タイタンフォール2: イオンの武装とアビリティの解説

シェアする

メイン武装のスプリッターライフルは弱めですが、エネルギーを消費する攻撃アビリティ、防御アビリティが強力です。

またレーザーコアも屈指の強さを誇るので、アビリティを駆使してコアメーターを溜め、レーザーコアへと繋げていきたいです。

イオン
tf2_ion
  • 装甲10000HP
  • ダッシュ回数1
  • 走行速度9 m/s
  • メイン武装スプリッターライフル
  • 攻撃アビリティレーザーショット
  • 防御アビリティヴォーテックスシールド
  • ユーティリティトリップワイア
  • コアアビリティレーザーコア
レーザーショットの攻撃と、ヴォーテックスシールドの防御でコアメーターをため、必殺のレーザーコアで敵をなぎ払え。 見た目はちょいダサ系...
イオンのカスタムキットの解説や評価、及び最終的な構成案のまとめです。 取り敢えずタンク能力を強化するか、レーザーコアによる特化型ぶっ...

エネルギーに関して

画面の左側に残量が表示されており、武装、アビリティの使用に対して消費されます。イオンの武装でエネルギーを消費しないのはスプリッタライフル(通常)だけです。

エネルギーは消費をやめてから0.2秒で自動回復が始まり、毎秒8パーセントずつ回復します

エネルギーは絶えず自動回復し続けるものなので、無駄に溜めておいても効率が悪いです。基本的にはガンガン使って主導権を奪いにいくのが良いです。

イオンの専用キット「エネルギー還元装置」による回復は、スプリッターライフルのクリティカルヒット1発あたり3パーセント、3wayモードの時は1発あたり0.8パーセント回復します。

またイオンから一端降りると、エネルギーが最大まで回復するので、余裕があれば活用すると良いでしょう。回復を待つより速い場合があります。

エネルギー残量という独自の制約が付いた代わりに、優秀な装備を持ったタイタンです。エネルギーさえあれば攻撃も防御も強力。盤面をコントロールしやすい機体になっています。

メイン武装:スプリッターライフル

ADSするかどうかで性質が変わる特殊なライフルです。

スプリッターライフル
項目スプリッターライフル
武器ジャンルタイタン武装
タイタンダメージ80 - 60
AT - クリティカル倍率1.5x
減衰開始点25m
減衰終了点43m
弾速152m/s
発射レート525RPM
装填数40
リロード/クールタイム4s
ADS時間0.35s
Sprint out0.25s
最小キルタイム0.343s
最大キルタイム0.457s
最大DPS700
最小DPS525

通常モードのスプリッターライフルは唯一エネルギーを消費しない攻撃ですが、それ故にダメージ効率が悪いです。DPS不足が目立つため、正面対決は避けた方が良いです。

イオンの攻撃はエネルギーを消費するものが明確に強くなっているので、近距離はスプリッターライフルの3Way、中距離からはレーザーショットの攻撃がメインになります。

通常のスプリッターライフルはそれを補うサブという側面が強いです。

3Way (ADS時)

S・ライフル(3way)
項目S・ライフル(3Way)
武器ジャンルタイタン武装
タイタンダメージ56 - 42 (x3)
AT - クリティカル倍率1.5x
減衰開始点25m
減衰終了点43m
弾速152m/s
発射レート525RPM
装填数33
リロード/クールタイム4s
ゲージ消費EN:3%
ADS時間0.35s
Sprint out0.25s
最小キルタイム0.114s
最大キルタイム0.229s
最大DPS1470
最小DPS368

スプリッターライフルをADS状態で使うと、3wayの近距離モードに変わります

クリーンヒットさせれば高いDPSを発揮しますが、横方向に拡散する弾を半分以上当てないと、レーザーショットの効率に及びません。

1発毎に3%のエネルギーを消費するので1マガジン撃ち込む前にエネルギー切れになります。その後の防御に穴が開くので、積極的に使って殴り合いに持ち込むのは少々リスキー。長期的に見るとマイナスになりやすいです。

2vs1に持ち込んで有利になったとき、近距離戦闘が苦手なノーススター、トーンなどに肉薄できたときに使いましょう。相手タイタンの図体にも依存しますが、近距離戦になったときの護身用という向きが強いです。

