World War Z: スラッシャー(Slasher)のスキルと運用

シェアする

スラッシャーは近接攻撃に特化したクラスで、攻撃よりも防御に優れた特性を持っています。押し寄せる敵の群れに対する頑強さがあり、特殊ゾンビへの対応も得意。

低難易度だと地味ですが、ピンチになると輝くので、高難易度でこそ重宝します。ワンマンアーミーから、味方メンバーの護衛までこなせるメイン盾です。

初心者向きだけど、潜在能力も高いクラスなので、ファーストプレイの選択としても悪くないと思います。

近接攻撃の強化

スラッシャーのクラスを使うと、近接攻撃の1スイングで複数の敵を巻き込めるようになり、ダメージを受けそうなピンチを乗り越えやすくなります。

また近接攻撃にはスタミナがあって、画面上に表示されています。

近接攻撃をするとゲージが減っていき、ゲージが無くなると近接攻撃の速度が極端に低下しますが、スラッシャーだけは例外的に攻撃速度が落ちません。代わりに攻撃がヒットする対象が低下しますが、それでも他クラスの近接攻撃と同性能。

そもそものスタミナゲージも普通より多いです。

スラッシャーのPERKには、Slice and Diceという味方全体のスタミナを増やすコアPERKもあるので、メンバーに一人いるとチーム全体の耐久性が増します。

スタンガン

約5秒敵を足止めして動けなくする補助攻撃です。

スタンガン自体にダメージがあり、複数を巻き込むことができ、且つ装備品として持てる数量も多いです。ゾンビの群れや、ブルの足止めに重宝します。

スティムピストル、マスキンググレネードに次ぐ有力装備品だと思われます。スタンガンの効果を広げるZeus、スタン後の攻撃をしやすくするShock therapyなど、それを強化するPERKも存在します。

スキル一覧

Tier名称効果
C1Shock Troops初期装備:スタンガン、コンパクトSMG

近接攻撃のスタミナ+2、スタミナが切れるまでヒット対象+1、スタミナが切れても攻撃速度が低下しない
1Crowd Control近接攻撃の押し返し+50%
All Elbowsゾンビに接近されたときの移動速度ペナルティ無効化
Rootedゾンビ集団による押し倒し耐性を8から12に増やす
2Juiced Upスタンガンの効果時間+100%
Zeusスタンガンの射程+50%、対象上限を20体に拡大
High Voltageスタンガンのダメージ+100%
3Bullet-dodger近接攻撃中に受けた銃火器によるフレンドリーファイアダメージを100%軽減
Nimble近接攻撃中のダメージを50%軽減
With My Last BreathHP25%以下のときに、近接攻撃のヒット対象+2
C2Slice and Dice近接攻撃のスタミナ+2 (チーム全体)
4Trophy Hunter特殊ゾンビへのダメージ+25%
Wheatgrass体力+25%
Silent Killer初期装備:TMP5 SMG + サプレッサー
5Vigour近接攻撃で10体のゾンビを連続で倒したとき、70%のヘルスブーストを得る
Cloak And Dagger近接攻撃で10体のゾンビを連続で倒したとき、マスキング効果を得る
Third hand近接攻撃で5体のゾンビを連続で倒したとき、プライマリー武器が自動リロードされる
6Heavy metal初期装備:チェーンソー

チェーンソーの燃料+50%
Heavy metal 2初期装備:ヘビーアサルトショットガン

ヘビーアサルトショットガンのダメージ+25%、所持弾数+25%
Battle Cry敵に押し倒されたとき、5秒後に自動で復帰
C3Executioner疲労になる前の近接攻撃の回数+1
近接攻撃ダメージ+50%
7Shock therapyスタンガンの効果中のゾンビに近接攻撃したとき、スタミナが減少しない
Samurai15体のゾンビを連続で倒したとき、10秒間近接攻撃の対象+1
Bloodlust特殊ゾンビを近接で倒したとき、10秒間銃火器のダメージ+100%
8Spare Batteriesスタンガンの最大所持数+1
Pickpocket15体のゾンビを連続で倒したとき、スタンガンを補給(クールダウン60秒)
Loan Shark特殊ゾンビを倒したとき、25%の確率でスタンガンを補給
9Flash Saleスタンガンでスタンさせた敵1体につき、プライマリーウェポンの弾丸1%を獲得
Swapping MagsSMGのリロード速度+25%
AdrenalineHP25%以下のとき、リロード速度+50%
C4Blade Master近接攻撃の効果対象+1

