フォートナイト: 効率の良いクラフト資源の集め方

シェアする

例えば同じ木でも、殴る相手が異なれば取れる量が異なります。敵の攻撃は待ってくれないので、時間当たりに取れる量が多いものをできるだけ優先したいところ。各資源毎のベース値、及びお勧めリストアップしています。

クラフト資源の回収効率

クラフトが戦闘の大勢を握っているので、それの元となるクラフト資源は非常に大切。クラフトの切れ目が命の切れ目になりやすいため、できる限り多くの資源を確保しておきたいところです。

安定供給しようと思ったら、やっぱり自力で叩いて集めるのが一番。敵を倒して増やそうとすると、相手が存外持っていなかったり、戦闘によってむしろ減ってしまったりで、中々安定してくれません。迫り来るストームとの兼ね合いもあるので、資源効率の良い手段でさっさと基盤を作るのが重要です。

序盤はそんなこと言ってると危ないわけですが、安全を確保したら時間短縮を狙うのが良いと思われます。家の壁など、効率の悪いものを殴っていても埒があきません。

ひと殴りで得られる資源量は基礎値+ランダム増減です。資源量は表向きは表示されていませんが小数点以下が存在します。初期バランスからは大分マイルドになりましたが、対象ごとに取れる資源量が10%程度ランダム増減します。

※ 通常モードとプレイグラウンドでは資源量が異なり、基本プレイグラウンドは通常の10倍になっています。基本とつけたのは一部例外があるからで、木の柵や鉄のフェンスなんかがそれにあたります。以下、数値はプレイグラウンドベースですが(小数点以下が分かりにくいので)、一部数値が異なるかもしれません。

木材

普遍的に存在する資源で、回収対象も非常に多いです。主だった収集対象は以下の通り。同じ木でも、その品種等によって結構違ってきます。調べるのが面倒だったマイナー素材系等は抜けているので注意(家具など)。

元々は広葉樹(大木)がトップでしたが、それが絶滅寸前になっているので、時点のパレットが現在は最高の素材。

資源回収率
項目回収率耐久値総計
広葉樹(大木)9.7600116.4
パレット8.830052.8
針葉樹(成木)4.460052.8
馬車8.830052.8
広葉樹(成木)4.460052.8
4.460052.8
サボテン(太)5.530033.0
倒木(大)12.912031.0
椰子の木7.720030.8
サボテン(細)7.720030.8
広葉樹(若木)7.720030.8
ソテツ7.720030.8
針葉樹(若木)5.125025.5
木の壁1.860021.6
切り株6.212014.9
倒木(小)6.212014.9
白樺6.212014.9
広葉樹(幼木)6.212014.9
針葉樹(幼木)3.720014.8
木の柵7.410014.8
木のへい1.640012.8
サボテン(小)2.91207.0
ソファー(青)5505.0
  • 回収率=ひと殴りあたりのベース資源量
  • 耐久値=オブジェクトのHP
  • 総計=先の二つから算出される一つのオブジェクトから取れる資源量

以下、お勧めの資源に関して。

パレット

工場、工事現場などに設置されているパレットです。高い回収効率、高い耐久性を持つので非常に優秀。ワンセット50程度の木が手に入ります。

どこにでもある汎用オブジェクトでは最強筆頭の資源ソースで、上下二段で一塊に設置されていたり、壊しきっても目立ちにくかったりで、まるで隙が無い。見かけたら全回収する位のつもりで良いでしょう。

過去にはこれを上回る木がドカドカ生えている「モイスティ・マイア」という場所が存在しましたが、シーズン5からは砂漠になってしまいました。今や「シフティ・シャフト」近辺に、1本だけ残すばかりです。

この広葉樹の大木ひとつで100程度の資源になるんですが、位置が悪いので資源的にはトントンになると思います。

木々の違い

資源の回収効率が高いのは広葉樹(若木)、サボテン(細)、ソテツ、椰子の木。どれもひと殴り7.7資源でHP200です。クリティカル込みで3回殴れて、ひと殴り辺り10程度の木材が手に入ります。

良く見かける他の木としては、幹が黒くなった成木(針葉樹、広葉樹含む)がありますが、こちらはHP600と耐久力があるかわりに資源の回収効率が低くなります。短時間に少量集まる木と、それより時間は掛かるけど木材が沢山手に入る木――というさじ加減です。

