フォートナイト: 近接センサーグレネードランチャーの性能と使い方

シェアする

近接センサーグレネードランチャーは、v9.21で追加された爆発系武器です。

近接信管によって空中でも爆発するという特性を持つものの、基本的なスペックは過去に存在したあらゆるランチャーを下回る。

空中起爆が機能すれば良いですが、現状だとちょっと難しいように思います。相手が油断していたり、クラフトできない相手でもないと、機能する気がしません。

近接センサーGLの性能

モチーフはXM-25 エアバーストGL。

武器一覧
項目近接センサーGL近接センサーGL
モチーフXM-25XM-25
レアリティエピックレジェンダリー
発射形式セミオートセミオート
ダメージ6770
対物ダメージ131138
横射程3m3m
縦射程3m3m
発射レート39RPM39RPM
装弾数22
TTK100HP1.538s1.538s
対人DPS4446
対物DPS8590
最終更新日:2019/6/14

近接信管が搭載されたランチャーで、感知範囲に敵プレイヤーが入ると起爆する仕組みになっています。

近接信管の感知範囲は2.5メートルです。敵を感知しないと起爆せずに直進し、壁に当たるとバウンドします。近接信管は壁越しにも反応しますが、これに関してはデメリットの方が大きいかもしれません。

籠もっている相手に撃ち込めば、壁越しに感知して爆発するものの、そもそも対物破壊にはまるで向きません。爆風の効果範囲は3メートルで、ロケット弾を使う武器では狭い方。対物ダメージも138と小さいので、対物DPSはランチャーの中ではワースト1になっています。

基本的には対人への直撃狙いの武器になると思いますが、そちらのダメージも70ポイントと控えめ。近接信管が壁越しに反応するせいで直撃を取るのが思ったより難しく、また弾速が遅すぎるので、奇襲しないとダメージが通りにくいです。

近接信管の判定

撃ち上げが狙えるとはいえ、壁越しに感知してしまうので、射角が存外にシビアで当てにくいです。結局、上を取ってから撃ち降ろさないと安定しないです。

頭出しの相手

頭を出している相手には下からでも当てやすい

頭出しの相手には当てやすい方です。近接信管の効果範囲が敵プレイヤーの周囲2.5メートルあるので、一応はダメージが通ります。

下方向からでも当てられるという点は、過去のランチャーに無かった特性です。

相手の頭が出ているのなら、それより上になるように撃ち込むだけで直撃が取れるので、近接GLが最も当てやすい状況です。

ただし目視で回避できる弾速なので、正面から撃つと回避される可能性も高いです。

頭が出てない場合

敵が階段を掛けて索敵しているけど、こちらからは見えない場合です。

頭が出ていない相手を、下から狙う場合の射角例

敵の姿が見えている場合と違って、直撃が取れる範囲が相当に小さくなります。近接信管が壁越しにも反応するのが禍して、直撃が取れないような位置でも起爆してしまう。

下から狙う場合には、破線の左上エリアにしか直撃ゾーンが存在しないのですが、目測で見えないエリアを狙う必要があって、直撃を取るのが割と困難です。射角がキツイとますます難しくなりますが、クラフト二段積みを撃ち上げる場合でも相当にシビアだと思います。

下過ぎると手前の壁を壊すだけですし(石以上だと壊せませんが)、上過ぎるとすっぽ抜けて飛んで行きます。敵の位置次第という運も絡むので、弾の無駄使いになりやすいです。

相手が籠もっている場合

1マスの中央に敵が籠もっている場合でも、水平方向なら爆破ダメージが通ります。もちろん敵が頭上を塞いでいないことが前提ですし、相手の位置も絡んできます。

敵が壁に張り付いていると、手前で爆発して直撃が難しい

例えば敵が壁に張り付いているような状態だと、水平射撃でも直撃が取れる射角が極端に制限されます。

壁の垂直線より手前で起爆してしまうと、爆風が遮られて直撃しません。なので、それよりも奥に飛ばさないと駄目ですが、ちょっと高いだけでも感知エリアからはみ出してしまいます。かなり感知が厳しいので、すっぽ抜けパターンが多いです。

安定させようと思ったら、上から撃ち降ろす方が良いですが、それだと近接信管の意味がないですし、ただの劣化ランチャーに……。

武器比較

クアッドランチャー

武器一覧
項目クアッドランチャー近接センサーGL
モチーフM202XM-25
レアリティレジェンダリーレジェンダリー
発射形式セミオートセミオート
ダメージ8470
対物ダメージ330138
横射程3m3m
縦射程3m3m
発射レート60RPM39RPM
装弾数42
TTK100HP1.000s1.538s
対人DPS8446
対物DPS33090

現在は保管庫に格納されている武器ですが、過去に存在したランチャーではクワッドランチャーが一番近いです。クアッドランチャーは着弾すると起爆するタイプのランチャーだけど、ある程度は連射ができるというモデル。

近接センサーGLは、それに近接信管が付いて射程が伸びたけど、代わりに火力を失ったような武器です。クアッドランチャー対比だと装弾数、連射力、ダメージの全てが低下しています。

近接信管のおかげで、撃ち上げでも当てやすくはなりましたが、弾速が遅いので正面切って当てられるような武器では無い。対人特化なのでクラフトの破壊能力が大きく劣るし、撃ち降ろしたときの性能では、純粋パワーで上回るクアッドランチャーの方が強いでしょう。

そしてなによりの逆風なのが、そんなクアッドランチャーですら、現役時代のPC版ソロでは火力不足の感が強かったこと。爆風ダメージが対人貫通したときにだけ輝きましたが、それ以外だと割とポイポイ捨てられている武器でした。

総括

正直なところ、有用とは思いにくい武器です。

近接信管が壁越しにも反応してしまうのが最大のネックで、これのせいで直撃を取る難易度が相当に上がっています。壁越し反応が無くなれば、命中率が倍位になるので強そうですが、今の状況だと使いどころが乏しいです。

まず前提として相手が体を晒しており、且つ警戒されていないのが条件になります。

正味漁夫狙いで使う位ですが、それだとスコープ付きARの方がダメージが出るでしょうし、バウンドするのが有効活用できればとも思いますが、生きてくる局面はどうしても乏しい気がします。

入り組んだ迷路みたいなるプロの大会とは違い、最後は少人数の籠もり合い、場所の取り合いになる通常マッチでは空気化しそう。

シェアする

フォローする

『フォートナイト: 近接センサーグレネードランチャーの性能と使い方』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/06/14(金) 21:42:14 ID:76436bb10 返信

    今って普通のグレランあるんでしたっけ、あれは当時は破格の性能だったイメージ
    噛み合えば敵スク一瞬で倒せるんで重宝したんですが

    • 名前:game_memo(管理人) 投稿日:2019/06/14(金) 21:55:01 ID:7b12aa56f 返信

      今も残っていますが、弾の方が絞られすぎて、無駄撃ちしやすい武器は好まれないのと、クラフト技術の向上によって陳腐化しかかっています。

      個人的には、こういう武器をもっと強くして、初心者の入りやすい環境を作らないと駄目だと思うんですけどね。