" FPS "

Apex Legends:部位ダメージとヘルメットの影響

Apex Legnedsに登場する武器の部位ダメージに関するまとめです。大まかに体系化しただけなので、その他の例外があるかもしれません。武器によって倍率が異なりますが、手足に当てるとダメージが下がるので、理想的には頭部、できたら胴体以上を狙った方が良いです。

Apex Legends: ショットガンの紹介と性能解説

タイタンフォール2ではネタ武器だったマスティフ覚醒。新武器のピースキーパーもすこぶる強力なショットガンです。ゲームデザインとして敵に詰めないとトドメが刺せない、アイテムが回収できないため、多くの局面において重宝する武器になっています。

Apex Legends: スナイパーライフルの紹介と性能解説

マップが広くなり、機動力が下がった関係で、タイタンフォール2よりは、大幅に使いやすくなりました。ただし決定力に欠けるので、あんまり多人数が持っていてもしようが無い気も……。クレイバーがあるなら良いですが、それ以外で持つならDPSの高いG7スカウトがお勧めです。

Apex Legends: ライトマシンガンの紹介と性能解説

装弾数が心許ない武器が多いので、そういう点では追い風です。特に拡張マガジンがない序盤だと、スピットファイアは特に頼りになる印象。また全体的に固めで、操縦性の不利さが影響しにいため、安心して運用できる側面も。ディヴォーションは前作よりもレートの上昇が遅いので、ターボなしだと微妙な気がします。

Apex Legends: サブマシンガンの紹介と性能解説

旧作タイタンフォール2はサブマシンガンがゲームの中核に近いポジションで、同ジャンルに属しているなら全部が実用的、全部が強力という側面がありました。これもそれも高い機動性と、腰だめ精度の良さによるものでしたが、本作では色々な部分で逆風に襲われています。

Apex Legends: アサルトライフルの紹介と性能解説

タイタンフォール2のスピンオフだけあって、武器もそれを引き継いでいるものが多いです。ただし基本は名前だけで、性能的にも運用的にも似通っている部分は少ない。発射レートなんかは概ね前作と同じになっていますが、武器の威力や精度が変わっているパターンが多いです。