ゲームデザインとして木材は入手経路が豊富ですし、入手先をえり好みする必要も殆ど無いのですが、広葉樹の若木やサボテンは密集していることが多いので、基本的にはそれを殴るのがお勧めです。広葉樹の場合、側にりんごが落ちていることも多いです。

総じて言えることは、育ちきった木はおいしくない模様。この辺り耐久力の高い岩ほど、回収効率も上昇する石材と異なる部分です。

大きな木は伐採しない

背丈の高い木を完全に破壊してしまうと、遠くからでも位置がばれます。素直に攻撃してくれる相手なら良いのですが、漁夫狙いで闘い始めるまでこっそり付いて来るとか、進路上に回り込まれて高所から待ち伏せされるとか、相手によっては打倒するのが困難になる可能性があるので、極力目立つ破壊は避けて置いた方が良いです。

木のHPを50程度残すだけなので、それで効率が大きく落ちこむわけではないです。木5程度で危険を回避できるなら安いものです。

木の柵

地味だけど回収効率が高いのが木の柵で、街の中で手に入るリソース元としてはかなり優秀です。効率自体は幹の黒いHP600系の木と同じ位になりますが、壊しきっても目立ちにくいですし、序盤に木を増やす目的に使いやすいのが長所。

家の周りに存在することも多いので、取り敢えず殴ってから移動しても良いでしょう。なぜかプレイグラウンドだと、急激に資源効率が落ちこみます。

石材

木材に比べると資源の回収効率が4割くらい落ちますが、その分強さも上乗せされた素材です。基本的には大きな石というか、耐久力の高い石を殴るのが良いです。例外はオアシスにある岩くらいですが、こちらもオアシス内なら、やっぱり大きい方が強い。

資源回収率
項目回収率耐久値総計
オアシスの岩(大)10.845097.2
モアイ5.490097.2
オアシスの岩(中)7.130042.6
岩(大)4.745042.3
岩(中)4.330025.8
瓦礫4.330025.8
石の壁1.860021.6
石のへい1.640012.8
川辺の岩230012.0
岩(小)3.318011.9

モアイ

ひと殴りあたりの資源量では第二位ではあるものの、バグツンの耐久力で100近い石材を提供してくる存在です。そばに裂け目、宝箱も設置されているので、かなり重要な場所になっています。

グリーシー・グローブ側のものだけ上下二段構成なので、一気に200もの石が手に入ります。建築の主要材料になりつつあるので、メタ的にも追い風ですね。

※バルーンの場所がモアイ

オアシスの岩

見た目は普通の岩なんだけど、なぜかこの辺りの岩だけひと殴りの資源量が多いです。特に宝箱が乗っている岩は驚異的で、ひと殴りの増加量が全ての資源(木も含む)の中でトップ。壊しきるとモアイ並みの岩が手に入ります。

またその近辺にある中型の岩もHP300なのに、資源増加量が7.1もあります。普通に木材に匹敵する量です。この辺りの岩って、中に宝石でも入っているんでしょうか(数値設定ミスってる気もしますが)。

北上すればフェイタル・フィールドの採石場があるので、中々に石の集めやすいエリアです。

鋼材

鉄資源です。入手性がかなり悪くて、殴っても殴ってもなかなか資源が増えません。強いですが溜めにくい資源です。僻地に降りないとまともに揃わないのが特徴。あちこちに存在する鉄製フェンスや大型トラックを殴って溜めるのが恐らくは正攻法でしょう。

資源回収率
項目回収率耐久値総計
バーガー9.940079.2
大型車360036.0
特殊トラック7.225036.0
コンテナ1.5100030.0
普通車2.740021.6
スクラップ1.860021.6
コンベア2.740021.6
フェンス3.720014.8
サイロ2.825014.0
タイヤフェンス4.512010.8
金属ゴミ2.224010.6
ポール2.91207.0
ソファー(茶)5505.0

バーガー君

昔は駄目駄目だったバーガー君ですが、時空の裂け目によって「プレザント・パーク」南に飛ばされてからは脅威の素材になりました。鉄ではずば抜けた性能を持っていて、これだけで80鉄が手に入ります。

これのために無理に進路を変える必要は無いですが、近くに宝箱1つ、時空の裂け目もあるので、近場を通るのなら寄り道することをお勧めします。

車全般

やっぱり効率面だとどうしても見劣りするのですが、地道に集めるなら車を殴るほかありません。あとは密集率の問題で、車が一塊になっている場所を狙うのがコツ。普遍的な車両の場合、石と同様に耐久力の高い車の方が良いので、基本的にはこちらを殴る形にはなります。

