フォートナイト: ドラゴンブレスショットガンの性能と運用

シェアする

《ドラゴンブレスショットガン》はv15.0で追加されたショットガンです。エピック、レジェンドのバリエーションが存在します。

1射で全ての弾を消費し、発火能力を持ちます。

至近距離に特化しているので、他のショットガンのような汎用性がありません。1発限りの強振攻撃なので、1枠消費の価値があるか考える必要があります。

スポンサーリンク

データ

武器一覧
項目ドラゴンブレスSGドラゴンブレスSG
レアリティエピックレジェンド
発射形式セミオートセミオート
最大ダメージ15.8 * 10 (2.56m)16.5 * 10 (2.56m)
最小ダメージ7.9 * 10 (12m~)8.2 * 10 (12m~)
クリティカル1.5x1.5x
ダメージ上限195200
対物ダメージ6467
連射速度1313
装弾数4発4発
リロード時間4.3s4.1s
腰だめ精度8.258
ADS精度7.47.2
精度補正
(屈み、歩き)
-25% / +10%-25% / +10%
持ち替え0.4s0.4s
初登場2020-12-022020-12-02
対人DPS3436
対物DPS1415

武器解説

至近距離に特化したショットガン

至近距離に特化したショットガンで、最大ダメージこそ莫大であるものの、クラフトの半マス(2.56m)で威力減衰が発生します。

v21.5

ペレットの拡散半径も大きいため、通常のショットガンと同じように使うと、まるでダメージが出せません。密着して撃ち込むこと前提の武装になっています。

装弾数4発ですが、1トリガーで全弾を消費するので常に必殺の心がけが必要。当たったら軽く100オーバー、外したら終わりの伝家の宝刀みたいな武装になっています。

密着するまでの間にショットガンなしでは立ち回りに影響が出てくるので、別途ショットガンを用意するのも一つの手です。《ドラゴンブレスSG》1本でいくなら、せめてサブマシンガンを併用する方が良いでしょう。

発火能力を持つ

弾丸が木製の建造物、オブジェクトに接触すると発火します。

相手が木に接触している状態なら、ある程度の追加ダメージを狙えます。

炎上のダメージ量が実装当初より段々と強化されているので、木の建築に引きこもっている相手を燃やして燻り出したり、僅かに残ったHPを削るチャンスを生み出します。

ただし、発火期待で《ドラゴンブレスSG》を使うと弾切れ状態になるので、次弾の発射までに4秒ちかく掛かります。単独運用だと隙が生まれやすいです。

火はv13.1で「ホタルのビン」と共に追加された環境要素で、プレイヤーや可燃性のオブジェクトに継続ダメージを与えるシステムです。 様...
スポンサーリンク

武器比較

武器一覧
項目二連式ショットガンドラゴンブレスSGメイヴァンオートSG
レアリティ
発射形式ブレイクアクションセミオートフルオート
最大ダメージ12.0 * 10 (2.56m)16.5 * 10 (2.56m)9.4 * 10 (20m)
最小ダメージ6.0 * 10 (12m~)8.2 * 10 (12m~)0.4 * 10 (50m~)
クリティカル1.5x1.5x1.7x
ダメージ上限150200140
対物ダメージ906745
連射速度1141384
装弾数2発4発6発
リロード時間2.7s4.1s4.72s
腰だめ精度884.4
ADS精度7.37.22.85
精度補正
(屈み、歩き)
-25% / +10%-25% / +10%-10% / +10%
持ち替え0.4s0.4s0.45s
初登場2018-08-072020-12-022022-12-04
TTK100HP--0.714s
対人DPS22836132
対物DPS1711563

単発式になった二連式SG

《ドラゴンブレスSG》の性能は《二連式ショットガン》に類似しています。

弱体化を受ける前の《二連式SG》は最大ダメージ150で2連射でき、接近を容易にする補助アイテム《グラップラー》と組み合わせが地雷戦術として流行しました(チャプター1・シーズン5)。

その後《二連式SG》は弱体化を受けて威力が減少しましたが、《ドラゴンブレスSG》は1発の威力だけなら当時の《二連式SG》を超えます。弱体化後の《二連式SG》や、それを元にしたエキゾチック武器《ダブ》の1.5倍のダメージ期待値を持ち、加えて発火能力も付随しています。

ただし《二連式SG》のように連撃で仕留める使い方はできませんし、1マガジン辺りの総ダメージ量は明らかに減少しました。かなりピーキーで安定性に欠けます。

シーズン6の開幕を告げるv6パッチにて、事前の予告通り二連式ショットガンに下方修正が入りました。合わせてグラップラーの下方修正も来ています...

