フォートナイト: 巨大バルーンの運用について(バルーンの強化)

シェアする

強化されて多少なりとも持ち歩く価値が出てきましたが、やっぱり使い捨てが安定かなぁというバルーン。他の武器を持っていても解除されなくなり、またバルーン本体を捨てても効果が持続するので、使用率自体は相当上がっています。

問題は最終決戦に取っておく、スロットに入れておく価値があるかですが、その辺りは今後の研究しだいでしょうか。

バルーン強化に関して

  • バルーン使用中に攻撃可能
  • 1つの浮遊力倍増
  • バルーン1つあたりの耐久力増化
  • バルーンを小分けして落とせるように
  • 最大所持量が減少 (20 → 10)
  • 最大展開数が減少 (6 → 3)

v6.2時代に追加されたバルーンは、プレイヤーの重力を緩和するバフアイテムです。強すぎだったバウンサーや、ジェットパックを調整したアイテムではあるのですが、流石に弱すぎました。利点はあるものの使い勝手が悪く、同系統のアイテムに比べて、劣る部分が多かったのが実情です。

どこまでも弱くなったポータブル裂け目と言いますか、アイテムスロットの空きが無い限りは拾うメリットがないアイテムだったのですが、v7ではその性能が大幅に強化されています。バルーンを使用しながらも他の装備等を使えるようになったので、運用の幅が大分広がりました。

それでも実用的かは研究が必要ですが、スロットを割きやすくはなっています。

新しい運用方法

バルーン使い捨て

バルーンから持ち替えても効果が持続するのですが、これはバルーン捨ててしまっても同様です。自発的にバルーンを手放すか、耐久力の減少で破壊されるまでは、背中にずっと付いたまま効果を発揮し続けます。

バルーンを必要数付けてから、他の武器と交換する形でポイ捨てすれば、スロットの枠を埋めずに機動力を底上げできます。取り敢えず1個だけ使って、屋根に登る時の階段をケチったり、横方向への速度を割り増しするのが良いでしょう。背中に風船を掲げてしまうので、微妙に位置バレしやすくなるのですが、それが原因で危機に陥ることもそう多くないはず。

リスクなしにクラフト資源節約や時間短縮ができます。初動の展開時には取り敢えず、使っておいても良いでしょう。

戦闘時のリスクとリターン

ジャンプ力が増強されるので、敵の上を取りやすいし、不意を突いて攻撃しやすくなりますが、いざというときの防御に不安を残します。不用意に滞空してしまうと、着地するまではノーガード。ジャンプする時にはクラフトを伸ばすことを意識しないと、思わぬ大ダメージを受けやすい。

相手の不意を突けるかが重要なので、射線が通っている状態でピョンピョンするのは厳禁です。特にアサルトライフルが有用な距離だと、地対空の形になるのでかなり不利。バルーンで浮いているときは常に移動している扱いになるので、移動ペナルティの強いアサルトライフル等だと満足な精度が発揮されません。

同じ威力でも精度差がありすぎるので、正面対決したらまず負けます。移動ペナルティの小さい武器を使い、それが影響しない距離で闘うのが基本。

あとどうしても不安が残るので、デスペナルティの小さいチームランブルなどの方が向いています。同ルールは味方がデスループに突入するパターンになると必負なので、無理してでもキル数を伸ばす方が勝ちやすい。無茶ぎみな運用もある程度必要になります。

相性の良い武器、アイテム

武器

  • サブマシンガン各種
  • スナイパーライフル各種
  • ロケットランチャー
  • クアッドランチャー

バルーンで飛んでいる際は、常に移動ペナルティ全開。初弾補正なんて掛けられない状況なので、それに頼るタイプの武器は向いていません。例えば精度が武器なアサルトライフルも、移動しながらではサブマシンガンと同等の精度しか出せません。

それならばDPSの高いサブマシンガンを使う方が良いため、バルーンとの相性に関してはサブマシンガンの方が上です。ショットガンも初弾の一撃には使えますが、降下中の追撃が単独ではできないので、相性は微妙なところ。持ち替え用の武器が必須です。

スナイパーライフルは空中から精度が出せる唯一の武器です。動いていても真っ直ぐに飛ぶスコープ付きのものが特に良いですが、別にハンティングライフルでもある程度の精度は出せます。

最後にランチャー類は撃ち降ろし奇襲用。相手の壁を飛び込んで叩き込みます。

アイテム

  • グラップラー

他の機動系と併用できるようになったものの、一番相性が良さそうなショックウェーブ・グレネードが同日削除されているのが辛いところ。グラップラーと組み合わせれば、一気に飛び上がることができるものの、着地のフォローに不安が残るところ。

バルーンは着地をゆっくりにしますが、過度の加速が掛かっていると例外。例えばグラップラーとバルーンで飛んだら行きすぎたので、慌てて他に引っかけて戻ったら、着地で即死するとかが普通に起こります。つい、やっちゃうんだ。

コメント

  1. 匿名 より:

    最近オンラインゲームの記事ばかりでつまらないですよ
    もっとゲームのレビューかいてくださいよ