フォートナイト: フレアガンの性能と使い方

シェアする

フレアガンはv13.2初出の使い切りランチャーです。

相手を燃焼させる効果を持っていて、60ダメージの範囲ダメージを与えます。リロードできないのは欠点であるものの、炎上のダメージもかなり上方修正されているので、リリース当初から大分性能が向上しています。

エアバーストさせれば、敵の位置を割り出す索敵としても使えます。

切り札になるような武装ではないものの、腐りにくい便利グッズです。

データ

フレアガン
項目フレアガン
レアリティレア
発射形式セミオート
ダメージ60
対物ダメージ60
横射程5.12m
縦射程5.12m
連射速度23 RPM
装弾数6発
リロード時間1.5s
ターゲット速度0.2s
持ち替え速度0.4s
TTK100HP2.609s
対人DPS23
対物DPS23

武器解説

直撃を狙う場合

1バウンドして飛んでいくグレネードランチャーで、周囲の5.12メートルに60ダメージを与えます。これはロケットランチャーと同じくらいの射程で、クラフト1マス分に相当します。

最終更新日:2022/5/11

ただし、即座に爆発するロケットランチャーなどと比べると、弾がバウンドするから直撃が取りにくい。

特に自分より上にいる相手にはほぼ効かないと考えて良いです。上を取ってから撃ち降ろすのが一番ですが、奇襲で1発当たればOK ――くらいに留めておく方が無難だと思います。

炎上による追加効果

フレアガンの弾には炎上効果も付いていますが、その炎上効果はホタルのビン他のアイテムなどと共通です。

フレアガンが新規に追加された当初の炎上は、炎上の効果が弱すぎたので空気でしたが、チャプター2時代に段々と上方修正されており、それなりに実用的な攻撃手段となっています。

建築を破壊する効果もそうですが、敵に対してのスリップダメージも狙えます。

索敵として使う場合

フレアガンをエアバースト(空中で爆発させる)と、周囲60メートル程の敵を索敵します。壁の向こう、家の中に隠れている敵でもマーキングして場所を割り出せます。

特に敵が密集しているだろうスクワッド等ではより効果的だと思われます。

敵の奇襲を防げますし、飛び出すタイミングを計れるので、撃ちあいにおいても有利になります。建築で入り組んだ場合なども重宝するので、優秀なサポートアイテムです。

ただし後発のリーコンスキャナーと違って、位置が確定するだけなので、動作まではしっかり把握できません。

炎上の変更点について

フレアガンがリリースされた当初は炎上がかなり弱かったのですが、チャプター2時代に段階的に上方修正されたので、フレアガンも間接的に強化されたと言えます。

v17以降

  1. 炎上の継続時間は10秒
  2. 燃えている物体は毎秒15建築ダメージを受ける
  3. プレイヤーが炎に1秒以上接触すると、毎秒15ダメージを受ける
  4. 燃えない物体を含め火に1秒以上接触すると熱せられた状態になる
  5. プレイヤーが熱せられた物体に1秒以上接触すると、毎秒15ダメージを受ける

青文字の部分が強化された数値です。

リリース当初から接触したときの猶予時間が減っており、火に触れると即座に中程度のダメージを受けるようになっています。また炎上しない物体であっても、燃え広がらないだけで、同じダメージを受けます。

v13.2のとき

  1. 炎上の継続時間は10秒
  2. 燃えている物体は毎秒20建築ダメージを受ける
  3. プレイヤーが炎に2秒以上接触すると、毎秒10ダメージを受けるようになる
  4. 燃えない物体を含め火が2秒以上接触すると、熱せられた状態になる
  5. プレイヤーが熱せられた物体に1秒以上接触すると、毎秒1ダメージを受ける

主だった効果は木のクラフトを破壊できることで、対人ダメージを与えるにはパワー不足です。広範囲を燃やしても、新たにクラフトを出されると簡単に躱されます。

木製の家屋にいる敵をあぶりだすなどの使い方がメインで、クラフト戦で使える程の影響力があるかは怪しいです。

コメント

  1. 匿名 より:

    なんなのかと思ったらジョーズ繋がりかな

  2. ゲーマー君 より:

    足音がするのに相手が見つからない…というときに便利(^o^)