フォートナイト: グラップラーボウの性能と入手方法

シェアする

グラップラーボウはv16.2の週刊アップデートで追加されたエキゾチック武器です。

一応、弓矢としても使えるんですが、有効射程が短いので、移動をメインとして使う方が良いです。

ステルスシー・ストロングホールドのララ・クロフトが500インゴットで販売しています。

データ

グラップラーボウ
項目グラップラーボウ
レアリティエキゾチック
発射形式チャージ
最大ダメージ89 (50m)
クリティカル2.5x
連射速度52 RPM
ディレイ1s
装弾数1発
リロード時間1s
持ち替え0.4s
対物ダメージ58.0
TTK100HP2.154s
対人DPS41
対物DPS27

簡易解説

ダメージ量などから推察するに、メカニカルの系統に近いのだろうエキゾチックの弓矢です。他の弓系武器と同じくして、矢じりを消費して攻撃します。

最大チャージに要する時間は1秒で、最大までチャージするとグラップリングの効果を発揮します。撃ち込んだ場所に向かって引っ張る力が発生し、奇襲や離脱に役立ちます。

過去に存在した同系のアイテムはいくつかありますが、それらと比べて速効性のなさが危機回避の面ではマイナスになりますが、有効射程が50メートルと長く、落下ダメージを軽減する機能が付いている点が優れています。

ジュールズのグライダーガンの飛べない版みたいな感じです。

ジュールズのグライダーガン

無限ではないですが、矢じりが切れることも早々ないので、移動面に関しては困ることがなくなるでしょう。

ショックウェーブボウと比較して

機動系の補助機能が付いた弓矢として、ショックウェーブボウがあるのですが、小回りが利く分だけ飛び込みなどには強くなっています。1発で狙った場所に飛べるので、位置取りの自由度が高いです。

フォートナイト: グラップルボウでの飛距離サンプル

反面、弓矢としての性能としては、ショックウェーブボウみたいな決定力がありません。最終局面で敵に当てたら勝ちみたいな切り札にはならないです。

有効射程が50メートルという点も足かせになりやすく、狙撃目的で使うには難ありの側面が残ります。不用意に使うと、「HPが有利なのか分からないのに密着してしまった」みたいな事故も起こりそうです。

攻撃にも使えるものの、メインはあくまでグラップル。当てたら80オーバーのダメージが出ますが、接近するときに当たれば良いかなぐらいのつもりで運用する方が良いと思います。

その後のショットガンこそが本命になりますが、切り札であることは間違いないのでしょう。

スロットに余裕があるのなら、ショックウェーブと併用する形もあるのかもしれないです。

入手方法

ステルスシー・ストロングホールドにいるララ・クロフトが500インゴットで販売しています

なお、執筆時点ではチームランブルに実装されていないので、ソロ~スクワッドで話しかけないと駄目みたいです(ソロでしか確認してないですが)。

エキゾチック武器の中ではかなり強い方なので、取りあえず買っておいて損はないと思います。