フォートナイト: シーズン9 ワンタイムイベント 「最終決戦」のあと

シェアする

日本時間7月21日の深夜3時にシーズン9のワンタイムイベントが発生しました。

予定通り、ロボットと怪獣の対決が描かれ、思ったより小規模でしたが、いくらかのマップ変化が起きています。

通常マッチにおいては「ジェットパック」の帰還が一番大きな変化でしょうか。一時的とはありますが、一時代を築いたアイテムが環境に戻ってきました。

ライブイベント「最終決戦」

島の防衛プロトコルを起動。緊急用のハイパー燃料ジェットパックが付与された。飛行し、スカイプラットフォームで遮蔽物を見つけよう。

シーズン8から引き続きですが、専用モードが用意されており、開始の30分前からは他のモードが選べなくなりました。

内容としては、前から予定されたとおりのロボ vs 怪獣でした。パシフィック・リムあたりのオマージュでしょうか。

ロボのデザインがちょっと突飛でしたが、怪獣は怪獣っぽかったです。

予言通りの展開となる決着。

武器などの変化

最強クラスの移動兵装ジェットパックが帰還。いよいよシーズン4~5付近への回帰が強くなって来た気がします。まぁシーズン8での失敗を取り戻そうという意図なんでしょう。

出現率はかなり低いですが、戦闘においては圧倒的なポテンシャルを持ちます。

アリーナや、特殊ルールでは出現しませんが、通常モードでは勝利への片道切符。まずクラフトでは負けなくなりますし、戦闘の主導権が握れます。その分、ヘイトを集めやすいですが、上手く使えば勝率は格段に上昇します。

空を飛ぶためのアイテムですが、便利なので見つけたら取り敢えず拾っても良いかも。強すぎとは思いませんが、なんか燃料が多すぎる気がするので、半分くらいまで減らして良いかなぁとは思います。なんか面白い使い方をしたい今日この頃。

マップの変化

フォートバイトに接触しない範囲でもうちょっと変化があるかなぁと思いましたが、割と小規模な変化になっています。

怪獣がドッタンバッタンしたわりに、なんて頑丈な地形なんだ。

ソルティ・スプリングスの北部に怪獣の骨。

宝箱は3つと少ないですが、牙という牙が全て岩。採石ポイントとしては、モアイx5に次いで第二位です。取れる石材の量だけなら、モアイ群衆よりも多くなります。

石が欲しいときに。

ルート・レイクの球体

ロボットが封を破ってしまったので、中にあっただろうエネルギー体がむき出しの状態になっています。

なんか次のシーズン開幕あたりに爆発しそう……。

中央部に吹き出しが追加されており、飛翔できるようになっています。

壊された海賊の拠点

怪獣の左手甲によって吹っ飛ばされました。

宝箱が一つ減ったり、憩いの焚き火が消えたりしていますが、大きな変化ではないです。モアイ回収時に宝箱が減ったくらい。

ネオ・ティルテッド

真ん中のシンギュラリティ像がなくなりました。

宝箱がひとつ消えたくらいで変化は殆どありません。

プレッシャー・プラント

クマロボが「無限の彼方へ さあ行くぞ」と消えてしまったのでがらんどうに。

シェアする

フォローする

『フォートナイト: シーズン9 ワンタイムイベント 「最終決戦」のあと』へのコメント

  1. […] Source: げぇむはしりがき フォートナイト: シーズン9 ワンタイムイベント 「最終決戦」のあと […]

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/07/21(日) 14:20:25 ID:b4282702b 返信

    もうちょい派手に壊れてほしかったナー…と思いましたが、これはこれで。と面白いワンタイムイベントでしたね

  3. 名前:匿名 投稿日:2019/07/23(火) 07:31:56 ID:c314d36d6 返信

    Infinity to beyond!