フォートナイト: チャプター2・シーズン4の武器、アイテム評価

シェアする

フォートナイトのチャプター2・シーズン4における武器のまとめと、総評価になります。ここ最近は手堅い調整が多かったのですが、久々にやらかしたというか結構迷走している気がします。

下位互換の武器が普通に存在するし、役割被りも多いし、謎の弱体化も多いし、ミシックは空気化してるし……。

ミシックに関しては、先にまとめているので、詳しくはそちらを参照してください。

v14.6でついに全てのヒーローパワーが通常モードに登場したのでそれを含めたヒーローパワーの最終評価です。 「アイアンマンのユニビー...

A評価

主力の中の主力。捨てることが無い武器たちです。なお、ミシックのヒーローパワー「アイアンマンのユニビーム」もここに含まれます。

スタークインダストリーズ製エネルギーライフル

スタークIND製ER
項目スタークIND製ER
レアリティレジェンド
発射形式フルオート
最大ダメージ41 (50m)
クリティカル1.5x
連射速度264 RPM
装弾数15発
リロード時間2.8s
腰だめ精度1.8 - 3.2
ターゲット精度0
精度補正
(しゃがみ、歩き)
-15% / +0%
持ち替え0.4s
対物ダメージ41.0
TTK100HP0.455s
対人DPS180
対物DPS180

シーズン4のマーベル・タイアップで登場した高性能ライフルです。今期はミシックが全体的に弱いので、下手したら最も影響力が高かった武器かもしれません。

腰だめ撃ちのときと、ADS射撃時で性能が大きく変わる特性を持っており、SCARの代わりにも、バーストARの代わりにもなります。状況に応じて使い分けられる汎用性の高さが魅力です。

特にADS時の射撃精度は非常に高く、横移動をしながらでも必ず1点に弾が飛びます。エピック以上になると胴体50ダメージを超えるので、HP100、HP200などのキリが良い数字の敵に強くなります。

過去シーズンの「インファントリーライフル」と比べると、基礎性能が全体的に落ちるのですが、取り回しのしやすさ、武器構成に困らない汎用性の高さがあるので、ライフルという武器ジャンルの中ではトップ3に入れる強さを持っています。

ポンプショットガン

ポンプショットガン
項目ポンプショットガン
レアリティレジェンド
発射形式ポンプアクション
最大ダメージ11.6 x10 (6.4m)
最小ダメージ3.5 x10 (18m~)
クリティカル1.75x
連射速度42 RPM
装弾数5発
リロード時間4s
腰だめ精度3.7
ターゲット精度2.6
精度補正
(しゃがみ、歩き)
-15% / +30%
持ち替え0.5s
対物ダメージ55.0
対人DPS81
対物DPS38

今期になって復活した定番のショットガン。

シーズンの開幕と同時にサブマシンガン群の大幅な弱体化があり、シーズンの途中ではチャージ式SGも保管庫に送られたので、いよいよ最強の近距離武器として君臨することになりました。

レアリティによるダメージの増加も大きいので、アップグレードする可能性も最も高い武器です。

散弾ゆえのダメージ期待値の高さ、奇襲性、命中率があり、近距離での戦いはこれ抜きには語れないです。

A-

マッチ中にほぼ必須だけど、A+帯よりは優先しないものたち。

チャージ式SGはシーズンの途中で消えましたが、低レアリティ帯ではポンプSGよりも強かったです。

運用の仕方が違うので事故る可能性もありましたが、低レアリティの間はチャージ式SGで戦い、レアリティが上がったらポンプSGに切り替えるのは一つの手だったと思います。

SCARはサブマシンガン系等が軒並み弱体化したので、相対的に立ち位置が向上しました。私は安定志向なので、命中率が明らかに上のバーストARより優先することは無かったですが、接近戦ではバーストARよりも強いです。

魚の多くはA+級のポテンシャルがあるんですが、入手性の悪さが災いしています。種類が増えすぎたので、最大数までスタックするのが難しく、釣りによるファーミングも実用的ではなくなりました。

その後、v14.4で魚の出現率が再調整されたものの、今だ過去シーズンほどの影響力はないと思われます。

B評価

主戦力とは言い難いものの、それなりに使える武器とアイテム群。

「コンバットSG」は弱体化が大きすぎてショットガンでは負け組であるものの、サブマシンガン全般よりは明らかに強いです。ポンプSGが無ければ、まだバランスが良かったのかもしれない……。

「スターク製ジェットパック」は腐ってもジェットパックですが、元々S評価だったオリジナルほどのポテンシャルはありません。

「ロケットランチャー」、「ヴェノムのスマッシュ&グラブ」、「ハープンガン」などシナジー効果のある武器もありますが、変則的な割に決定力が無いので、ネタよりにならざるを得ません。

なお、ミシック・ヒーローパワー「ソーのムジョルニアストライク」、「シルバーサーフェイスのボード」が同じB評価になっています。

C評価

露骨に弱いので拾うこともためらわれる存在たち。

タクティカルSMGが弱体化しすぎで順当に順位を落としています。DPS270あった過去シーズンですら、射程の長いライフルより優先するか怪しかったのに、なぜSCAR以下のDPSにしてしまったのか。

シーズンの途中で下位レアリティが保管庫に送られた「スコープ付きAR」なんて、レジェンドになってもレア「スターク製ER」の下位互換です。明らかに弱すぎる……。

同様に、今期のミシックも弱すぎるものが多かったので、ユニビーム、ムジョルニアストライク、ボード以外は全部がC評価です。

多くのヒーローパワーは純粋にパワー不足です。ライフル、ショットガンの下位にも有利が取れないので、ダメージソースとして持っていく価値がない。それなのにクールタイムがあり、対クラフト性能も低い。

新しい要素を足すなら、それが目立つようにしなければダメだなと改めて思いました。入手性が悪いし、役にも立たないから、せっかく数が多かったミシック達もすっかり空気化しています。

最低限B評価くらいが下限でもいいやろと思いました。

ロケットランチャーの金がポロポロ落ちるのに、爆破範囲が同じで、弾速等々が遅いミスティカルボムとかどうしろっていうんだよ……。

ヒーローパワーの評価:

v14.6でついに全てのヒーローパワーが通常モードに登場したのでそれを含めたヒーローパワーの最終評価です。 「アイアンマンのユニビー...

過去のシーズン:

フォートナイトのチャプター2・シーズン3の武器・アイテム評価になります。 シーズンがまだ終わっていないので、今後も変動するかもしれない...