フォートナイト: 弱体化したリモート爆弾と爆発物全般の仕様に関して

シェアする

一時期は驚異的な性能を持っていて、すごい打開性能を持っていたリモート爆弾ですが、がっつり弱体化されてしまいました。温存する価値はなくなったので、武器スロットを開けるためにもガンガン使って良いかと。

リモート爆弾の弱体化

リモート爆弾
項目リモート爆弾
発射形式投擲
レアリティレア
ダメージ70
対物ダメージ800
対人有効射程4m
対物有効射程5m
発射レート96RPM
装弾数10
対物DPS1280
対人DPS112

リモート爆弾はリリース当初はあまりに貧弱でしたが、段々と上方修正が入って強化されてきました。最盛期には驚異的な破壊力を持っていて、爆発物の王者みたいな状態でしたが、そこから大分弱くなりました。

  • 空中起爆のブロック
  • 対物ダメージのスプラッシュ半径の減少 (6m → 5.2m)
  • 効果対象のオブジェクト制限追加 (無制限 → 10)

色々下方修正が入りまして、純粋な1発の効果範囲、爆発範囲ではロケットランチャーのそれを下回るように調整されました。連投できるのと、ダメージ量の差で、相変わらず建造物には強いのですが、1つで広範囲を崩すのが苦手になりました。

スプラッシュ半径はそこまで縮んでいないのですが、効果対象のオブジェクト上限数が低めに設定されているのが地味に足枷になっています。

前は上限が無制限(あるいはそれが影響しないだけの十分な数値)だったので、適当に投げてもビルが半壊していましたが、現在は構造物が多い場所に投げ込むと、ダメージの入らない壁等が発生します。

基本的には爆風の発生した場所に近しいものから優先になるんですが、家屋の内部にセットされている家具などにダメージを吸われるみたいなので注意が必要です。パーツが多いキッチン部分などに放り込むと、場合によっては想定を遙かに下回る破壊しか発生しないことに……。

現状だと1発で状況が変わるケースが少なくなり、最後まで温存するまでの価値は無くなった印象です。下手に絡まれて資源を浪費し合う展開になるよりはマシなので、相手の資源を使い切らせる位のつもりで連投して良いかも。

空中起爆からの直当てが出来なくなって、また強さがばれて対策されつつある装備なので、1個でどうにかなるという状況では無くなりました。ランチャー系と違って中々補給が効かないので、最終装備には残しにくいです。

一次ソース:

その他の爆発物

リモート爆弾の弱体化によって、明確にランチャー系武器を優先する方が良い環境にはなりました。ただし誘導は除く。

ロケットランチャー

ロケットランチャー
項目ロケットランチャー
/ RPG
発射形式セミオート
レアリティレジェンダリー
ダメージ121
対物ダメージ413
対人有効射程4m
対物有効射程6m
発射レート24RPM
装弾数1
対物DPS165
対人DPS48

連射できないのは欠点ですが、リモート爆弾より飛距離があり、また1発の弾頭が生み出す破壊効果が強めになっています。リモート弱体化までは、1個でビルを半壊させていたリモートに比べて見劣りしていましたが、それも今や昔。

対物射程は従来までのリモート爆弾と同じ6mで、対象オブジェクトの制限は12個。リモートの方が対象オブジェクト制限10個に下方修正されているので、こちらの方が一気に破壊できるオブジェクトで勝ります。

重ね張りしてダメージを通す使い方はできませんが、弾の補給も容易なので、よっぽどリモート爆弾を大量に持ってない限りは持ち替えて良いでしょう。元からそうですが、殺傷目的と言うより、相手を減速させるのが重要なので、無理に直撃を狙う必要はないですしね。

グレネードランチャー

グレネードランチャー
項目グレネードランチャー
/ ダネルMGL
発射形式フルオート
レアリティレジェンダリー
ダメージ110
対物ダメージ413
対人有効射程4m
対物有効射程5m
発射レート60RPM
装弾数6
対物DPS413
対人DPS110

対象オブジェクト12個、効果範囲5メートル。弾頭のダメージ量、射程等はリモート爆弾とロケットランチャーの中間位に位置します。

リモート爆弾と同様にスパム攻撃できるのが強みで、中距離のごり押しでキルが取れる殺傷能力が魅力。代わりに接近戦だと使いにくくなるので、地味にリモート爆弾とは交戦距離が被ってない。

ちょっと武器スロットが偏りすぎて怖いですが、両方持っても良いのかだろうか……。

余談ですが、形状が似ている性で割とドラムガンと誤認します。グレネードランチャーだと思って拾ったらドラムガンだったり、ドラムガンだと思って拾ったらグレネードランチャーだったり……。

シェアする

フォローする