オートSG以上に短射程

《タクティカルSG》に端を発する《オートSG》の系譜は、《ポンプSG》を代表とする単射のショットガンと比べてペレットの拡散角が広いという欠点を持ちますが、《ドラゴンブレスSG》の散り方はそれ以上です。

建築1.5マスまで最大ヒットを保てる《オートSG》と、建築0.5マスで最大ヒットが望めなくなる《ドラゴンブレスSG》では有効射程に大きな差が生じます。

《ドラゴンブレスSG》は実質1発限りなのもあって、建築で組み合う時のけん制射撃がまったくできない欠点もあります。《オートSG》と同じような運用は難しいです。

どちらも密着ごり押し狙いのショットガンではあるものの、安定性を取るなら《オートSG》を選択する方が無難です。

現実拡張

ドラゴンブレスSR》と《ドラゴンブレスSG》を得られる現実拡張。チャプター4・シーズン3にて登場。

スポンサーリンク

変更点

v21.5

  • 最大ダメージが増加(152/160 → 158/165)

実際にはv20.3での変更ですが、通常マッチに復帰したのはv21.5になってからなので。

v15.01

  • 最大ダメージが増加(133/140 → 152/160)

弱すぎたので早速の上方修正。

しかし大振り過ぎて使いにくいのは変わらずなので……。

スポンサーリンク
申し込む
注目する
guest

14 Comments
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
ななし
ななし
11 月 前に

キラキラネームに苦しんでいるショットガン界の落第生

ななし
ななし
5 月 前に
に返信  ななし

ドラゴンブレスはキラキラネームとは言えない

ななし
ななし
11 月 前に

建築あり→ボックスで頭に当てないと敵の前で4秒間リロード、相性が悪すぎる
ゼロビルド→中、遠距離交戦があるからそもそも出番がない
発火能力→自爆用の緊急装置敵にささることは滅多にない

ななし
ななし
11 月 前に
に返信  ななし

ドラゴンブレスショットガン君
「何言ってるんだ!弾は4in1の大爆散する弾だぞ!強いだろ!
リロード遅い?現実拡張でもまわせガキが!火ぃ吹くぞ!」

ななし
ななし
11 月 前に
に返信  ななし

メイクシフトショットガン君
「いじられてるだけマシだよ…俺なんか話題ならん…ゴミシーズンに生まれ、ゴミと言われ、2ヶ月の現役…」

名無しさん
名無しさん
2 月 前に
に返信  ななし

まあメイクシフト系の武器は初動だと結構使われるからまだマシ
ドラゴンブレスは持ってる人自体少なかったからね…

ななし
ななし
11 月 前に

一度に4発の弾消費、リロードも長い、精度の悪さと射程で扱いにくい、と三拍子揃ったネタ武器
ミシック版でも出して胴体200、頭300の馬鹿力武器にでも生まれ変わらないかな

の」の」よ
の」の」よ
1 年 前に

めっちゃ強い

ななし
ななし
1 年 前に

これ、ワイルドウィークで帰ってくるらしいよ。ただでさえ弱いのに、このインフレ環境だから、使われなさそう…

ななし
ななし
1 年 前に
に返信  ななし

思ってたワンパンと違うのだ…

ななし
ななし
3 年 前に

クリエのタイマンだと発火すらしないから悲しい

ななし
ななし
3 年 前に

リロードがおそい

ななし
ななし
3 年 前に

歴代ショットガンで一番好き

jusdilectionな人
jusdilectionな人
3 年 前に

アンバンスナイパーと併用すると、一丁でも運用できますネ。
食らわせた後に近接当てれば致命傷になりうるし、体制を立て直す時間もできる。