攻撃アビリティ: レーザーショット

レーザーショット
項目レーザーショット
武器ジャンル攻撃アビリティ
タイタンダメージ1200 - 1200
AT - クリティカル倍率1.5x
弾丸消失点100m
弾速Hit-Scan
発射レート42RPM
装填数1
ゲージ消費EN:60%
ADS時間0.4s
Sprint out0.4s
最大DPS857
最小DPS857

エネルギーを60%消費して、1200ダメージのレーザーを発射します。

レーザーは即着なので当てやすく、クリティカルも取りやすいので、イオンの主力攻撃になっています。

遮蔽物を使ってチクチク攻撃すれば、最小のリスクで敵タイタンの耐久力を減らすことができます。

動きの速いパイロットに対しても効果的で、対人兵装としても最高峰の性能を持ちます。

防御アビリティ: ヴォーテックスシールド

ヴォーテックスシールド
項目ヴォーテックスシールド
武器ジャンル防御アビリティ
タイタンダメージ140 - 100
AT - クリティカル倍率1.5x
減衰開始点38m
減衰終了点51m
弾丸消失点51m
弾速Hit-Scan
装填数1
ゲージ消費EN:12%/sec
持続時間8.4
ADS時間0.15s
Sprint out0.15s

ヴォーテックスシールドは汎用的な防御アビリティで、ボタン長押しで敵の攻撃を全て受け止めて、シールド解除の時点で跳ね返します

不意打ちなどに対して即応しやすく、これのおかげで有利対面になる機体が非常に多いです。コアメーターへの還元率も高いので、敵の攻撃を上手く跳ね返せば、速やかにレーザーコアに繋げられます。

エネルギーの消費は毎秒12%です。相手が対シールド特攻を持っていない場合ですが、8秒間ほどシールドを展開します。

ヴォーテックスシールドには異なる2つの特性があって、即着弾を受け止めたときと、弾速ありの弾を受け止めたときで挙動が異なります。即着弾は攻撃の種類に関わらず、威力減衰ありの140のダメージを跳ね返し、弾速ありの場合は受け止めた攻撃をそのまま跳ね返します。

シールド装備即着投射(実弾)投射(光弾)
通常140-100受け止めた投射物遮断のみ
増幅付き189-135受け止めた投射物遮断のみ

即着弾を受け止める場合、R-201Cの弾(50ダメージ)だろうが、リージョンのプレデターキャノンだろうが、跳ね返したときのダメージは1発あたり140です。

専用キットの「ヴォルテックス増幅」が付いているときは35%増加しますが、これは即着の弾にしか作用しません。

投射系の武器はガードはできても反射できないものが多く、跳ね返せたとしても弾速の性で当てにくいです。基本的には即着弾を吸収する方が良いです。

過去には即着弾を反射したときに爆発範囲ダメージを与えていましたが、強すぎるのでパッチで削除されています。

ユーティリティ: トリップワイヤー

エネルギーを35%消費して、近接信管式のトラップを仕掛けます

他の武装と同時に発動できるため隙は極小ですが、トラップは非常に目立つので奇襲性は高くありません。あえて敵に見せておいて接近を躊躇わせたり、起き攻めのために仕掛けるのがメインです。

同じ防御系のヴォルテックスと組み合わせることで、相手の動きを大きく制限できるのですが、エネルギーの消費が嵩みます。多用するのなら専用キットの「ゼロコストワイヤ」を使う方が良いです。

タイタンの身長に合わせて感知範囲が決められているので、見た目以上に縦方向への判定が強く、パイロットを引っかける際は高低差による死角を利用するのが良いです。

コアアビリティ: レーザーコア

レーザーコア
項目レーザーコア
武器ジャンルコア
タイタンダメージ325 - 325
AT - クリティカル倍率1x
弾速Hit-Scan
発射レート480RPM
装填数28
ゲージ消費コア100%
持続時間3
Sprint out1.2s
最大DPS2600
最小DPS2600

イオンの武装では唯一他のタイタンと正面対決できる攻撃で、かなりのDPSと射程を誇ります。近距離でこそノーススターのフライトコアに及びませんが、総合力では全タイタン最強のコアになります。

照射中は無防備になるので、他のタイタンから攻撃されない状況で使いたいです。