同じ縦一列のPERKはどれか1つしか装備できません。

コアPERK

必ず機能するコアPERKはもっぱら近接攻撃を強化するものですが、比較的強力な効果が多いです。

最初から覚えているShocked Tropsは、近接攻撃の性能を大幅に上昇させます。味方全体の近接を強化するSlice and Diceや、ダメージを増やすExecutionr、巻き込みを強くするBlade Masterと、通算すると相当な戦闘力バフが掛かる算段です。

LVL30まで伸ばすと、近接攻撃のスタミナが+4、巻き込み対象+2、ダメージ+50%がデフォルトで付くのは美味しいです。

選択PERK

以下、有力と思われるPERKについて。

2-1 Zeus

スタンガンの効果範囲を拡大して、敵に当てやすくします。

遅延があるので、咄嗟に使っても間に合わないことがありますが、ピンチのときには頼りなるスタンガンを強化出来ます。

対抗馬としてJuiced Upがありますが、こっちは効果時間を倍に延ばします。ブルの拘束に余裕ができるのが利点ですが、普通に使う分には足りているので、範囲拡大の方が良いとは思います。

3-2 Nimble

近接攻撃しているときの被ダメを半減します。敵の波を押しとどめるときの壁になるのがスラッシャーの仕事なので、できるだけ耐久性を高めておいた方が良いです。

5-1 Vigour

近接攻撃によって10連続キルをきめたとき、自身に70%のヘルスブーストを掛けます。ヘルスブーストは、通常のHPと違って、時間経過で喪失しますが、ゾンビスォームに襲われたときの耐久性が大きく増します。

対抗馬のPERKは全て連続キルが条件になっていますが、マスキング効果のCloak And Daggerも悪くないです。ゾンビからターゲットされなくなります。

Third Handもパッチで条件を緩和されたので、攻撃重視なら悪くない選択肢になりました(それまではCloak And Daggerの下位互換)。5体の連続キルでメイン武器が自動リロードされるので、ゾンビの群れへの経戦能力が大きく上昇します。

7-1 Shock therapy

スタン効果が掛かっているゾンビへの近接攻撃でスタミナが減少しません。近接10連続キルを狙いやすくなるので、付けておいた方が良いです。

これでヘルスブーストを掛けられれば、スティムピストル以上の効率になります。

初期から配置が変更になり、必要レベルが上昇しました(前は6-1)。

スラッシャーの運用

普段は銃火器で攻撃

スラッシャーは近接攻撃に特化したクラスですが、積極的に殴りに行くタイプではありません。味方からの誤射が割と多いですし、普段から殴り合っていると、嫌でもダメージ蓄積します。

非活性状態のゾンビ相手なら例外ですが、取り敢えずは銃火器で攻撃しておいて、寄って来るところを近接で迎撃する方が無難です。

高難易度だと割と簡単に決壊して、敵の群れに接近されるので、前に出なくても嫌でも出番が回ってきます。

そういうときの押さえになれるのがスラッシャーの強みだと思われます。

近接10連続キルを目指す

狙えるときは狙って10連続キルでヘルスブーストを掛けたいです(要:Vigour)。

非活性状態で固まっているゾンビなど狙い所は結構多いです。スォームに対してはスタンガンを使うことで10連キルを取りやすくなります。

味方のスラッシャーがブンブンしてたら、ブーストを掛けたがっていると解釈して、無駄に撃たない方が良いです。

ブルの処理

スタンガンで一発なので、率先して処理して良いと思います。

背中が弱点なので、周りの敵も巻き込むようにスタンガンを撃ち、近接で背中を切りつければ良いです。

ブルの突進を躱そうとして、連鎖的に戦線が崩壊することがあるので、ブルを見かけたら取り敢えずスタンガンを使っておいて保険を掛けておきましょう。