フォートナイト: デュアルデビルハンターズの性能と使い方

シェアする

デュアルデビルハンターズはv18.1で登場した弓の武器です。

過去に存在したデビルハンターの変形と思いきや全然別物。デビルに対する特攻以外に共通点が無いです。

基本的にはライフルの変種なんですが、致命的な欠点が色々あるので、対人に使うには難があります。サイドウェイズにフィットした武器と言えます。

データ

武器一覧
項目DデビルハンターズDデビルハンターズDデビルハンターズDデビルハンターズ
レアリティアンコモンレアエピックレジェンド
発射形式セミオートセミオートセミオートセミオート
最大ダメージ29 (275m)31 (275m)33 (275m)34 (275m)
クリティカル2x2x2x2x
連射速度240 RPM240 RPM240 RPM240 RPM
装弾数16発16発16発16発
リロード時間3s2.9s2.75s2.6s
腰だめ精度2.5 - 3.92.35 - 3.72.2 - 3.52.1 - 3.35
ターゲット精度1.25 - 1.951.2 - 1.851.1 - 1.751.05 - 1.7
精度補正
(しゃがみ、歩き)
0% / +80%0% / +80%0% / +80%0% / +80%
持ち替え0.4s0.4s0.4s0.4s
対物ダメージ4.04.05.05.0
TTK100HP0.750s0.750s0.750s0.500s
対人DPS116124132136
対物DPS16162020

簡易解説

デビルに対する特攻装備

過去に存在したデビルハンターと同じで、デビル系のNPCに対して2倍のダメージを与える特攻効果を持っています。

チャプター2・シーズン8においてはサイドウェイズにいるモンスターが対象です。サイドウェイズに入るときに持っていると、効果的にダメージを与えられるでしょう。

ヘッドショット倍率も2倍あるので、デビルに対するDPSでは他の武器を圧倒しています。

ただしキューブアサシンに対しては等倍のダメージです。

弓は弱いということを知らしめるためにあらわれたのか、第二の刺客。デビルハンターは対人戦においてはからっきしな特殊兵装です。主にキューブデビル...

威力減衰がないライフル

武器の見た目は弓ですが、武器の特性としてはアサルトライフルに近いです。中口径弾を消費しますし、弾速も速いです(即着)。

通常のライフルと違うのは威力減衰が無いことで、例えばアサルトライフルは75メートルの地点で35%のダメージ低下があります。デュアルデビルハンターズにはそれがないので、遠距離での戦いでは有利に働きます。

ただし元々のDPSが高い方ではないので過信は禁物です。

クラフト破壊が絶望的

弓系の武器に共通している部分ですが、クラフト破壊が苦手です。

先輩のデビルハンターが対物ダメージ0なので、それに比べればマシなのですが、与えられるダメージが一桁。

これでクラフトを破壊しようと思ったら、木のクラフトが相手でも30発掛かります。クラフトで守り始めたら突破は不可能だと考えましょう。

クラフトがそもそもできないサイドウェイズ向き。

武器比較

武器一覧
項目アサルトライフルバーストARDデビルハンターズ
レアリティ
発射形式フルオート2点バーストセミオート
最大ダメージ36 (50m)37 (50m)34 (275m)
最小ダメージ23.4 (100m~)24.0 (100m~)-
クリティカル1.5x1.5x2x
連射速度330 RPM420 RPM240 RPM
ディレイ-0.22s-
装弾数30発20発16発
リロード時間2.1s2.3s2.6s
腰だめ精度2.4 - 3.852.2 - 2.52.1 - 3.35
ターゲット精度1.55 - 2.51.3 - 1.51.05 - 1.7
精度補正
(しゃがみ、歩き)
-20% / +80%-20% / +80%0% / +80%
持ち替え0.4s0.4s0.4s
対物ダメージ36.037.05.0
TTK100HP0.364s0.506s0.500s
対人DPS198146136
対物DPS19814620

威力減衰がないから遠距離での適性があるのは事実ですが、同じレアリティのアサルトライフルに比べるとDPS(時間当たりのダメージ量)が低いです。

上のチャートを見て貰えば分かりやすいですが、アサルトライフルに大してDPS優位になるのは90メートルを超えてからです。射撃精度がアサルトライフルより上なので、実際には70メートルあたりでも十分に有利でしょうが、初弾精度補正がないので米粒みたいな敵を撃つのは苦手です。

接近戦ではアサルトライフルに対してかなり不利ですし、クラフトを破壊するのが致命的に苦手だし、対人戦闘はおまけという形になるとは思います。

クラフトができないサイドウェイズの中なら、他のプレイヤーに対する奇襲効果が見込めるので、先手を取れれば対人戦もこなせますが、デビル狩り等々をこなして、中盤までには処分する方が良いでしょう。

問題はクラフトができないというリスクを抱えてまでサイドウェイズに入るメリットがあるのかという点ですが……。

コメント