フォートナイト: マークスマン シックスシューターの性能と入手方法

シェアする

v16.4とみられる更新によって、新しいミシック武器「マークスマン シックスシューター」が追加されました。

過去に存在したシックスシューターのバリエーションですが、ダメージ量が大きく下がった代わりに、ヘッドショット倍率が極端に高いです。

頭に当てられれば強いものの、安定性には大きな課題が残ります。狙撃運用するよりも腰だめ撃ちで破れかぶれに攻撃して、運よく連続ヘッドショットになることを期待する方が良いかも……。

データ

マークスマンSS
項目マークスマンSS
レアリティエキゾチック
発射形式フルオート
最大ダメージ24 (35m)
最小ダメージ9.6 (85m~)
クリティカル4x
連射速度300 RPM
装弾数6発
リロード時間2.1s
腰だめ精度1.1 - 3.5
ターゲット精度0.5 - 1
精度補正
(しゃがみ、歩き)
-10% / +40%
持ち替え0.4s
対物ダメージ24.0
TTK100HP0.800s
対人DPS120
対物DPS120

簡易解説

基本的には過去に存在したシックスシューターの特性を引き継いでいます。

発射レートが変化する

実銃におけるファニングショットを反映して、腰だめ撃ちとターゲット撃ちでそれぞれ連射速度が変わるという特性を持っています。腰だめ時は発射レート300RPMで、ターゲットだと114RPMになります

それに伴いDPSも急落するので、攻撃したい距離に合わせて使い分けるのが重要です。

遠距離の敵に対してはターゲット攻撃を使わざるを得ませんが、正面対決すると不利な相手が多いです。胴体ダメージが元のシックスシューターより大きく下がったので、ターゲット状態でのDPSは僅かに47DPSしかありません

ボルトアクションSRみたいな単射系よりは上ですが、セミオート系の武器では最弱の数値です。頭に1発当たった程度ではこの遅れを取り返せないので、正面切っての撃ち合いでは戦えません。

ヘッドショット倍率が高い

元武器のシックスシューターより攻撃力が下がっていますが、代わりにヘッドショット倍率が極めて高いです。

頭に当てれば驚異の4倍ダメージです。ヘッドショットならば、1撃で96ダメージにも到達します。

頭に当たったときのリターンは大きいのですが、先にも述べたとおり胴体ヒットするとダメージが少なすぎて、多くの武器に撃ち負けます。

というか頭に当てたとしても、インファントリーライフルに比べて極端にダメージが多いとも言えない件……(レジェンドならヘッドショット時に88ダメージ)。

あるいは腰だめ撃ちで頭に向かって猛連射して、運を天に任せる方が良いのかもしれないです。安定はしないですが、近距離で上振れすれば、あるいは瞬殺できるかもしれないです。

入手方法

レイジーレイクの北西にあるランドマーク「シェリフズ・オフィス(二代目)」にいるデッドファイアが400インゴットで販売しています。

過去武器との比較

武器一覧
項目シックスシューターインファントリーRFマークスマンSS
レアリティ
発射形式セミオートセミオートフルオート
最大ダメージ38 (35m)44 (50m)24 (35m)
最小ダメージ15.2 (85m~)-9.6 (85m~)
クリティカル2x2x4x
連射速度300 RPM240 RPM300 RPM
装弾数6発10発6発
リロード時間2.2s2.1s2.1s
腰だめ精度1.1 - 3.54.81.1 - 3.5
ターゲット精度0.5 - 10.10.5 - 1
精度補正
(しゃがみ、歩き)
-10% / +40%-25% / +10%-10% / +40%
持ち替え0.4s0.4s0.4s
対物ダメージ38.049.024.0
TTK100HP0.400s0.500s0.800s
対人DPS190176120
対物DPS190196120

元になったシックスシューターと比べて、ヘッドショット時にダメージが伸びますが、胴体ヒット時のDPSが貧弱になっています。

またヘッドショットダメージが多いと言っても、インファントリーライフルに比べて極端に高いとも言えないです。的が大きい胴体ヒットだと44 vs 24になるし、発射レートの差も大きいので、まずターゲット状態での撃ち合いでは太刀打ちできないです。

『フォートナイト: マークスマン シックスシューターの性能と入手方法』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2021/05/14(金) 22:21:51 ID:3fc64c4f5 返信

    インファントリーライフルが強すぎて…