てアップデートの方向性が変わるのかもしれません。まぁ、保管庫の中身が割とパンパンである。

ハンドキャノン

武器一覧
項目ハンドキャノンハンドキャノン
レアリティエピックレジェンド
発射形式セミオートセミオート
最大ダメージ75 (35m)78 (35m)
最小ダメージ50.2 (85m~)52.3 (85m~)
クリティカル2x2x
連射速度48 RPM48 RPM
装弾数7発7発
リロード時間2.1s2s
腰だめ精度4.34.1
ターゲット精度2.32.3
精度補正
(しゃがみ、歩き)
-10% / +20%-10% / +20%
持ち替え0.6s0.6s
対物ダメージ100.0105.0
TTK100HP1.250s1.250s
対人DPS6062
対物DPS8084

過去には対クラフト能力が評価されて、中々に良いポジションに付けていましたが、弱体化を喰らってからは伸び悩んでいる武器です。

過去には木の壁なら確定1発だったので、連射が効くヘビーSRみたいな運用ができました。

現状では、強みと呼べるものが少ないので、スナイパーライフル系の代理以上の役割をこなすのが難しくはあります。

エキゾチック武器の配置変更

エキゾチック武器の配置 v15.4

元々、少しばかり配置が偏っていましたが、今回の変更でその偏り方がかなり極端になりました。南西の部分が完全にスッカスカです。

シーズン中に新しく追加される予定があるのか、あるいはこの辺りのエリアが次のシーズンには消えてなくなるのか。

ナイトホーク

販売しているキャラクターが、フォートクランペットのグリンブルズに変更されました。

元々、マップのど真ん中あたりで売っていたのですが、使い道があんまりな武器だったので、あえて買いに行くのは少数派になるでしょう。

プレデターのチャレンジで使う場合には、場所が変更になった点に注意です。

ホップロックデュアリー

砂漠のど真ん中にある保安官事務所で取り扱うようになりました。出現率が100%のキャラクターなので、入手性が改善する形になりました。

ストームスカウト

元々、ハンターズ・ヘイブンのレグザが販売していましたが、マップの南東にある石碑付近のメイヴ販売に変更されました。

メイヴは販売物がスカスカの状態なので、なんか不自然ではありましたが、これが予定通りだったのか、急遽変更でこうなったのか。

マップの端に配置されている方が、ストームの位置予測を活用しやすいものの、この位置から展開するのは、シールド等の確保を考えると……。

野良レベルでは強気に囲い込む方が結局勝率が上がりますからねぇ。