仁王2: 属性効果と属性ビルドのまとめ

シェアする

従来から存在する火、水、雷の属性効果と、それを利用した属性ビルドのまとめです。

属性は僅かでも追加ダメージを与えられるので、武器に取りあえず付けておいて損はないですが、特化ビルドとする程の価値があるかは怪しいです。

仁王2からの新属性・浄妖に関しては下記。

浄属性と妖属性は仁王2から新しく追加された属性効果です。どちらも焼き直しでは付けることができず、従来の属性よりもユニークな特性を武器にもたら...

基本効果

  • 火の追加ダメージ
  • やられ継続ダメージ

毒と同系統のスリップダメージですが、毒よりもダメージ量は控えめです。

その代わり、攻撃にも火の追加ダメージが入るので、やられにしなくても僅かながら攻撃力が増えることになります。

v1.09現在、攻撃力だけなら毒ビルドに勝てないので、火の敵への目潰し等の揃え効果を生かしていきたいです。

属性ビルド

関連パーツが多いので、複数のバリエーションがありますが、特化するなら今孔明の鎧ベースです。

赤鬼だと結局毒で良いじゃんってなりやすいです。

今孔明の鎧5

  • 頭: 諏訪法性の兜
  • 残り防具: 今孔明の鎧
  • 守護霊1: 八咫烏
  • 守護霊2: 天眼孔雀
  • 魂代1: 鬼火(火)
  • 魂代2: 古籠火
  • 魂代3: 火車

火ダメージ+30%、近接ダメージ+25%が付きますが、毒ビルドに比べて火力が伸び悩むのがネックです。

今孔明の効果で目潰しが掛けられる点が強みの一つ。

守護霊「八咫烏」の効果で、鉄砲にも火属性が付くので、それなどを駆使して、火やられに持ち込みたいところ。

基本効果

  • 水の追加ダメージ
  • やられで与ダメージ増化+20%

やられ状態の敵に与えるダメージが20%増加します。

持続時間は敵の耐水に大きく左右されますが、デバフの陰陽術である克金符よりは長持ちします。途中、殴り続けていれば、更に持続時間が伸びるので、鈍重でHPの多い相手には効果的だと思います。

ただし克金符ほどの効果幅はないです。

混沌やられの与ダメージ1.5倍とは効果が重複するので、できたらセットで狙っていきたいところ。

属性ビルド

川並衆具足6 +

  • 武器:川並衆の鎖鎌
  • 体:(重装武具)
  • 残り防具: 川並衆具足
  • 守護霊1: 勇魚神(天眼孔雀)
  • 守護霊2: 蛟
  • 魂代1: 鬼火(水)
  • 魂代2: 小海坊主
  • 魂代3: 牛鬼

鎖鎌をメインにする場合の水ビルド。水ダメージ+30%、水の敵への近接ダメージ+25%くらいです。

そもそも水の属性効果で1.2倍のダメージになっているので、打点に関しては毒ビルドにまだ近いダメージになりますが、実は天眼孔雀を使う方が良いというのが問題だったり。

防具が1枠空くので、対物理に最も影響する胴体の部分を重装にしておくのをお勧めします。

  • 近接ダメージ +3%(豪放なる猛牛の鎧3)
  • 攻撃動作中のダメージ軽減 -10% (鬼柴田3)
  • 武技の気力 -10%(剣豪将軍3)

およその候補は上記のとおりです。攻撃を取るか、防御を取るか。

鎖鎌を使わないという場合には、防具2枠で十分になるので、選択肢がかなり広がります。

基本効果

  • 雷の追加ダメージ
  • やられで敵の動作速度低下

やられ状態にすると、あらゆる動作が緩慢になって攻撃を当てやすくなります。

陰陽術「遅鈍符」より効果が弱いものの、属性やられ状態の敵に継続攻撃することで、やられを維持できるという強みがあります。

効果自体は強いのですが、それ故に耐性持ちも多い印象があります。、

属性ビルド

東海道一6 + 西国無双5

  • 近接武器1:宗三左文字・松倉江
  • 近接武器2: 波遊ぎ兼光
  • 遠隔武器: 東海道一、西国無双
  • 体、胴、足: 東海道一
  • 頭、手: 西国無双
  • 守護霊1: 神鹿(天眼孔雀)
  • 守護霊2: 天御鳥
  • 魂代: 鬼火(雷)

合計すると雷ダメージ+30%、雷の敵への近接ダメージ+35%くらいです。

武器、防具がカッチリ嵌っているので、二刀で戦うのが無難でしょう。秘伝書「双頭斬」や幻段の速い攻撃で雷やられを狙いやすいです。

シェアする

フォローする