フォートナイト: 野生動物の場所と、手なずけの仕組み

シェアする

はっきり言って、戦闘に役立てるのは難しいとは思いますが、野生動物をテイムして仲間にすることができるようになりました。

さしてコストが掛かるわけでもないので、道すがらテイムしても良いとは思いますが、最大で3匹までという制限がついているし、ストームに対しても弱いので、最終局面まで維持して活用するのは難しいです。

手なずけの手順

大まかに言えば、動物の側でボタン長押しするだけです。そのための準備として、ハンタークロークか、注意を引き付けるためのエサが必要です。

ハンタークロークは戦闘においても機能しますし、肉食でも草食でも満遍なくテイムできるのが利点です。テイム中に攻撃されても、被ダメを1度は防げて安全です。

エサを使う場合は、イノシシなら野菜系、オオカミだったら生肉が必要です。動物の側にエサを投げ、体に青いエフェクトが発生すれば、エサに注意が向いています。近づいても攻撃されなくなるので、この隙にテイムを始めます。

注意がそちらに向く
テイム中

肉食動物をテイムする場合、投げる予定の生肉を使ってハンタークロークを作る方が堅実だとは思います。生肉を食べる機会もそんなに無いですし、ダメージ無効化(ハンタークロークの機能)の方が効果的な局面が多いです。

特にラプトルは肉を投げても殴られやすいので、ハンタークロークを使う方が安全です。

手なずけの細かいルール

  • にわとりは手なずけられない
  • 同時に3匹以上の動物を手なずけられない
  • 4匹目をてなづけると、最初の1匹が野生に戻る
  • 動物はストームに飲まれると消えてしまう

まず最初にニワトリは手なずけられません。エサを使えば、逃げられずに捕まえられますが、手放すとやはり逃げていきます。

動物を手なずけられるのは最大で3匹までです。20匹くらいで攻撃できたら面白い絵ずらになりそうなんですが、上限以上を手なずけると、最初の一匹が野生に戻ってしまいます。

また野生動物はストームに対して弱いです。ちょっとストームに飲まれただけで消えてしまうので、次のストーム移動が遠かっただけでアウトな場合が結構発生します。車での移動にも付いてこられないので、序盤に手なずけても、いつの間にかいなくなっているパターンが多発します。

戦闘力も決して高くはないので、最終局面で役立つ可能性は低いです。

オオカミは余剰のアイテムを食べてくれるので、それを後から回収出来たらラッキーかなくらいに考えた方が良いです。

野生動物の出現位置

出現位置は固定であるものの、出現率は通常50%くらいですし、マッチ中に移動もします。安定して出会える場所は限られています。

動物の配置 v16.1

草食動物(イノシシ)

肉食動物(狼、恐竜)

イノシシに関しては、コロッサル・クロップスの南部にある柵の中に高確率で出現します。同様にスティール・ファームにニワトリが飼われています。

オオカミなどの肉食動物に関しては、主に山岳地帯、丘陵地に出没します。オオカミが出るか、ラプトルが出るかは確率の問題で、出現位置は変わりません。

取りあえずテイムできれば良いなら、ステルスシー・ストロングホールドに降りると良いです。囲いの中にどちらか片方が出現するので、取りあえず野生動物とは出会える場所になっています。

野生動物の詳細

イノシシ

草食の野生動物です。野菜などを投げると、注意を引き付けることができます。

攻撃力は15ポイントで、積極的に攻撃するタイプではありません。

コロッサル・クロップスの南部で飼育されており、他の場所に比べて出現率が高いです。近場で野菜も取れるので、簡単にてなづけられるようになっています。

オオカミ

肉食の野生動物で、群れだって行動するのが特徴です。生肉を投げることで注意を引き付けることができます。

以前から存在していた戦利品シャーク(サメ)と同様の特性を持っており、近くにあるアイテムを何でもかんでも捕食します。倒したときに、食べたアイテムを吐き出すのですが、これは手なずけて引き連れる場合も同じです。これを利用して、拾いきれなかったアイテムを運搬させることができます。

とはいえ、ストームに飲まれるとオオカミは消えてしまいますし、戦利品を漁るときに横からさらわれる可能性もありで、マッチ中に役立つかは怪しい部分があります。最終的に取り出せるかも運次第です。

攻撃力はイノシシと同じですが、敵に対して積極的に攻撃しますし、純粋戦力としてはイノシシよりも優れています。

主にマップ上の山、丘陵地に出現するので、マップ南部の方が遭遇しやすいです。

ラプトル

v16.1から出没するようになりました。

出現位置はオオカミと同じ山岳、丘陵地帯で、どちらか片方が沸くんじゃないかと思います。

基本的な特性はオオカミと同じですが、攻撃力が30ダメージになり、肉につられにくくなっています。最速で手なずけを進めても、1発くらいは殴り返されるので、ハンタークロークを使う方が良いです。

ニワトリ

プレイヤーを見かけると、一目散に逃げだす鳥です。草食なので、野菜で注意を引けます。

手なずけることはできませんが、捕まえることでジャンプ力が強化されます。基本的には動物の骨、生肉の供給源になると思われます。

カエル

プレイヤーを見かけると、一目散に逃げだすカエルです。

討伐すると、クラフト部品「スティンクサック」を落とします

スティンクサックは、現状ではスティンクボウにしか使えませんが、今後ポーション系、ボム系のクラフトが登場して、その材料になるなどの可能性はあります。

主に水辺に生息しています。