荷台が付いている大型トラックだと実質二台分なのでおいしいです。

各所に点在するアイスクリームトラック、及びフォーク&ナイフのトラックですが、並み居る車の中でも最高の資源回収効率を持ちます。といっても耐久力が今ひとつで、これのために移動する価値は無さそう。通りがかりに殴るくらいで良いでしょう。

フェンス

鉄のフェンスです。鉄の中では地味に回収効率が良く、回転率では車を僅かに上回ります。一つ当たりの耐久力が低く、得られる資源量だと落ちますが、密集している傾向にあるので数で補えます。

移動しながら殴りまくれば200程度がすぐに溜まるので、車を探して走り回るよりよっぽど効率が良いです。

フェンスが密集している場所は、他にも鉄資源の多い「ジャンク・ジャンクション」。「フラッシュ・ファクトリー」とその北東の名無し工場。「グリーシー・グローブ」、「リテイル・ロウ」、「ティルテッド・タワー」の西にある体育館のコートなど。

ジャンク・ジャンクションなど、置いてあるスクラップを殴るより、外周部のフェンスを殴っている方がよっぽど資源効率が良いです。また置いてあるプレス機も結構おいしい。本来ならば目玉だった筈なんですが、車をプレスした意味は一体……。

コンベア & ソファー

「フラッシュ・ファクトリー」にのみ存在するコンベアですが、普通車と全く同じ性能でずらずらっと並んでいるので、鉄を揃える目的なら効率が良いです。ゲームがリリースしたての最初期に鉄の量で目立って、その後で木材の強さが周知されて忘れ去られた感じですが、今再び日の目を浴びるチャンスかも。

フラッシュ・ファクトリーは各種車両、フェンスなどが多数存在し、鉄資源の確保ならかなり優秀です。まぁ、その北東にある無名の工場も同じ位鉄が集まって、おまけに木のパレットまであるので、それに比べると見劣りする感も残りますけど。

ちなみにその工場にあるダンスホールのソファー(茶)ですが、ひと殴り5鉄という高効率素材です。ポジション的には畑に生えている謎の菜っ葉と同じですが、鉄資源の場合はこれでも一線級です。全クリティカルの大型トラック殴りと同等なので、クリティカルを取りにくいコントローラーとかなら、普通に回収効率で上回るはず。

やかましいので敵の足音が聞こえないという欠点はありますが、木もあり、鉄も有りで非常においしい工場です。

タイヤフェンス

サーキットレース場でコースを形成しているタイヤフェンスですが、ひと殴り4.5鉄の耐久力120HP。耐久力が低いので一つ当たりから入手できる資源は下がるものの、ずらっと並んでいるので鉄を集める効率が高いです。

近場に裂け目もあり、宝箱も多いと、中々おいしいロケーションかもしれません。

降下直後

クラフト資源の量は最初から非常に重要です。というのも武器が揃っていない、弾の数が限られている、シールドが無いと、不安定化する要因が多数存在します。クラフトはそんな状況では最大の保険になる上、ランダム性が高くありません。取れるときにとって戦いの準備をしておきたいところ。

最有力は屋内に設置されている家具類です。これらは耐久力が低くて、資源の回収効率こそ伸びませんが、比較的安全な場所にあって量が多いです。大きな家ならそれだけで結構な量が貯まります。相手が資源を得る前に速攻を掛けた方が良い場合もありますが、基本としてはクラフト資源を集めてから行動しても遅くないです。

序盤に資源量で勝るということは敵の弾切れを誘発できますし、相手が資源切れになれば有利ポジションを確定で押さえられます。

もちろん量があっても無駄づかいするとすぐに無くなるため、最序盤においては節約のための行動もかなり重要です。すでに存在するオブジェクト、地形を有効活用すると良いです。

シェアする

フォローする

『フォートナイト: 効率の良いクラフト資源の集め方』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/08/16(木) 11:55:25 ID:326fb903a 返信

    カート場にあるタイヤの大群も鉄おいしいですよ、多分全部殴れば999になるんじゃないですかね
    まあ遠いから使いにくいですけどね

    • 名前:game_memo(管理人) 投稿日:2018/08/17(金) 22:45:31 ID:817a60062 返信

      情報提供ありがとうございます。ちょっと追記してみました。